2019.07.15

元彼が連絡してきた!復縁の可能性と5つの男性心理から導く正しい返信内容とは

別れた元彼から突然の連絡。「いきなり何だろう…?」と驚く女性も多いのでは?別れてしばらくしてからいきなりくる相手からの連絡は「なぜ今更?」と戸惑ってしまったり疑問に思ったりしてしまいますよね。そこで今回は、元彼があなたに突然連絡をしてくる理由とその対処法について紹介していきたいと思います。

元彼から連絡がくる理由と心理


元彼の連絡パターン1.寂しいから
別れてしばらくしてから、人肌が恋しくなり連絡をしてくるパターンです。仕事に追われて毎日が同じ繰り返しの刺激がない日常などに対して、癒しが欲しい時や寂しさを埋めてほしい気持ちから元カノに連絡をしてしまうのです。

また、彼自身出会いがない時や、恋愛をしていない時のちょっとした寂しさやフラストレーションを紛らわすために連絡をしてきた可能性が高いです。

つまりは"都合のいい存在"として連絡をしてきたということ。あくまで気まぐれで連絡してくるケースが多いため、彼女ができた際や恋愛をし出した際にはすぐに連絡が途切れてしまうパターンが多いです。

もし復縁を望んでいる人はなるべく期待しないほうが良いかもしれません。

元彼の連絡パターン2.誰かに褒めてほしい
頑張っている自分を見て欲しい、誰かに認められたい、など承認欲求が強い人ほど連絡してくることが多いでしょう。

承認欲求が強いということは言い換えれば自己肯定感が低いということ。つまりは「劣等感が強い」のです。

例えば仕事で失敗が続いたりアクシデントが重なって落ち込んだ際に、誰かから褒めてもらうことで自分の存在価値を確認して安心したいのでしょう。

仮に自分から振った元カノならば、案の定自分に優しくしてくれるだろうという甘えの心理があるからこそ連絡をしてくる可能性が高いです。

過去の存在で自分を鼓舞しようと必死になっている男性は正直格好良いとは言えないですよね。普段は外で虚勢を張っているため、かまってちゃんやプライドの高い男性によく見られます。

元彼の連絡パターン3.できればエッチだけしたい
このパターンは特にあなたに向けて連絡しているというよりは、不特定多数の女性にも連絡をしている可能性があります。

自分の欲求を満たしてくれるのであれば、自分の近しいお気に入りの女の子ならばどの子でもいい、そんな軽い考えで連絡してくる男性も現実にはいるのです。

夜にいきなり連絡をしてきて、会いたいと言ってくる場合や、飲みに行こうと夜に会える日を聞いてくる場合は、あわよくばを狙ってあなたの体を目当てにしている可能性があるので気をつけて。男性は、異性と気持ちが通じ合わなくても体は通じ合わせたいと思う生き物。

一方女性は心理的に「体の関係を持つこと=愛を深めること」と考え、男女でも考え方が異なります。

ただ自分の欲を晴らしたいだけで、お互いの心と体は通じ合えているわけではありません。男性と女性は違う生き物だということをしっかり心得ておく方が良いでしょう。

元彼の連絡パターン4.なんとなく気になったから
気まぐれに連絡してくる厄介なタイプ。

今でも自分のことを好きでいてくれるなど幻想を抱いている痛い系男子の可能性や、ただの暇つぶしで、と平気で相手を振りまわす傲慢パターンの男性に多く見られます。

とりあえず「元気?」と聞いてあなたの近況を探ったり、あわよくば上記のパターンのように欲を満たして欲しいだけで、久しぶりに会いたいなどいきなり再会を望んで連絡してくる可能性も。

自分勝手で相手を振り回すタイプの人は仮にヨリを戻しても自分のペースで関係を進めていきたいという気持ちが強いため、常に主導権を握られてしまうでしょう。

この手の連絡は、特に理由がなく連絡するわけではないけれど、好きな気持ちが残っていてヨリを戻したいという気持ちがある訳ではないので勘違いして彼に合わせてしまうと振り回されてしまいます。


元彼の連絡パターン5.復縁を考えている
どちらから別れを切り出したかにもよりますが、別れてからあなたの存在の大きさに改めて気付き連絡をしてきたケースか、今でもあなたのことを忘れられずに意を決して連絡してきたケースの2つが可能性として考えられます。

その際はまずあなたの近況を確かめようとするでしょう。彼氏がいるのか、好きな人がいるのか、自分がいなくても楽しい生活を送っているのかなど、遠回しに探りを入れてあなたの気持ちを確かめようとします。

真剣にあなたとの復縁を願っている男性であれば、いずれしっかりと自分の気持ちを伝えてくれるでしょう。しかし、男性は基本的に「釣った魚には餌をやらない」タイプ。

もしあなたも復縁を考えているとして、すぐに舞い上がり連絡するよりも一旦彼の様子を伺った方が良いかも。男性は簡単に手に入る女性よりも、苦労をして手に入れた女性をより大切にします。

復縁する気がないのであればもう自分自身には必要ない存在と言ってきっぱり連絡を断ちましょう。ズルズル連絡をとっているとあなたの幸せも逃げていくかもしれません。

元彼への気持ち別正しい返信方法


元彼が最早どうでもいい女性は無視でOK
既に新しい彼がいる場合や、恋愛の一歩を踏み出していたり仕事や趣味が充実しているから、元彼の存在など最早どうでもいい。

そんなあなたは連絡がきても一切無視をすればOK。情がなければもちろん、もう彼が「過去の人」になっているのならわざわざ元彼に時間を使う必要はありません。

しつこく連絡が来る場合は、キッパリと「あなたのことはもう必要ないですよ」と言ったようなニュアンスの返信をしてブロックしてしまいましょう。

元彼と友達でいいなら返信は適当で遅く返す
人間としては好きだからこれからも彼とお付き合いしていこうと思った場合は、適当に返信しましょう。

思わせぶりの態度をとると相手がどんどんしつこくなる可能性もあるので自分のタイミングで、あくまでも”友達として"と匂わせて返信をする方が面倒にならなくて良いでしょう。

自分のステータスをまずは第一に、仕事、趣味、自分磨きなどに時間を費やした方が自分の人生も輝くでしょう。

ここで注意しておきたいことは、彼と友達として付き合っていくならば体の関係を持ってしまってはいけません。割り切った関係でいることが大事です。

元彼がまだ気になるならグイグイいかず様子見
元彼からの連絡に舞い上がってすぐに連絡を返したり彼のテンションに合わせるのはNG。男性には狩猟本能というものが備わっており、すぐに手に入ってしまう女性よりは努力をして苦労して頑張ってモノにした女性の方を大事にしてくれるものです。

まずは彼の反応を様子見して、本当に彼がヨリを戻したいのだと判断できたら自分の気持ちを伝えても遅くないはず。

何も伝えられていない段階で体の関係を持ったりすると「セフレ」扱いをされてしまう可能性や都合の良い存在として扱われてしまうのでそのような状況になった際には必ず彼からの一言を待つことが鉄則です。

元彼と復縁を願うなら駆け引きを意識して!
復縁したいと願っていた彼からの連絡に、すぐに返信したいという気持ちはわかりますが彼はそんなつもりで連絡をしてきたとは限りません。

まずはぐっと堪えて彼の反応を伺ってみましょう。返信を遅くしたり、彼に、自分はもう自立しているというようなニュアンスの返信をするのも駆け引きの一つです。

もしあなたの反応をみて離れていく彼であれば最初からあなたと復縁したいという感情で連絡をしてきたのではありません。彼の反応をまずは伺いながらじっくり駆け引きしていきましょう。

元彼への返信内容は


当たり障りのない相槌でOK
いきなり「元気?」と言われて何を聞ききたいのか分からない連絡ってありますよね。

その際は自分の詳細は細かく言わず「元気だよ。」など、聞かれたことに対して返信をしましょう。こちらから何か質問する必要もありません。相手を振り回すくらいの気持ちでOK。

テンションが低すぎないスタンプでOK
まずはスタンプで返信をして様子を伺っても良いでしょう。彼によっては、きちんと会話したいと思い、具体的な返信がくるかもしれません。

「もうあなたに構ってる暇はないのよ」と匂わせたい場合や、特に連絡を取り合う必要もないと感じている場合はそこで無視でOK。

会話したい場合は、あくまでも彼の返信内容に沿った回答をして、それから彼がどう反応するのかを確かめれば良いでしょう。

ウザいなら「彼氏が怒るから」でOK
連絡がウザい場合。「彼氏が怒るから連絡してこないで」の一言でOK。

男性の心は意外とガラスのハートなのでそんなことを言われてしまったらもう連絡をしない方が良いのだと察します。それでもしつこいようならガツンと効く一言を言い、連絡をブロックしてしまいましょう。

あわよくばの誘惑にのらない!既婚なら「SNSで奥様見つけました」でOK
会いてる時間にあなたと体の関係を交わしたいというゲス男からの連絡。

徹底無視もしくはブロックをしてしまいましょう。相手が既婚者ならば尚更、あなたのことを今でも都合良く自分の元に置いておきたいという心理の自己中心男です。

誘惑に乗って良いことは一つもありません。今後のあなたの人生がもっと不幸になっていく可能性が。連絡を返す時に「奥様」のキーワードを使えば一発で男性は正気に戻ります。

浮気や不倫は不幸の連鎖です。不毛な恋愛はしないに越したことはないでしょう。

気を付けて!元彼からの連絡は復縁を餌に寂しさを紛らわしたいだけ

以上、元彼からの突然の連絡に戸惑った際に参考にして欲しい、相手の心理や連絡パターン、返信方法をお伝えしてきました。

基本的に元彼からの連絡は良いことはありません。キッパリ割り切って自分の幸せのために動き出し、さらなる幸せを手に入れましょう。

関連記事