彼氏に持ち上げられる彼女の画像

2019.06.29

【将来も考えられる】忙しい彼氏に大事にされる彼女

こんにちは、美佳です。

交際した彼がかなり多忙な人となると、ちょっと寂しいですよね。

彼のことが大好きだと“忙しさ”が理由で別れるなんて考えられないはず。

とはいえ、最初はそう思っていても、付き合っていく中で徐々に彼の忙しさが原因で「私と仕事どっちが大事なの」的な発言をして、彼に別れを告げられてしまう女性もチラホラ…

そこで今回は、忙しい彼氏に大事にされる彼女の特徴をご紹介していきます。

負担にならないLINEの頻度

付き合った彼が忙しい人だと、そう頻繁にLINEができなかったりしますよね。

彼女としてはちょっと寂しいもの。

女性の中には寂しさに負けて、彼の負担も考えず、ひたすらLINEを送ってしまう女性もいるのではないでしょうか?


寂しくてLINEをたくさん送りたくなる気持ちもわかります。

でも彼だって遊んでいるわけではなく仕事をしているんです。

知らない間に彼女からLINEの通知が10通来てるとか、LINEを開いたらキレ気味の返信催促してる文章がある…

では彼も『この子とは合わない…』『俺じゃない人と付き合った方がいいんじゃないか?』と考えてしまいます。

忙しい彼だけど、それでも交際をしていきたいのであれば、彼の負担にならない連絡頻度の方がいいです。

無駄にルールを作らない

「寝る前には電話」「週一デート」「女性のいる飲み会には参加しない」など交際においてのルールをたくさん作りすぎると彼も疲れます。

特に忙しい彼としては連絡の強要や会う頻度の強要は厳しいかもしれません。

あなた的にそうしたくても、彼の現状的に不可能ということもあります。

仕事でストレスを抱え、彼女との決まり事でストレスでは今後の交際を考えてしまいます。

忙しい彼に長年寄り添えている彼女って、ある程度彼を放置できていて、ルールで縛っていない人が多いんです。

あなた自身何かに夢中

彼が忙しく、あなたが暇では二人は長続きにくいです。


暇だと、どうしても彼のことばかり考えて、気付いたら大量にLINEを送っていた、ということもあるのではないでしょうか。

できれば、あなたも何か恋愛以外のことに夢中になって彼のいない時間を充実させた方がいいです。その方が恋も長続きします。

彼だって、返信を催促されたり、何度も「寂しい」「会いたい」と言われるよりもそっちの方が嬉しんじゃないでしょうか?

彼の忙しさすら愛せる

最終的には彼の忙しさすら愛せる彼女がずっと彼のそばに居られると思います。

我慢って必ず限界がきますからね。

彼の忙しさを我慢しても、そのうち我慢の限界に達し、あなたがある日突然大爆発するか、忙しさが原因でケンカになり破局する気がします。

忙しさも含め愛せなきゃ、あなた自身もかなりストレスがたまると思うんです。

ストレスが蓄積されていく中で良い関係なんて築くことは難しいです。

最終的には我慢せずとも付き合える彼女じゃないと、付き合っていくのは難しいです。

多忙でも接し方次第で続く

多忙な彼と別れないためには、それなりの寂しさはつきものかもしれませんが、それでも仲良く続いているカップルもいますしね。


一番は忙しさを責めないことです。
そこを責めても二人にとって良いことはないです。

(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事