笑顔の女性

2019.03.05

《男子の本音》彼氏がふと「やっぱイイ彼女だわ」と感じる、彼女の好きなところ・3選

どうもあかりです。
彼氏には、日々の生活、毎回のデートで「あ、彼女かわいい」「そういうところ好きだな」と思ってもらいたいですよね。

でも、カップルというのは長期的な関係ですから、そういう「目先」「一喜一憂」の評価だけじゃなくて、長い目で見て、「やっぱり、彼女ってイイ女だよな」としみじみ噛みしめてもらえるような彼女でいることは、もっと重要なんです。

そこで今回は、男子が「やっぱりイイ彼女だわ」と感じるような、彼女の特徴についてご紹介していきたいと思います。

【性格】一緒にいて、いつも気持ちが安定している

カップを手に持つカップルの俯瞰

「なんだかんだ、『変わらずにいつも好きでいてくれる』っていうのが最大の価値だと思う」(音楽関係/26歳)


恋は、一度付き合ったら「変化」よりも「不変」が圧倒的に大切です。

この「不変」を具体的な要素に砕いてみると、
・少し不安だからって他の男と会ってストレス解消しない
・嫌なことがあっても「別れ」をチラつかせない
・彼氏がいるのに、たびたび新しい「男友達」を増やしすぎない
といった感じになるでしょうか。


何か具体的な行動を起こすわけじゃなく、ただ「じっと、変わらないでいる」というのは意外と難しい。

かまってちゃんみたいなことをしてしまったり、心ない言葉で彼を傷つけてしまったり、つい一時的・突発的な気持ちからそういう行動に出てしまいたくなることもあるでしょう。

でも、そういう「不安定」の繰り返し、積み重ねが、ずっと後になって彼が「彼女との関係」を振り返ったときに、なかなか見逃せないキズになってしまう可能性があることを覚えておいてほしいです。

【外見・見た目】いつまでも「かわいい」への努力を忘れない

ワンピースのすそを持つ女性

「いつまでも『かわいく思われよう』ってしてくれる彼女。目新しさはなかったとしても、彼女が毎回頑張ってメイクしたりおしゃれしてきたりしてることとか、男子は何も言わないけどよく見てるし、覚えてるよ」(大学院生/24歳)


これも「不変」の一種ですが、「安定」というよりは「継続」というニュアンスですね。

上の彼も言うように、たとえがんばってかわいく決めてデートに行っても、毎回「かわいいね」って言ってもらえるわけじゃない。自分的には自信がある服装、メイク、髪型で出かけてみたって、むしろ何にも言ってもらえないことなんて日常茶飯事です。


だけど男子は、「毎回の小さな変化、努力」には気が付いていなくても、しばらく付き合ってから今までを振り返ったときに、「そういえば彼女、付き合う前と同じで、相変わらずかわいいな~」とふとしみじみ感じるときがある。

逆にそこで「あれ、彼女昔より明らかに手抜きしてないか?」とか、昔の写真をぼんやり見ていたら「なんか、太った?」とか思われたら、あんまり将来の彼女に期待が持てなくなってしまうかもしれません。


「この先も、ずっとかわいくいてくれるんだろうな~」
日々コツコツとがんばり続けて、そんな予感をさせてあげましょう。

【思い出】付き合ってからの些細なことを覚えている

肘をつく女性
「彼女が、付き合ったばかりの頃にあげたネックレスをいまだに大切にしてて、記念日デートとかで必ずしてくるのを見ていると、すごく愛おしい気持ちになる」(不動産/26歳)


彼がしてくれたこと、与えてくれた気持ちを、「消耗品」じゃなくて、「一生モノ」と感じてあげられる彼女でいましょう。

「大したこと」じゃないことでも、それは決して「すぐに忘れていい」わけじゃありません。

そりゃ記念日や誕生日やイベントのときには大きなプレゼントや気持ちを贈ってもらうこともあるでしょうけれども、そんなのは「非日常」。

むしろ交際の大半は、「何でもないただの日」の「日常」ですので、日常の中で彼がしてくれたことをいつまでも覚えておいたり、ずっと心の中で大切にたりする彼女はすごく重宝されますよ。

■おわりに:長続きする恋愛のために、日々の積み重ねを

今回紹介したものはどれも、「今日やって、明日結果が出る」ようなインスタントなものじゃありません。残念ながら。

だけどそんなインスタントな行動で驚くような成果が出るほど恋愛は甘くない。ですよね?

もちろん、デートのテクやLINEのコツといったものも、とっても重要だと思います。
その一方で、こういう長期的な目標というか、ポリシーみたいなものも、心の中でしっかりと持ったまま恋愛をすることも大事だと思う。(遣水あかり/ライター)



(ハウコレ編集部)
(チダカナ/モデル)

関連記事