2019.07.13

彼氏のことが好きすぎる!幸せなのに不安が止まらない時の対処法は?

こんにちは、恋愛プロフェッショナルの川口です。


彼氏のことを好きすぎるがゆえに、誰かに取られてしまうのではないか?


自分がこんなに幸福な気持ちになっていいの?何か落とし穴があるんじゃないの?と過剰に不安になってしまうことはありませんか?


そういった彼氏のことが好きすぎて不安という悩みをお持ちの方は少なくないはずです。


人を好きになること自体は良いことですが、そこに強迫性や不安が入り混じり、悪い意味での彼氏大好き人間になってしまうのは、健全な愛情とはいえません。


この記事では、あなたが不健全な彼氏大好き人間になっていないかをチェックし、そうなってしまった時の対処法をお伝えしていきます。


なんの不安もなく、まっすぐに彼氏のことを好きでいられるように、そのモヤモヤを一緒に解消していきましょう!


彼氏が好きすぎる人の特徴


まずはじめに、彼氏が好きすぎる人の特徴をいくつかピックアップしました。

この中で5個以上当てはまるようならば、あなたは悪い意味での彼氏大好き人間かもしれません。

いくつ当てはまるか数えてみましょう。

①LINEの返信を四六時中気にしてしまう


・スマホが鳴るたびに「彼かな!?」と反応してしまったり、自分が送ったメッセージに対して「あれはマズかったかな…?」と一人反省会を開くことがある。


・相手に嫌われてしまうのではないかと不安になって、メッセージを書いては消してを繰り返し…そんなことをしている間に一日が終わっていることがある。


②いつデートに誘われてもいいように、予定を空けている

・「誘われた時に断ってしまうと彼の気持ちが離れてしまうかもしれない」という不安から、彼氏からのお誘いにいつでも応えられるように、休みの日は基本的に「彼氏のために」空けていて、友達の誘いはギリギリまでOKしない。


③友達との話が全部ノロケになる

・学校の友達や会社の同僚に「最近、彼とどう?」なんて聞かれると、ここぞとばかりにノロケ話をしてしまう。


・実はちょっと不安に感じていることがあっても、「贅沢な悩みだな」と思われるのが怖くて言い出せずにいる。


④結婚したときの妄想が止まらない

・彼から結婚の話が出ているわけでもないのに「もし結婚したら…」と考え出し、妄想が止まらなくなる。


・その妄想が膨らむたびにニヤニヤする反面、《離婚》や《喧嘩》など、ネガティブなイメージがよぎる瞬間がある。


⑤普段のキャラクターと全然違う性格になる

・彼の喜ぶ顔が見たくて、本当はしたくないと思うことも、彼のために無理してやってしまったりすることがある。


・嫌な自分は決して見せないうように、素の自分を押し殺している気がする。


⑥待ち受けやSNSのアイコンが彼氏関係のものになる

・スマホの待ち受けはもちろん、SNSアイコンまで彼氏関係のもので埋め尽くしてしまう。


・SNSは人目に触れるものだから、ついつい幸福アピールしてしまう。


⑦頼まれてもいないのに尽くしてしまう

・彼の部屋の合鍵を持つと、部屋の掃除を勝手にしてしまったり、頼まれてもいないのに食事を作りに行ってしまう。


・そうすることで、彼からの《愛情のお返し》を期待してしまう。


⑧彼氏好みの見た目にイメチェンする

・見た目は基本的に、彼の好みに寄せる。


・彼が「ショートヘアが好き」と言えば髪をバッサリ切り、彼が「巨乳が好き」と言えばバスとアップクリームを買う…といったように、彼の発言に合わせて見た目を変えた・変えようとしたことがある。


⑨カメラフォルダが彼氏で埋め尽くされている

・旅行終わり、気づけば風景の写真よりも彼氏の写真ばかり撮っていた。


・カメラフォルダはいつも彼氏でいっぱいだ。


⑩友人との関係をないがしろにしている

彼に誤解されないよう異性の友達の連絡先は消し、飲み会や遊びのお誘いなどは基本的に断る。


・彼のためなら、これまで築いてきた交友関係を絶っても良い。


「彼氏大好き人間」になってしまう4つの原因


さて、あなたはいくつ当てはまりましたか?5つ以上当てはまってしまった人は、《好き》よりも《不安》が圧倒的に多い状態です。

ここからは、どうしてあなたが、好きなのに不安になるのかについて解き明かしていきます。

自立ができていないから

まず、四六時中彼氏のことで頭がいっぱいになってしまう理由は《他にやることがない》というのが一番の理由です。要するに《暇》なんですね。

仕事にもやりがいを感じておらず、没頭できる趣味もない。やりたいことや好きなこともわからず、自分の人生が物足りない。そんなモノクロな人生を、《彼を大好きでいること》で無理やりカラフルにしようとしているのです。

極端な言い方をすると、自分の人生の充実度を上げるために彼を利用しているんですね。

恋に恋しているから

自立できていないことにも通じることですが、恋愛以外が充実していない人は、《恋に恋してしまうこと》がよくあります。彼のことが好きなのではなく、恋愛をしている自分が好きになってしまっているんです。

あなたの彼への気持ちを否定したいわけではありません。その気持ちを純粋なものにするために、自分が恋に恋していないかを振り返ってみる必要性があるのです。

自尊感情が低いから

自尊感情が低いために、自分が幸せになることが許せないと感じていることも考えられます。こういったケースは、育ってきた家庭環境などが原因となる場合もあるでしょう。

《幸せ》の成功事例を身近で感じたことがないために、「こんな自分が幸せになれるはずがない」という疑いを持ってしまうのです。つまり、幸せでいる権利を得るために、頼まれてもいないのに相手に尽くそうとしてしまうんですね。

そういう人は、「ありのままの自分でも、頑張らない自分でも、幸せになっていいんだ」という許可を自分に与える必要があります。

恋愛経験が少ないから

恋愛経験が少ないから、という単純な理由もあります。経験が少ないゆえに、どこまでが正常な感情で、どこまでが異常な感情なのか、よくわからずに不安になるのです。

未経験のことに不安になるのは当たり前。むしろ、多少は不安に感じなければ、それはそれで問題です。

この場合、これから徐々に学んで慣れていけばいいだけのことで、そこまで心配になる必要はありません。

彼氏のことが好きすぎるときの対処法は?


悪い意味での彼氏大好き人間に当てはまってしまったあなた。

実は、悲観する必要はないんです。ちゃんとした対処をすれば、好きという気持ちはそのままに、不安だけ無くしていくことができるようになります。

今すぐにできることから、少しずつ自分を変えていきましょう。

彼のことを考える暇な時間をなくす
一番におすすめしたいのが、彼のことを考えない時間を強制的につくること。

今のあなたにとっての天敵は、《暇な時間》です。仕事でも暇な時間が多いなら、積極的に仕事をもらい、業務量を増やしましょう。そして、彼のために予定を空けておくのではなく、自らどんどん予定を入れていきましょう。

そうやって24時間の中で忙しい時間をつくり出すことで、思い悩む時間をとにかく減らしていくのです。

思いの丈を手紙にしたためてみる
感情は溜め込むと爆発してしまうので、《好き》という感情を定期的にアウトプットする必要があります。

そこでおすすめなのが、自分の感情を手紙にしたためること。この手紙は、実際に相手に出す必要はありません。これをすることによって感情が整理され、自分の《好き》がより明確になると同時に、《不安》の正体も掴みやすくなります。

ツイッターの裏アカウントなどに呟くのではなく、手で紙に書くのがポイントです。

好きすぎる気持ちを彼氏に上手に伝える方法


感情のアウトプットの方法としては、相手にストレートに気持ちを伝えるという方法もあります。しかし、相手の負担になるようではいけません。重たくならないように上手に伝える方法をご紹介しましょう。

言葉編:「ありがとう」と感謝しまくる
「ありがとう」という言葉は、何かしらの貢献やギフトに対して送られる言葉ですから、彼氏からしても《自分の存在意義》を感じやすく、「好き」と言われるより嬉しさを感じる場合もあります。

そこで、あなたの中にあるその「好き」を「ありがとう」に置き換えてみましょう。

「〇〇くんといると毎日が楽しいよ。付き合ってくれてありがとう。」
「〇〇くんと一緒にいると心が安らぐんだ。デートしてくれありがとう。」
「声が聞けるだけで癒される。電話してくれてありがとう。」

といったように、「ありがとう」に変えるだけで、よっぽど「好き」が伝わると思いませんか?

行動編:親しき仲にも礼儀を忘れない
好きという気持ちが強くなりすぎると、今度はエゴが顔を出し始めます。

どんなにラブラブな関係になろうと、少し前までは赤の他人であったことを絶対に忘れてはいけません。彼には彼の価値観があり、彼が優先したいものが必ずしもあなたである保証もありません。

彼女というポジションにあぐらをかかずに謙虚になれるかどうかは、仲の良い関係を続けていく上で非常に大切なことです。

番外編:エッチの時こそできるだけ遠慮しない
彼氏のことが好きすぎると「嫌われたくない」という感情が先行してしまい、相手に言うべきことを言えなくなることが多いです。

特に、エッチの際には「本当はもっとこうして欲しいのに」と思いながらも彼に嫌われたくないという気持ちから言葉を飲み込むケースが多く、せっかくの彼の成長の機会を逃してしまっていることになります。

本当に相手のことが好きなら、二人で気持ちよくなれるための方法について、きちんとコミュニケーションを取りましょう。そのときの彼の姿勢こそが、あなたのことを大事に思っていることの何よりの証になるのですよ。

男性が「彼女のことが好きすぎる」サインはどこに出る?


最後に、男性が彼女のことが好きすぎる時に出すサインについて共有しておきます。

それはズバリ、かけた《お金と時間の割合》です。

お金は、収入に対する《あなたと交際するために使うお金》の割合、時間は、プライベートな時間に対する《あなたと交際するために使う時間》の割合です。

年収1000万円の人が3万円払うのと、年収300万円の人が3万円払うのでは訳が違います。同じように、毎日定時で帰れる人が返すLINEと、毎日残業続きの人が返すLINEにも、天と地ほどの差があります。

人は時間とお金の使い道には素直な気持ちが出るものです。この2つが占めている割合が大きければ大きいほど、彼はあなたのことを好きになっていると言えるのです。

いい意味での「彼氏大好き人間」であり続ける方法


《好きすぎる》という感情は、必ずしも悪いものではありません。

しかしそこに《依存心》《不安》《嫉妬》などの負の感情が混ざっている状態なら、それらは今後の二人のためにも取り除いておくべきです。

そのためにあなたがすべきことは、できるだけ暇な時間をなくすこと感謝と礼儀を忘れないこと好きも不安も含め、色々な感情を彼と交換することです。

感情は一人で溜め込まずに、彼と積極的に共有していきましょう。

それこそが、あなたがいい意味での彼氏大好き人間であり続けるための一番の近道ですよ。

関連記事