ソファに座るカップル

2019.04.03

「2人だけの秘密ね!」仲良し度がアップする「ダメダメデート」を彼としよう


どうもあかりです。
「悪いことしちゃったね。二人だけの秘密だよ♡」

こんなことを彼と言い合えたら、シンプルに二人の仲はグッと深まります。

SNSにアップしてさりげなく自慢したり、友達にノロケちゃったりできるデートもいいですが、たまにはこういう、ちょっと「罪悪感」のある、あんまり大声では自慢できないけど、二人的には記憶に残るデートもいいですよね。

ということで今日は、そんな罪悪感を彼と味わえる「ダメダメデート」のアイディアをご紹介です。

ダメダメデート案1:お風呂でアイス

彼と二人でお風呂に入ることは、それ自体がとてもラブラブでぬくぬくなわけですが、その幸福感に「罪悪感」をおまけで乗っけてあげたらもっとイイ。


多分「お風呂でアイス食べました」なんて言ったら絶対にお母さんに怒られちゃうし、「彼氏とそんなことしてます」なんてSNSとかで書いたら、「行儀悪い」「非常識」「不潔」とかいろいろ言われちゃう(少なくとも思われちゃう)。

だけど、お風呂で食べるアイスは、そんな罪悪感の助けもあってか、単純に、おいしすぎる……!


そして、「一緒にお風呂入る」と、「一緒にアイス食べる」ことは、ひとつずつの行動を彼と二人でやるだけで十分満足できるのに、これをダブルでやっちゃうという最高の贅沢。
贅沢のせいで湧き上がる罪悪感が、なんとも言えないほどイイ感じ。


バスソルト、アロマキャンドル、ハーゲンダッツのお風呂・三種の神器をそろえても、全部で1000円ちょっと。最高に幸せで、最高に罪悪感のある30分をどうぞ楽しんでみて。

ダメダメデート案2:ベッドでピザ

ベッドの上で大きめのクッションに寄りかかりながら、何かを食べる。

そんなこと、実家にいたころは絶対にできなかったはず。お母さんに怒られちゃいますよね。

だけど、これもやっぱり「本当はダメ」だからこそ、いつもよりも食べ物が100倍くらいおいしく感じる。

特にオススメは、ピザの出前をとって、ベッドの上でそれを食べながら、部屋を暗くしての映画鑑賞。画面が小さくても、映画館では絶対に味わうことができないレベルの幸福度です。


もちろんピザに限らず何でも食べたいものを食べたらいいと思いますし、最近は出前サービスにもいろいろと種類がありますから、「ベッドで食べられるご飯」はコンビニのお弁当や宅配ピザじゃなくてもいい。

こちらもお風呂アイスと同様、ぜひ試してみてほしいです。

ダメダメデート案3:引きこもり

活動的なデートも大切です。せっかく付き合っているのだから、ショッピングをしたり、街ブラしたり、おしゃれなレストランでご飯を食べたりしたい。

ですが、たまにはダメダメに引きこもってみるのもいいじゃない。


「めっちゃ外天気イイね~」とか興味なさげに言いながら、家の中で延々とだらだらと非生産的なことをして時間をつぶす。「今日、何もやっていないね~」なんて言い合ったりして。
だけど、恋愛に限らず、青春というのはそういうところにこそ素晴らしさがありますよね。
親友と放課後にいつまでも教室でくだらないことを話しているのがなんだかんだ一番青春ぽかったりするように。

ただ、ずっと引きこもりをするだけでなく、深夜になったら「お腹空いたね」とか言って近所のラーメン屋まで二人で歩いて行ったり、適当に近所をお散歩してみたりするのもオススメ。
そうやって夜行性になって昼夜を逆転させてみるのも、「大人」だからこそできる贅沢なデートです。

ダメダメデート案4:たまには、サボろうぜ

大人の身分で最高に罪悪感あるデートと言えば、文句なしに「二人で有給をとってする、平日デート」です。

もちろん、ちゃんと会社には事前に連絡をして、他の人には迷惑をなるべくかけないようにすることが社会人としてのマナーですが、これから何十年も働くんだもの、たまにはこういう貴重な時間のために平日を使ったってバチは当たらない。

言うまでもなく、平日に行くと、値段的にも混み具合的にもお得なデートスポットは腐るほどあります。

「大人がデートしちゃいけない時間のデート」こそが、最高にスリリングなデートなのです。

■おわりに:あなたと彼氏だけの、「秘密」のデートをしてみて

今回紹介したものはどれもちょっとしたアイディアにすぎません。

ですので、ちょっと王道とは違うけど、他のカップルがあんまりしてなさそうな罪悪感あるデートを楽しむことも、二人にとってのいい刺激、起爆剤になると思います。

ぜひ彼とこの記事をシェアして、二人だけの「ダメダメデート」を計画して、もっともっと仲良しカップルになってくださいね。(遣水あかり/ライター)




(ハウコレ編集部)

関連記事