2019.05.01

男性目線の「かわいい」は、大人女子こそ持っている!?

こんにちは。沙木貴咲です。男性にとって、「若さ」は女性の魅力を決定づける重要な要素だと思うのですが、みんながそう考えるわけではなさそう。

若いだけの20代女子は逆に敬遠したい、という男性たちもいるようです。

また、そんな男性たちが口をそろえて言うのが、「アラサー女性のほうがかわいい」ということ。大人女子の何を「かわいい」と思っているんでしょうか?

モテる男性ほど「若いだけじゃダメ」と思っている

「若いから良いとは限らない。若いとは、人生経験が少なくて人間性に深みがないということ。遠目から見るだけなら20代女子が良いかもしれないけど、ちゃんと付き合うなら、中身のあるアラサー女性のほうがいい」(35歳男性:エンジニア)

「若い女の子は話のフィーリングが合わない。単純に深い話ができないというか。30歳前後の女性だったら、仕事の話もできるし、ちょっとした人生論も語れるし、一緒にいて心地良い」(36歳男性:営業)


そう話してくれたのは、知り合いのモテ男たち。彼らは「若いだけじゃダメ」と断言する派で、恋愛対象はアラサー女性です。

一部の人が偏った意見を言っているだけじゃないの?と思われるかもしれませんが、彼らいわく、30代男性には若い女性を敬遠する人が少なくないと言います。

しかも彼らは、外見が整っていて性格も良く、仕事ができる高給取り。彼氏あるいは夫とするには理想的で、実際にモテています。

モテる男性は、女性を見る目が肥えていますから、彼らの意見はスルーすべきではないでしょう。
「もう若くないし……」と焦りがちなアラサー女性には、自信が持てる話だと思います。

モテる男性の「かわいい」の基準とは?

モテる男性たちが、アラサー女性を「かわいい」と感じるのは、たとえば以下のようなシチュエーション。

「仕事に夢中になっている時に、無造作に後ろにまとめた髪がいい。男性目線を気にしていない適当さがいい」(36歳男性:営業)

「しっかり者のイメージがある女性が、ドジを踏んだ時の表情がかわいい。助けてあげたくなる」(35歳男性:エンジニア)


キチンとした大人女子だからこそ、隙が見えることで、男性にはかわいく映るようです。

「おいしいものを食べて素直においしいと言える大人の女性は、本当に無邪気だと思う。若い子が同じことを言うよりグッとくる」(33歳男性:企画)

「大人だと思っていた女の上司が、コンビニで欲しいお菓子が売り切れていて、本気で悔しがっていた。なんだかかわいいなと感じた」(28歳男性:人事)


ほかにも、カッチリ系のスーツを着た大人女子が、子犬を見かけて駆け寄る様子がかわいい、という意見もありました。

アラサー女性は、20代前半~半ばの女子に比べると、無邪気さに縁遠く見えるのかもしれません。だからこそ、素直な感情があふれ出たときに、男性は良い意味でのギャップを感じてドキッとさせられるのでしょう。

内面を見ない男性は、若さと見た目に惚れる

モテ男性たちは、容姿を気にはしますが、もっとも重視するわけではありません。
また、あざといかわいらしさと、天然のかわいらしさはキチンと見分けられるので、小手先のワザには騙されないようです。

・ファッションと髪型、メイクだけでかわいさアピール
・仕草や表情、発言でかわいさを演出


こんな“作られたかわいらしさ”は、すぐに見抜いてしまうでしょう。

逆を言えば、若さと見た目だけに騙されてしまう男性は、彼氏にするにはちょっと物足りないかもしれません。
女性の内面をあまり見ていない可能性があります。

見た目だけで勝負しないのが大人女子

結局のところ、男性目線の「かわいい」とは、良い意味でのギャップ。

ギャップのある女性は魅力的だと思われるのですが、人間性がしっかりしていることと、マジメに仕事をしていることが前提になければ、そもそもギャップが生まれません。

そして、内面がしっかりしていて、仕事もキッチリするからこそ、無防備さや無邪気さが魅惑的な「隙」になるのでしょう。

バリキャリだけどかわいい。大人の落ち着きがあるのにかわいい。そんな風に男性の目には映るのです。


(沙木貴咲/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事