手をつなぐ男女

2019.03.29

大好きな彼から愛されまくる方法・5選!あなたにぴったりの相談相手は誰?


大好きな彼を振り向かせて、片思いを成就させたい。あの人に愛されたい。

そう思いつつ、どうしたらいいのか分からず悶々としている人は多いはず。


今回は、そんな方のために、恋愛を少しでも前進させる方法をお伝えします。ぜひ最後までご覧ください!                             

■男性に愛される女性の特徴・5選

海辺の男女


まず、男性から心底愛される女性にはどういう特徴があるのでしょうか?

5つの特徴をもとに、今のあなたができることを考えてみてくださいね。

▽特徴1:ありがとう、ごめんなさいの言葉を伝えている

「何回デートしても『ありがとう』を必ず言う人は“いい子だなぁ”って思うし、単純に心地いいからまた会いたくなる」(24歳/医療)

「イライラして彼女に冷たく当たったときに、優しく『ごめんね』って言われて、器の大きさに負けた気がした」(27歳/サービス)


男女関係なく、いい関係を作るためには、「感謝」と「謝罪」の言葉を相手に伝えることがポイント。

たしかに、ずっと一緒にいると彼との関係に慣れてしまうのは仕方ないかもしれません。

でも、
・ごちそうされること
・お店を選んでもらうこと
・デートにちょっと遅れること
などに慣れてしまっているのなら、次のデートから「ありがとう」「ごめんなさい」を言葉でしっかり伝えてみてください。

彼から大きなリアクションはないかもしれないけれど、その健気で誠実な行動が、愛されることにつながります。

▽特徴2:LINEや電話に依存せず、絶妙な距離感を保っている

「友達とも遊びたいから、四六時中連絡をとりたい女性との恋愛は大変。飲みに行くときは『楽しんできてね』って言ってもらいたい」(20歳/学生)

「仕事が忙しくてLINEが返信できなかったときでも、怒らずにいてくれた今の彼女には感謝してる。久々に会ったときの『やっと会えた~』っていうハグがやばかった」(23歳/不動産)


男性は女性よりも、LINEの頻度を重要視していないケースが多いです。
用事がないと連絡をしない人もいます。

そういう人に対して、仲良くなろうとたくさん連絡するのは逆効果。


・彼の忙しさに寄り添う
・自分の気持ちを満たすためだけに行動しない
ということを意識して、あなたも仕事や友人と一緒に過ごす時間を大切にしてみるといいでしょう。


付き合う前にはたくさん連絡する男性もいます。でも、その後長く付き合っていくことを考えたら、断然「ちょっと放っておいてくれる女性」が愛されるんですよね。

▽特徴3:デート中、たくさんの笑顔を見せる

「客観的な美しさよりも、笑ってくれるだけでどんどんその子がかわいく見えてくる」(28歳/アパレル)

「結局シンプルに笑顔が一番。楽しんでくれるのが伝わると俺も嬉しいから、また誘いたくなる」(26歳/公務員)


どうしても「私ってかわいくないから」とネガティブになってしまう人でも、“笑顔”だけは忘れないでください。

感情や表情って伝染するので、悲しんでいる人がいたら周囲の空気まで重くなるもの。逆に、笑顔の人がいたら相手も笑顔になります。

嬉しいとき、楽しいときは素直に笑って、一緒にいる彼の気持ちまで明るくさせる女性が愛されるようです。

▽特徴4:「これ手伝ってくれる?」と男性を頼る

「彼女がキッチンでコーヒーを大量にこぼしたとき『ねぇ来て~!』って叫んでて、あきれつつも結局かわいかった」(23歳/通信)

「仕事もできるし、家のこともだいたいできちゃうしっかり者の女性とは、何回か食事しただけで会わなくなった。俺がいなくても大丈夫そう」(28歳/美容関係)


つい支えたくなる、助けたくなる女性が愛される秘訣なんですね。

…というわけで、みなさんも好きな男性にぜひ頼ってみてください。

内容はなんでもいいんです。頼まれることで「俺って必要とされてるんだ」と思ってもらうことが大切だから。


「こんなことお願いしていいの?甘えすぎ?」「自分でできることなんだよな~」っていうくらいのことでOK。

そして最後は「ありがとう」の言葉を忘れずに。

▽特徴5:嬉しい、楽しい気持ちを素直に表現している

「気になる子に、デートに誘っただけで『やったー!』って素直に言われるとめちゃくちゃ勘違いする(笑)好き同士なのかな?って」(24歳/飲食)

「ちょっとしたプレゼントでも喜んでもらえると“またこの顔が見たい”って思う」(21歳/学生)


男性は、あなたのことを意外とよく見ています。

だから、女性に対してなにかをしたときに反応が薄いと「あんまり嬉しくないのかな?」と不安に思ってしまったり、最悪「俺って恋愛対象外?脈なし?」とさえ考えてしまったりするんです。

そう思われて、アプローチが少なくなってきたら悲しいですよね。

つまり、嬉しいと思ったらそれが「伝わる」行動をとることが、愛されるための第一歩なんです。

もし、感情を表に出すことが苦手な人は「表情だと分かりにくいかもしれないけど、今すっごく嬉しい」と言葉にすれば大丈夫です。


■あなたの恋愛相談に最適なアドバイスをくれる人を見つけよう

花を抱える女性


さて、愛される女性の5つの特徴を見てきました。

この例を参考に、自分の行動を見つめ直せそうな人はどのくらいいるでしょうか?


なかには、「でも、私個人の恋愛ケースを相談して、具体的なアドバイスがほしい」と、まだ物足りなく感じている人もいるでしょう。

というわけで、そんなときの相談相手は誰がベストなのかを考えてみました!                                                     

▽相談相手1:仲のいい友達・同僚

あなたの性格・恋愛遍歴を分かっている友達や同僚であれば、的確にアドバイスしてくれます。

でも、彼のことを知っている「共通の友人」だった場合「あの人かぁ…」なんて、先入観で話されてしまう可能性も。                         
                                             
また、心の底から応援してくれる親友であれば問題ないのかもしれませんが、会うたびに相談していると「またその話?」って思われそうで、申し訳ない気持ちにもなってしまいますよね。
友達や同僚との距離感によって、相談する頻度は考えたいところです。

▽相談相手2:家族

家族への相談は、友達と違って、「私ばっかり話すぎじゃないか?」と気を遣う必要がないのがいいところです。


特に、母親や姉・妹に相談する人は多くいるよう。
これまでずっとあなたを見てきてくれた人だからこそ、きっと現実的なアドバイスをくれるでしょう。

しかし、体の相性やお金についてなど、ちょっと踏み込んだ話になると、さすがに恥ずかしかったり気まずかったりします。
話題を選んで話すことが大切ですね。                                        

▽相談相手3、客観的な立場が言える第三者

恋愛に悩む女性の中には、
・知り合いにはあまり言いたくない
・冷静で具体的なアドバイスがほしい
と思っている人もいるはずです。


そのうえ、
・友達に何度も恋愛相談するのが申し訳ない
・相談するたびに「その男はダメ」と言われる
・恥ずかしすぎて、家族には相談できない
といったように、「“ベストな”相談相手がいない」と悩んでいる人も。



そういう方の相談に親身に乗ってくれるところを、みなさんの代わりに探してきました♡

神言鑑定は、メールで直接占い師から鑑定結果を受け取ることのできる、株式会社ユニットが提供するサービスです。

星座占いのように、12種類のタイプから導き出されるアドバイスではなく、「彼」と「あなた」についてのアドバイスをもらえるんです。


具体的には…
・思う存分、聞きたいことを相談できる
・彼と私を先入観なく見てくれる
・第三者からの客観的な意見がもらえる
・登録も簡単で、無料相談できる
といったポイントがあります。

なにより、気軽に登録できて、登録にも初回の鑑定にも一切お金がかからないのがうれしいところ。


自分の気になっていることを相談して、不安を解消するためのサポートをしっかりとしてくれますよ♡

大好きな男性に愛されて、幸せな恋愛をするために、第一歩を踏み出してみてくださいね。




(ハウコレ編集部)

関連記事