2019.10.14

モヤモヤする恋愛の悩み!向き合い方や解決策を知って前向きに過ごそう!

世の中には恋愛の悩みを抱えている女性は多く、その種類もさまざまです。好きな人とこの先どうなっていくのかという不安で、普段の生活にも支障をきたすこともあるのではないでしょうか。

恋の悩みにも、中学生や高校生が抱えるものと、30代の大人の女性が抱えるものとでは悩み方も変わってきます。

そこで今回は、世代や種類によっても異なる、女性が抱えるモヤモヤする恋愛の悩みについて、その向き合い方や解決策をご紹介します。

世の女性達が抱える恋愛の悩みって?


恋愛の悩みの種類については、片思いなのか、それとも付き合っている人がいるのかによっても大きく変わってきます。では片思いの場合や、付き合っている人がいる場合など、それぞれ世の女性が抱える恋愛の悩みにはどのようなケースがあるのでしょうか。

そこで、恋愛サイトの恋の悩みランキングでも常に上位に登場する、世の女性達が抱える恋愛の悩みについてご紹介します。

片思いの相手が振り向いてくれない

恋愛をしている相手との関係が片思いの場合の悩みにつきものなのが、片思いの相手が振り向いてくれないということです。現時点では恋をしている相手が振り向いてくれないため片思いとなるのですが、今後付き合うことができるのかというのが悩みのポイントとなります。

片思いをしているケースでの恋の悩みに関しては、中学生や高校生といった若い世代であろうが、20代・30代以上の大人の女性であろうが、相手が振り向いてくれないことが辛いのは同じです。

出会いがない…妊娠や結婚など将来の不安

彼氏もいなくて、恋愛はしたいものの出会いがないという女性は、妊娠や結婚など将来の不安もあることでしょう。とくに30代以上の女性にとっては切実な悩みとなるはずです。これも恋愛の悩みランキング上位にランクインする、大人の女性の悩みでもあります。

近年ではそういう女性が婚活をして出会いを求めるというケースも急増していて、すでに一般的にも認知されているくらいです。恋愛に消極的な男性が増えてきているのもその原因といえるでしょう。

彼氏の浮気や価値観の違い

付き合っている人がいる場合の、恋愛の悩みランキング上位常連なのが、彼氏の浮気や価値観の違いによる悩みです。彼氏と別れる原因としても上位にランキングされることでもあります。

これが中学生や高校生くらいであればともかく、30代以上の女性ともなれば切実な悩みとなることでしょう。その相手との将来を考えると、不安も抱くことになります。

恋愛の悩みを解決する方法とは?



女性にとって将来も左右しかねない恋愛の悩みについては、ただ思い悩んでいるだけではなんの解決にはなりません。

不安や悩みがあるのであれば、それを解決するための行動を起こす必要があります。そうしなければ普段の生活も悩みによって楽しく過ごすことができないでしょう。

そこで、恋愛の悩みを解決する方法についてご紹介します。

親や友人に相談してみる

恋の悩みの解決方法として定番であり効果的なのが、親や友人に相談してみるという方法です。ひとりだけで考えていても悪いほうにばかり思いが巡り、ますます悩みが深くなってしまうケースは多いものです。

そこで、女性は母親や友達に相談することで、自分がなにに対して悩んでいるか具体的に整理することができ、解決策も見出しやすくなります。なによりもスッキリして気持ちがラクになるはずです。女性は母親と友人のような関係であることが多く、娘のこともよく知っているため、アドバイスも的確にしてくれることでしょう。

また、男友達に男性視点から考えてもらったり、女友達に相談すれば共感してもらえ、協力してもらったりできます。

占いや恋愛アドバイザーなど専門家の力を借りる

恋愛に悩んでいる場合には、占いや恋愛アドバイザーなど専門家の力を借りるのも手段のひとつです。いわゆる恋愛の知恵袋に助けを求め、解決に導いてもらうということです。

占いが本当に信用できるかは別として、多くの人々の恋愛の悩みの傾向から導き出された結果でもあるためひとつの参考にはなるはずです。また、占いにしても恋愛知恵袋の力を借りるにしても、自分の考え以外の意見を取り入れてみるという意味で効果はあります。

スマホでも恋愛占いや知恵袋で検索すれば気軽に利用できますので試してみてはいかがでしょうか。

新しい趣味や打ち込めること見つけて熱中する

いまの状況が辛いからといって、そのことばかり考え込んでいては、自分自身のためにもよくありません。新しい趣味や打ち込めることを見つけて熱中するなど、悩みから離れて気分転換をすることも大切です。

そうすれば恋愛に対しても前向きになれることでしょう。それがいい状況につながることもあるものです。


悩みを書き出して解決策を考える

具体的に自分がなにに対して悩んでいるのかを整理するために、悩みを書き出して解決策を考えるのも有効です。恋愛の悩みといっても、人それぞれなにに悩んでいるのか種類はさまざまです。

自分が抱えている悩みを書き出すことで、あらためてその悩みを確認し、向きあうことができるでしょう。そうすれば具体的な解決策を考えることもできるはずです。

片思いの相手が振りむいてくれない→自分みがき・駆け引きテクニックの実践

恋愛を成就させるためには、まずは相手の気持ちを自分に向けさせることができなければいけません。片思いの相手が振り向いてくれないのであれば、自分をみがき、そして駆け引きやテクニックを身に付けて実践することが必要となります。

つまり、好きな人に魅力を感じてもらうことで、相手の気持ちを自分に向けさせるということです。

そのためには、メイクやファッションなど自分を魅力的に見せるために勉強し、恋の駆け引きやテクニックを身につけましょう。

いろいろな男性と出会ってみる

じっとしているだけでは素敵な出会いは訪れません。ましてや恋愛のチャンスを掴むこともできないでしょう。趣味や習い事など、勇気を出して多くの男性と出会える場所へ行き、いろいろな男性と出会ってみるのも大切です。

男性との出会いがなければ恋愛もできず、彼氏を作ることもできません。そのためにも、いろいろな男性と出会うためのアクションを起こしましょう。

恋愛の悩みとの向き合い方



いくら素敵な恋愛をしたいといっても、恋愛には悩みはつきものであり避けて通ることはできません。とはいえ、恋愛するにしてもなるべく悩みたくないのも皆同じです。あまり悩まないようにするには、恋愛の悩みとの向き合い方というのも大切です。

では、恋愛でなるべく悩みたくない場合には、恋愛につきものである悩みとどう向き合っていけばいいのでしょうか。

そこで、恋愛の悩みとの向き合い方についてご紹介しましょう。

恋愛を生活の中心にしない

恋愛で悩みたくないのであれば、恋愛を生活の中心にしないことです。恋愛以外にも大切なことはたくさんあります。その中のひとつとして恋愛もあるということです。

自分にとって恋愛をすることが中心になってしまえば、それだけ悩みも深くなってしまいます。そうならないためにも、いろいろなことがあるうちのひとつとして恋愛と向き合うようにしましょう。

自分のいいところを書き出したり友人に教えてもらったりする

誰かと恋愛関係になるためには、その相手に自分の魅力を感じてもらい、好意を持たれることが必要です。自分の魅力をアピールするには、まず自分自身のアピールポイントを知らなければいけません。

そこで、自分のいいところを書き出したり友人に教えてもらったりすることも効果的です。恋愛の悩みと向きあうためには、自分を知ることも重要なことです。自分自身が自覚していることや、友人だからこそわかることもあるはずです。

恋愛の楽しいところに目を向ける

悩んで苦しいばかりが恋愛ではありません。そもそも好きな人と一緒の時間を過ごし、楽しめるからこそ恋愛は素晴らしいのであり、誰もが恋愛したいと思うはずです。

そのためにも、辛いことばかり考えず、恋愛の楽しいところに目を向けるのも大切です。人を好きになるトキメキやドキドキ感は、恋の悩みにもなりますが、恋愛をしているからこそ味わえる感情でもあります。楽しいことに目を向けることで、好きな人との時間もさらに楽しめるはずです。

自己否定をしないで前向きな考えをする

恋をしてしまえば、その相手のことが等身大よりよく見えてしまいます。そうすると相手と自分を比べてしまい、つい自己否定して気持ちも後ろ向きになってしまいがちです。そうすると恋愛が楽しめないのはもちろん、積極的にアプローチすることもできなります。

好きな人との関係を発展させるためにも、自己否定をしないで前向きな考えをするようにしましょう。そうすることで、相手にも自分の魅力が伝わるはずです。

まとめ


今回はモヤモヤする恋愛の悩みについて、その向き合い方や解決策などについてご紹介してきました。恋愛にはつきものでもある恋の悩みは、好きな男性との恋愛関係を育むためのプロセスでもあります。

深く悩み過ぎずに前向きに捉えることで状況も変わります。また、恋をしているからこそ抱くトキメキやドキドキ感といった感情を大切にしてみてください。そして好きな人との恋愛を心から楽しみましょう。それが素敵な恋愛をするための秘訣でもあります。辛いことばかりが恋愛ではありません。(探偵N/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事