座ってお茶を飲む女性

2019.03.06

男子が「俺、この子と付き合うかも!」と運命を感じるきっかけって?

こんにちは、美佳です。
ちょっと気になる人とデートしても、実際デートしてみたら『なんか違ったなぁ』とかLINEのやり取りで『んー。合わないかも…』と思うこともありますよね?

けど逆に『あ!きっと私この人と交際するわ!』って予感がすることもありません?これは男子も同じです。

そこで今回は、「俺、この子と付き合うかも!」と予感するきっかけになるポイントをご紹介します。最近知り合った男子、仲の良い男友達のなかで「あてはまるかも!」という相手がいれば、恋のチャンスかもしれませんよ。

ポイント1:何時間一緒にいても話が尽きない

「一緒に食事しても会話が続かない」「デートして2時間越えたあたりから疲れちゃって、一緒にいるのがちょっと苦痛」となると、『もしかしたら合わないのかなぁ』と、交際を前向きに考えられなくなってしまうこともありますよね。

けど、逆に「何時間一緒にいても話が尽きない、ずーっと話していられる!」という相手なら、相性の良さを感じ、男子も『この子となら交際できるかも!』と交際に前向きに考えられます。

会話の継続って相性の問題もあるので、必ず意識してできるものではありません。だからこそ、自然体で話すなかで「会話が長時間楽しめるか」は交際のきっかけになるポイントかと。

もちろん、トーク術は磨くに越したことはないですね。

ポイント2:LINEが無理なく続く

対面で会話するのもそうですが、「LINEが無理なく続く」という部分も、交際に踏み切るには大事なところかもしれません。

意中の彼とLINEを交換してやり取りし始めても、なんか合わないというかズレを感じるというか、盛り上がりに欠けるというか。
あまりしっくりこないと、交際に発展するのが難しいです。

もし彼に『この子と合うかも!』『LINEが無理なく続くな~』と思わせたいのなら、彼のLINEに似せたほうがいいです。

例えば彼が短文ならあなたも短文にしたり、返信がそんなに早くないならあなたも返信をのんびりしてみたり。

温度差を作らないほうがしっくりきやすいので、彼に交際を意識させたいのなら、無理のない範囲で彼のLINEにちょっと似せてみましょう。

ポイント3:お互いの「好き」がちょっと見える

女子の中にはシャイで、彼から近づいてきてくれているのになかなか好意を出せない人もいるでしょう。

相手男子がTHE肉食系で、グイグイアプローチしてくるようなタイプなら、あなたがシャイでも彼からの告白されて交際できるかもしれません。

でも、彼がそんなに肉食ではない場合、あなたが好意を隠すと、彼も『あれ?もしかしてそんなに好かれてないのかな?』『避けられてる?』と変に勘違いしてしまう可能性があります。

そうなると、『付き合うのは難しいかな』と告白を躊躇される可能性も。

そうならないためにも、それなりに好意を出したほうが彼も交際を想像しやすいし、告白も考えますよ。

なので、交際希望なら
例えばデートの時は「すごく楽しみにしてたよ!」「楽しすぎてあっという間だった」「もっと話したいな」などと、分かりやすく好意を出したほうが良いです、絶対。

終わりに:男子の背中を押すことも大事

恋愛初期に感じる二人の間のできごとや雰囲気って、その後の「付き合うか」「付き合わないか」といった関係に大きな影響を与えます。

だからこそ、彼も「告白したい」と交際を前向きに考えられるよう、ちょっとした工夫をあなたからしてみてくださいね。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(兼島彩香/モデル)

関連記事