傘を持つ女性の画像

2019.06.26

好きな彼から告白されるためにしたい女性の言動

こんにちは、美佳です。

好きになっても、相手の好意が確認できない限り、自分の気持ちを伝えない男性も多いもの。


特に「付き合ってください!」なんて告白は、相手からOKがもらえる確信がないと難しいです。

肉食系で“当たって砕けろ”タイプなら、女性の気持ちがどうだろうが告白するし、断ってもグイグイアプローチするのかもしれませんが…

そういう男性、今の時代稀。

意中の彼が安心して告白できるように、好意サインを出すだけで意中の彼から告白される可能性が上がるかも。

そこで今回は、男性が告白する勇気が出る女性の言動をご紹介。

女性の方からLINEが来る

自分からLINEを送らなくても、女性の方からLINEが来るとなると、好きな気持ちは確信できませんが『あれ?もしかして興味を持ってくれているのかな?』程度の淡い気持ちは出ます。


男性には失礼かもしれませんが、男性って女性が思っている以上に単純です。

女性からLINEが来ただけで、ポジティブに感じてしまいますから。今まで意識してなかったのにLINEがきっかけで意識することもあります。


なので好きならLINEを我慢せず、しつこくならない程度に彼に送った方がいいです。

彼女や好きな子の有無を答えるまで聞いてくる

普通に世間話ができる友人関係、二人きりでは会わないけどグループで飲むときに会う関係なら、会話の流れでなんとなく恋愛トークになったりしますよね。


そのときに「彼女いるの?」「好きな子いる?」など聞かれたら、彼も脈を感じるかもしれません。

彼女や好きな子がいる、いないを隠しても、また何かの機会のときに再度聞いてくるようなら、察しのいい彼なら『好かれているな♪』と気づくでしょう。


なので友達に頼まれて、彼女や好きな子がいるかいないかを聞くという“恋の手助け”をしてしまうと、彼に勘違いされちゃう恐れもあります。

特に用事はないけど電話が来る

好きな人とはLINEそうですが、電話もしたい!と思う女性も多いでしょう。

LINEや電話は“連絡手段の一つ”としか思っていない男性だと、好きな子でもあまり電話したいとは思わないのかもしれませんが、男性の中には好きな子とは電話をしたいと思っている人もいますからね。


少なくとも、好きな子から電話が来て嫌な気分になる男性はいません。


彼との距離を縮めたいのなら、長電話にならないように電話をしてみるのもいいと思います。

「一緒にいて楽しい」「わたしたち、似てるよね!?」など相性の良さをアピールしてくる

好きな子に「一緒にいて楽しい!」「うちら似てるよね!?」と言われたら、どの男性も喜びますよ。

きっと告白する勇気も出るんじゃないでしょうか?


「彼と二人でデートできる仲だし、彼から好意は感じるけど、なかなか告白してこないなぁ…」と、もどかしい状況なら、一緒にいると楽しい気持ちを伝える、二人の価値観が似ているのをアピールするのも手です。


二人でデートできる関係で、好きな子からこれを言われたら、彼だってそろそろちゃんと告白しようと思うのではないでしょうか?

交際したいのなら好意を滲ませて

『告白したいけど…振られたらどうしよう。顔を合わせづらくなるなぁ…』と不安があれば男性も「好き」とか「付き合って」なんて言えないです。


駆け引きして不安にさせるよりも、“私も好きだよ”というのをにじませて彼を安心させた方が彼も告白する勇気が出るはずです。

(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)」

関連記事