2019.10.09

合コンの流れとは?初めて参加で不安で怖い女性に贈る合コンの基本


合コンへの初めて参加を控えて、不安がいっぱいなんですね?その気持ち、よくわかります。「どんな流れで合コンは進むのだろう、なんだか怖い」「男性からモテなくて、つらい思いをするのでは?」など、未知に対する不安って尽きることがないですよね。

そこで今回は、不安を払拭できるように合コンの流れをご紹介いたします。ちなみに、合コンは《期待せず、とにかく楽しむ》。これが1番ですよ。では、ぜひ合コンの基本をご覧ください!

合コンの流れ《基本》



合コンの流れって、実は何十年も前からずっと同じ。誰が決めたわけでもないですが、以下のような流れでみんなが男女の出会いを楽しんでいます。

1.着席

合コンの流れは、まず着席することから。席順については、女性側の幹事さん(もしくは代表者)に確認しておくとよいでしょう。決まっていなければ、入った者順に奥から詰めていくとか、一緒に参加した女友だちの隣なんかがおすすめです。協力し合えますしね。


2.乾杯

その次は、みんなで乾杯します。合コンの乾杯といったらビールなので、一杯目はビールが無難といえるでしょう。みんなで乾杯したら割れちゃいそうなグラスワインなんかは、二杯目以降からにしておいたほうがおすすめです。

もしお酒が飲めないなら、コーラとかウーロン茶とか、ノンアルコールドリンクで大丈夫ですよ!

3.自己紹介

乾杯が終わったら、参加者による自己紹介が始まります。自己紹介と言っても、合コンだから適当で大丈夫。ポイントは、みんなに聞こえるくらいの大きさの声で、笑顔でハッキリと、手短にアピールすることです。

「〇〇です。よろしくお願いします!」と名前さえわかればよいので、人見知りさんでも大丈夫!アピールしたいなら、職種や趣味ぐらいをプラスしておけばよいでしょう。

4.歓談・会話

飲みを進めつつ、歓談や会話が始まります。合コンには出会いを求めに来るというよりも、《飲みに来た》人も多いので、楽しく飲みながら会話をするといいでしょう。話題は、みんなで楽しめたり、みんなのことを理解し合えたりするテーマがおすすめです。

「いま、ハマっていることは何?」「好きなタイプを芸能人で言うと誰?」などであれば、当たり障りなくみんなで盛り上がることができるでしょう。

素敵な男性がいれば、「お休みはなにしてるんですか?」など、次回の約束につなげやすそうな話題もよいですね。注意したい話題は、住所や勤め先、年収の詮索、下ネタなど。一発で危険人物認定されかねないので、十分注意しておきましょう。


5.みんなでゲーム

次の流れは、みんなでゲームです。かつては王様ゲームが流行りましたが、最近ではアプリで楽しめるゲームが人気!参加男女ふたりの相性を診断できるゲームや、匿名で参加者全員が投票できてマッチング結果がわかるものもあります。

また、「このなかで一番仕事ができそうな人は?」「一番モテそうな人は誰?」と、みんなで指さしして楽しむ第一印象ゲームも合コンゲームとして大定番。このあたりは幹事さんがリードしてくれるので、心配しなくても大丈夫ですよ。

6.席替え

合コンの流れのなかでは、重要な席替え。これはくじや席替えアプリでランダムに決定するケースが多いです。しかし、なかには「だれか気に入った人はいた?」なんて、男女別のヒソヒソ話から忖度されて仕組まれるケースも。

合コンに初めて参加の女性は、「お目当て男性の隣をGET!」「好きな男性の隣に座れない」「みんなに仕組まれて、好きでもない男性の隣に座らされた」など、いろいろな思いをするかもしれません。

しかし、ある意味、合コンはたくさんの異性と出会うチャンスの場。どんな状況でもポジティブに考えて、楽しい合コンの時間を過ごすようにするとよいでしょう。

7.連絡先を交換・一次会終了

合コンは、だいたい2時間くらいで一次会終了となるでしょう。幹事さんは、参加者からお金を徴収してお会計を始めます。ほかの参加者の流れは、帰る用意をしながらおしゃべりを続けたり、連絡先を交換したりです。

「素敵な男性がいたけど、直接の連絡先交換は恥ずかしい」というなら、「今日の出会いを記念して、グループライン作りましょうよ!」など言いながら、男性全員のアドレスGETもよいですね。

合コンの流れ《二次会》



合コンの流れは、二次会へと続きます。しかし、場合によっては二次会は行わずに、一次会だけで解散となることもあります。

二次会はみんな行くの?

そんなことはないです。一次会で盛り上がりに欠けたり、参加男女の相性がイマイチだったりすれば、サクサクと帰る人もいます。あと、女子に多いのですが、お酒に弱いために具合が悪くなって、帰宅するケースもチラホラです。

初めて合コンに参加する女性は、みんなの流れにのって二次会へ参加するのもよいですし、事情があればここでサヨナラすればよいでしょう。

二次会に参加する人の理由

気に入った異性がいた。盛り上がったから、もっと一緒にいたい。みんなが行きたいというから流れるように参加してみた。このあたりが、二次会に参加する人の主な理由です。

また、合コン参加者のなかに酒豪メンバーがいると、「飲み足りない!」という理由もあります。

二次会の場所

合コンの二次会の場所は、カラオケやショットバーが定番です。アルコールを抜きたいなら、カフェやボウリングなどの行き先もあります。また、二次会は終電時刻との兼ね合いもあるので、最初から幹事が流れとしてセッティングしている場合もあります。


気になる人とふたりだけの二次会は?

「気になる男性にふたりだけの二次会に誘われた」「周囲の嬉しいおせっかいで、ふたりきりになれた」という場合には、ふたりの距離をグッと縮められる場所がおすすめです。

かといって、流れにのりすぎてお持ち帰りされると《都合のいい女》にされてしまう可能性もあるため、オシャレなカフェが無難といえるでしょう。雰囲気に流されない自信があるなら、夜景が見えるバーがベストスポットです。

合コンのその後の流れ《気になる人とデート》



「今回の合コンは当たり!」そんな場合は、気になる男性とデートに発展することも。せっかくの出会いを無駄にしないためにも、前もって合コンのその後の流れを頭にインプットしておきましょう。

連絡先はしっかり交換

合コンで気に入った男性がいたら、連絡先をしっかり交換しておきましょう。恥ずかしがっていたら、いつまでたっても素敵な恋愛をすることができません。男子だって、女子から積極的に連絡先を聞かれたら嬉しいものですよ。

LINEを送るタイミング

気になる男性にLINEを送るタイミングは、合コンが終わってから流れにのってその日中に、もしくは合コンの記憶があやふやにならない翌日中がテッパンです。すぐにLINEを送れば、あなたという存在を思い出してもらえますし、やんわりと好意を伝えられます。

LINEの内容

合コンでの感想やお礼がベストです。みんな酔っているので、長くなると読むのが大変!短めにまとめて読んでもらえるようにして、印象アップを狙いましょう。グループLINEなら、参加者全員に「ありがとう!」のメッセージを送るとよいですね。

脈あり・脈なしの判断方法

すぐにLINEの返信があれば、脈ありといえるでしょう。また、数日たってから誘いをかけてくる男性もいるので、合コン終了後、1週間は期待を捨てないようにしておきたいところ。

返信が遅すぎたり、次につなげる話題がなかったりすれば、残念ながら脈なしの可能性が高いです。

女性からデートに誘うには?

いきなり恋人同士のようなデートプランを提案するのはNGです。「行ってみたいカフェがあるので、付き合ってもらえませんか?」「話題の映画があるので、一緒に行きませんか?」など、男性から見て出かけるハードルの低い誘い方をするとよいでしょう。

お茶やランチ、映画ぐらいなら、誰からでもOKしてもらいやすいです。そこでデートの話が盛り上がるようなら、夕飯も一緒に食べるとか、飲みに行くとか話を広げてみるとよいでしょう。

合コンで知り合った男性と付き合う人は多い?

合コンが縁となって彼氏ができた女性は、意外に少ないのが現状です。なぜなら、合コンにはパッと見て魅力的な男性はめったに来ないから。

見てわかる素敵なオトコには、必ずのように彼女がいます。そのため、出会いを求めて合コンにやってくるケースは非常にレアとなってしまうのです。

しかし、逆説的な見方をすれば、《よく見ないとイイ男かどうかわからない男性》は合コンに参加する確率が高いということになります。合コンでダイヤの原石を掘り当てられるかどうかは、あなたの腕にかかっているといえるでしょう。

流れも違う?社会人と大学生の合コンの違い



社会人と大学生では合コンの流れがちょっと違います。その違いはいったい何かって?もちろん、経済力とシビアな目線ですよ!やっぱり社会人はオトナ。お金やオトナとしての視点があるので、大学生の合コンとはスケールが違うんです。

合コンの場所

社会人の合コン会場として流行っているのは、BBQできる場所。自然の中って開放的だから、人間もリラックスできて素直になりやすいんですって。合コンは、異性に対して緊張することが多いイベント。

だからこそ自然体になれる状況で出会いを楽しもうという企画は、オトナの心遣いが見られて「さすが社会人!」と思えちゃいますね。

もちろん、大学生合コンと同じようにナイトスポットでも社会人合コンは開催されます。だけど、その際のお店は居酒屋ではなく、雑誌にのっているようなオシャレな飲食店がほとんど。

社会人になると経済力がついたり精神的余裕が出てきたりするので、「より素敵な男女の出会いにしよう」と、合コンのスケールが大きくなるんです。

服装

ナイトスポットでの社会人合コンは、会社帰りの男性ならスーツで出席することも。女性も女子アナファッションのような、ちょっと綺麗めコーデの人が多くなります。BBQ合コンなら、作業しやすいカジュアルコーデの男女がほとんどになるでしょう。

大学生の合コンは、男性も女性もお互いに学生らしいカジュアルスタイルが基本。しかし、社会人になると合コンの服装は、ラフなものからカジュアルフォーマルまでとオトナらしく幅広くなるのです。

合コン後の流れ

大学生の合コンなら、基本は男女ワリカンですよね。しかし、社会人の合コンとなるとお会計は男性の全額おごりか、女性に少し配慮した金額にしてもらえる流れが多いです。

また、社会人となった男性は自分に自信がつくのか、次回のデートの誘いも合コンの帰り道で積極的にトライしてくれる人が増えてきます。もちろん、その際のデート代だって男性側のオゴリがほとんど!

男性が女性をエスコートする。社会に出たからこそ、男性は紳士的な振る舞いに自然と流れるようになるのでしょう。

カップル率

基本的に低めな合コンでのカップル率。社会人ではますます厳しいパーセンテージとなります。それはなぜかというと、カップルになる=将来的な結婚が視野に入るため。

大学生合コンでは、結婚なんてまだ先の話。女性と付き合うことに負担もないから、とにかく可愛い女子がモテモテとなることでしょう。

しかし、社会人合コンとなると、男性は容姿だけじゃなくて職業もチェックするようになります。将来的に共働きしてくれたり、社会的に上手くやっていけそうだったりする女性を望んでいるのでしょう。

その反面、社会人合コンは、結婚したくない男性が遊べる女性を探しに来ているケースもあります。本気なのか、遊びなのか、男性の参加目的をしっかりと見極めて、簡単にお持ち帰りされないようにしましょうね。

まとめ



合コンの流れを把握すれば、初めて参加の不安を拭い去ることができます。ひと通りの流れを覚えて、不安なく合コンを楽しめるようにしておきましょう。

そして、冒頭でもお話したとおり、合コンは《期待せず、楽しむ》ことが1番です。気負わず、みんなでお酒を楽しむぐらいの気持ちでいけば、実り多い出会いの場となるでしょう。

いっそのこと、自己紹介のときに「初めて参加です!」とカミングアウトしちゃうのもおすすめ。経験豊富な男性メンバーが、きっとあなたをサポートしてくれるはず。もしかすると、それが恋の芽生えにつながるかもですよ。(hayakyo/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事