2019.08.10

女子力おばけ吉田朱里さんを見習って女子力をアップしよう!

「女子力おばけ」とは、ひらたく言えば「女子力の塊のような人」を意味し、美容・メイク・ファッションなどにかける情熱の強さに秀でている女性のことを指します。その生活ぶりを見るだけで誰もが「この子、女子力高い…!」と目を見張ることでしょう。そして、女子力おばけ生誕の由来であり、元祖とも言えるのがNMB48所属のアイドル・吉田朱里さんです。今記事では吉田朱里さんの凄まじい女子力っぷりや、彼女を参考にした「女子力おばけの目指し方」などについてお話していきますね。(写真はイメージです)

「女子力おばけ」の意味とは?

女子力おばけとは、美容・メイク・ファッションなどとにかく美しくなることに関して非常にストイックな女性のことを意味します。そして、初めて「女子力おばけ」と呼ばれるようになったのが吉田朱里さん。ここでは、彼女のプロフィールや書籍などについて紹介していきます。

NMB48吉田朱里さん

いまをときめくアイドルグループ、NMB48に所属する吉田朱里さん(通称アカリン)。Youtuberとしても活躍しており、アイドルとしての仕事の傍ら、多数のビューティ系動画をアップしています。

動画編集テクニックに優れていることでも評判で、ファン以外の美容マニアからも人気を集めているようです。アイドルとyoutuberを両立させとても多忙な毎日を送りながらも、スキンケアやメイク研究を怠らないのだとか。あまりのストイックさに脱帽です。

「女子力おばけ」の由来

そもそも、なぜ吉田朱里さんが「女子力おばけ」と呼ばれるようになったのかというと、同じNMB48所属で吉田さんの親友である山本彩さんがきっかけのようです。吉田さんの美容・メイク・ファッションなど、美にかける情熱やストイックさを見て、山本彩さんが「女子力おばけ」と呼んだのが始まりなのだとか。

それが瞬く間にファン界隈にまで広がっていき、いつしか「女子力おばけ」がふたつ名の様になってしまったのが真相のようです。


女子力おばけの本

吉田朱里さんはなんと美容専門の書籍も手掛けていて、通称「女子力おばけの本」と呼ばれる「NMB48 吉田朱里 ビューティーフォトブック IDOL MAKE BIBLE@アカリン」という本を出版しています。第1弾は販売10万部、第2弾は販売6万部を突破するという破格の売れ行き。

メイクテクニック・ヘアアレンジ・コスメ情報・私服コーディネートなど、元祖「女子力おばけ」のテクニックのすべてが詰まっており、若い女性の間ではもはや必携と言われるほどの一冊となっています。

吉田朱里さんの女子力おばけエピソード

ここでは、吉田朱里さんの「女子力おばけエピソード」の中から有名なものを紹介していきます。

コンプレックスを女子力で克服!

吉田朱里さんが「女子力おばけ」の道を突き進むようになったそもそものきっかけは、NMB48に入ったことでした。テレビに映る自分の目があまりに小さかったことに驚いたとのことで、すっかり自分の顔がコンプレックスになってしまったとのこと。

そこから美容研究を始めるようになったのですが、ひとつコンプレックスを解消させても、また新たに気になる部分が出てきてしまうのだとか。ストイックさ故に、気になる部分を現在進行形で改善していくことの積み重ねがいまの女子力に繋がっているのでしょう。

こだわりのセルフプロデュース

自身のビューティーフォトブックを出すほど美容知識に優れる吉田朱里さんですが、その知識は主に独学で学び、吸収しているとのこと。そして、そんな自分をしっかり周囲に宣伝する能力にも優れています。

髪型に似合うファッションやメイクアップ術、youtube動画の編集にいたるまで、つねに試行錯誤しながら行っているそうです。自分をより可愛く演出することに努力を惜しまないのでしょう。


マンネリが敵!毎日違う自分になる

ベストビューティーアワード・クリエイター賞を受賞したときのインタビューいわく、吉田朱里さんは「マンネリ化」を嫌っているとのこと。「毎日違う自分になる」というのが彼女のモットーのようで、毎日違うコスメを使い、メイクもどんどん変えていくなど、新しい自分を追求することに強いこだわりを持っています。

女子力おばけには、このような向上心も欠かせないというわけですね。飽くなき探求心がすべて美容分野に向かっているのでしょう。

アパレルブランド・コスメブランドを立ち上げ

女子力おばけの吉田朱里さんの向上心はとどまるところを知りません。2019年4月22日、なんと彼女は自身のアパレルブランド「Amiuu wink(アミュ ウィンク)」を生み出しました。
自分の周りの人たちが自分のブランドの服を着て、可愛く輝いてほしいという想いから、このアパレル名になったのだと吉田さん本人がSNSで語っています。

さらに彼女は「B IDOL」というコスメブランドも2019年5月から手掛けており、リップにグロスを重ねたような唇をひと塗りで得られる「つやぷるリップ」など人気コスメを多く輩出しています。

編集に6時間!ユーチューバーとしても活躍

前述の通りyoutuberとしても活躍する吉田朱里さんは、なんと動画1本の編集に6時間かけているとのこと。アイドルとの両立は時間的に、精神的にも厳しくないのか心配になるところですが、彼女の前向きかつストイックさは、そんな心配も吹き飛ばしてしまいます。

吉田さんにとって動画投稿とは、普段やっていることの延長線上でしかないそうで、動画でメイクやスキンケアを紹介しつつ自己の美容研究も行っているようです。女子力おばけの真髄がここに見えるように思います。

女子力おばけ吉田朱里さんの見習いたいところ5選

吉田朱里さんの女子力おばけっぷりはまさに生きる「美容辞典」。女子ならぜひ見習ってほしいところばかりなので、そんな彼女の一部分を紹介していきますね。


ストイックな努力家

女子力おばけたるもの外見だけでなく、中身も磨いていかなくてはなりません。吉田朱里さんはそれもきちんと理解しながら、ストイックに美を磨いている女性です。

もともとそういう分野に強い興味を持ったからというのもありますが、あらゆる美容術やファッションセンスを独自に学び知識を仕入れ、またそれを実践することにも努力を惜しまない吉田さんの姿はあっぱれとしか言いようがありません。

基本的に性格がマメであり努力家の傾向がある人は、女子力おばけになれる素質を持っていると言えます。「美しさは一日にして成らず」ということを本当の意味で理解できているのです。

豊富なヘアアレンジテク

吉田朱里さんは自身のyoutube動画でヘアアレンジ術も紹介できるくらい、ヘアスタイルのバリエーションが多いことでも有名です。女子力おばけらしく、メイクやファッションによって似合う髪型を研究し尽くしているようなので、どんなメイク・ファッションが好みな人でも参考になるヘアスタイルが見つかります。

ナチュラルメイク術

吉田朱里さんのメイク術のなかでも、ナチュラルメイクに必須と言われる「ベースメイク」のレベルの高さはプロ級とも言われています。メイクをする前に「乾燥」「日焼け」「メイク崩れ」をしっかり対策することがベースメイクの肝であるとのこと。

まずしっかりとスキンケアをしてから、日焼け止めを塗り、そのうえにファンデーション、コンシーラーと重ねていくパターンなのだそうですが、使うコスメにも非常に強いこだわりを持っているようなので、吉田さんの愛用コスメはチェックしておいて損はありません。

流行を取り入れたファッションアレンジ

女子力の高いファッションもちゃんと熟知している吉田朱里さんは、流行を取り入れながらも独自のアレンジを加えたコーディネートが得意なのだそう。彼女のInstagramにもコーディネート写真がたくさん掲載されていて、どれも髪色ときちんと合わせてあったり、小物を上手に取り入れたりしているのでお手本にしてみましょう。

自分を知り尽くしたかわいい自撮り

吉田朱里さんは女性誌「Ray」でモデルもしているだけあって、自撮りの上手さも天下一品。自分が可愛く見えるアングル、ポーズなどを知り尽くしているからか、ハズレと言える一枚はほとんどないと言えるでしょう。

人間、自分に自信が無いと写真うつりも悪くなりやすいものです。可愛らしい自撮り写真を狙って撮れる吉田さんは、それだけ自分に自信を持って生きているということなので、その前向きさを見習っていきたいですね。

女子力おばけに近付こう!女子力をあげるコツ

女子力おばけ・吉田朱里さんに少しでも近づきたい!と憧れる若い女性は後を絶ちません。ここでは女子力を上げるためにいまから取り組めることを紹介していきます。

見えないところも気を抜かない

女子力とは外見だけでなく内面からにじみ出る魅力のことです。いくらパッと見た感じが綺麗に整っていても、性格に問題があると周りから思われてしまっては真の「女子力おばけ」と言えません。

生活習慣や考え方の癖は、そっくりそのまま周りからの評価に直結し、人生にも影響します。外から見えない部分も磨こうという意識が大切です。また、ムダ毛やお腹のぜい肉など、外見の「見えない部分」をきちんとケアすることも忘れないでくださいね。 

言葉遣い・立ち振る舞いに気をつける

女子力おばけのようなハイレベルな女子力を身に付けるためには、言葉遣いや立ち振る舞いを女性らしく変えていくところから始めてみましょう。乱暴・男っぽい言葉遣いや、がさつな振る舞い方をしていると、やはり女子力が高そうには見えません。

マメさと努力が女子力おばけに近づく第一歩。ささいなことであっても、言葉遣いや立ち振る舞いはその人の印象を決める大切な要素なので、面倒くさがらずに磨き上げていきましょう。

スカート・ワンピースを着る

「女子力高い!」という印象を簡単に与えられる服装は、やはり女性らしさをイメージさせるスカートやワンピースファッションです。とくにいつもパンツファッションが多いという人は、これを機会にスカートやワンピースにも挑戦してみてください。

「いつもと違う自分を追求することが大切」と、吉田朱里さんも語っています。どういう服装をすればいいかわからない人は、吉田さんのコーデ術を参考にしてみましょう。

ガーリーな部屋に模様替えをする

女子力の高い自分になるためには、視覚から女子力を吸収するのも大切。そして「女子力高い」と言われる人のお部屋は基本的に美しく、女の子らしいレイアウトになっています。

汚れているところはこまめに掃除するようにして、いつ誰を呼んでも大丈夫なお部屋をキープしましょう。綺麗なお部屋は運気を上げますし、そこにピンク色の小物や家具を取り入れ女性らしさを出すことで、恋愛運もアップしますよ。

髪型を頻繁に変える

女子力おばけ・吉田朱里さんは髪型を頻繁に変えることでも有名で、これも「毎日違う自分でいる」という彼女のモットーからきているものです。

輪郭に合ったヘアスタイルや、流行を取り入れたヘアスタイルも吉田さんの得意とするところ。さらに髪型に合ったメイクやファッションも動画などで紹介しているので、参考にさせてもらいましょう。

笑顔美人を目指す

いつもにっこり笑顔の人は基本的に愛されますし、見ているだけでも癒されるもの。吉田朱里さんも、SNSや動画、またアイドル活動などで、「女子力おばけ」の名にふさわしいスマイルを披露していますよね。

自然な笑顔というのは一朝一夕では身に付かないものです。毎日鏡の前で微笑む練習をしてみましょう。最初は恥ずかしいと思いますが、その恥ずかしさがなくなる頃には「笑顔美人」になっているはずです。

勘違いに注意!間違った女子力

「女子力おばけ」を目指す人の中には、とくに意味をはき違えて間違った自分磨きに走ってしまう人も見受けられます。ここでは、やってはいけない「間違った女子力アップ」についてお話していきます。

男性ウケを狙う

いかにも男性が好きそうな服装、髪型をしていると「女子力高い」と思われやすいかもしれません。しかし度が過ぎると、ネットの意見に惑わされ、流行ばかり追っているただの「量産型女子」になってしまう恐れも。

男性ウケを狙いすぎて、ほかの女の子と一見変わらないタイプになってしまうと「個性のなさそうな子」と思われます。真の女子力おばけを目指すなら、女子力と自分らしさを両立させていきましょう。

自分らしさを見失う

女子力おばけになるには、外見だけでなく中身の自分らしさもしっかり磨いていくことが重要。女子力アップの知識にあまりに従いすぎても自分らしさが薄れてしまうため、なんでもかんでも真似してしまわないようサジ加減が大切になります。

女子力アップのためとはいっても、やりたくないことを無理に実践する必要はありません。自分の成長に必要だと思う部分を、ほどよく取り入れていくのがポイント。


ぶりっこ

本来、女子力おばけとは「美容知識に優れ、綺麗になるための努力を惜しまない人」という意味合いで名づけられたものです。しかしその意味合いをよく理解できていない場合、「とにかく女の子らしくなればいいんでしょ?」と露骨にぶりっ子のような振る舞いをしてしまう人も見受けられます。

口調や行動を女の子らしくすることは大切ですが、度が過ぎてもよくありません。「女子力おばけ」とはほど遠くなってしまいますよ。

SNSのために張り切りすぎる

最近は「SNS女子」が流行するようになりましたが、あまりにもSNSに依存する姿は女子力が高いとは言えません。吉田朱里さんもそうですが、「女子力おばけ」と呼ばれる人は外見・内面など自分自身を磨くことに優れています。

自撮りが上手なのも、いかに自分を美しく見せられるかを研究しているからで、それはそれで大切な取り組みです。ですがSNSのために、自分磨きそのものがおろそかにならないようにしましょう。

自分磨きを他人にアピールする

自分磨きをしている様子は、自然と周囲に伝わっていくのがいいのであって、自分からグイグイとアピールするようなものではありません。見る人によってはあまりいい気分になりませんし、自慢と受け取られてしまう場合もあります。

吉田朱里さんにとっての山本彩さんのように、目標に向かって一心に努力していれば気づいてくれる人は自然と現れます。必要以上に自分からアピールしていく必要はありません。

女子力おばけの素質を探る!女子力度診断

あなたの女子力度はどのくらい?「女子力おばけ」になれる?ここでは、女子力おばけの素質を探るためのチェックポイントを紹介していきますね。

その1:友達の髪型やファッションの変化に敏感

女子力おばけは美容分野に関して人一倍敏感な分、友達の髪型やファッションなどささいな変化にもすぐに気が付きます。ときには美容研究のヒントにさせてもらうこともあるのだとか。

もしあなたが友達の変化に気付きやすいタイプなら、女子力おばけの素質が備わっているかもしれません。「その服装、かわいいね!」と褒めつつ、友達の美容テクニックを参考にさせてもらうのもアリです。

その2:自分のチャームポイントを3つ以上言える

女子力おばけは自分の中身についても徹底的に研究するマメさを持っているので、自分の内面についてもよく理解しています。自分の長所も理解し、そこを自慢ではなく自然とアピールする能力にも優れているのです。

あなたは自分のチャームポイントと言える部分を3つ以上挙げられますか?パッと思いつくのであれば、自分をプロデュースする素質が備わっていると言えるでしょう。


その3:メイクは季節やファッションで変えている

女子力おばけの元祖・吉田朱里さんはそのときの季節やファッションに合うメイクを独自に研究し、また実践しています。自分を可愛くみせるために、服や季節でさえも味方に付けているのです。

あなたはどうでしょう?季節によってファンデーションの種類やコスメの色を変えたりしていますか?もし「新しいコスメは色々試してるよ!」というのであれば、そこをさらに追及していくのが女子力おばけへの近道です。

その4:自分に似合う色を知っている

リップ・アイシャドウなどのコスメはもちろん服や小物に至るまで、いまの自分に似合う色をパッと選べるというのも、美容知識をしっかり学んでいる女子力おばけの得意技。

カラーコーディネートの世界は奥が深いです。もしあなたが色彩分野に強いのであれば、女子力おばけに必要なセンスの高さも備わっている可能性があります。

その5:ルームウェアもおしゃれ

見えない部分も手を抜かないのが女子力おばけのすごいところで、あまり他人の目につくことが少ない部屋着(ルームウェア)でさえ、彼女たちはしっかりこだわります。

女の子度たっぷりの部屋で、可愛らしいルームウェアを着て自撮りした写真をSNSにアップするなんてお手の物。あなたはこれを、いますぐに真似できますか?

その6:自撮りアプリを持っている

吉田朱里さんもそうですが、女子力おばけは自撮りひとつにしても徹底的に美しく撮る努力を惜しみません。あれだけ上手に撮れるなら、お気に入りの自撮りアプリが一つはインストールされているはず。

あなたにとっての「とっておき自撮りアプリ」はありますか?もし自撮りが大好きで色々なアプリを試しているなら、「女子力おばけ」としての将来性が期待できます。

その7:ファッションを参考にしている芸能人がいる

そのときの流行をキャッチするのに、芸能人のファッションは参考になりますよね。流行と自分らしさを上手に取り入れている芸能人は、女子力おばけを目指す人にとって非常に頼りになる存在です。

あなたには、ファッションやメイクを参考にしている芸能人はいますか?モデルや女優たちの服装やヘアスタイルから流行を読み解き、ほどよく吸収してみましょう。

まとめ

「女子力おばけ」はNMB48・吉田朱里さんの女子力の高さを、親友・山本彩さんが初めてそう呼んだことがきっかけに広まったフレーズです。勘違いされやすいですが、「女子力にこだわりすぎている人」といった意味ではなく、「美容知識に精通している自分磨きのプロ」という意味合いなのでご注意を。

女子力おばけを目指すなら、吉田さんのInstagramや出版本、youtube動画がまさにそのマニュアル的役割を果たしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。(碧弥/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事