2019.11.01

恋愛相談の悩みは誰に打ち明ける?友人に話しづらい場合の対処法とは

好きな人ができたり恋人ができれば、「嬉しい」「幸せ」という感情だけが生まれる訳ではありません。どんなに好きな人と交際することができても、新たな悩みや不安を抱えることになるでしょう。そんなとき、あなたは誰に相談しますか。

苦しみや悩みを抱えた時、ひとりでは抱えきれなくなることもあります。だれかに話すことで気持ちがラクになったり、的確なアドバイスを受けることもできるでしょう。

今回はそんな恋愛相談の悩みについて、ご紹介します。

恋愛相談の悩みを誰かに聞いてほしい


恋愛に苦しんだり、息詰まったときには「誰かに話を聞いてほしい」「相談にのってほしい」と思うもの。

自己解決ができる人もいますが「もうひとりではどうにもできない」というときには、誰
かに相談したいと思うでしょう。

しかし「誰かに聞いてほしい」と思ったとき、「誰に相談したらいいのだろう?」「友達には相談できない」と感じる人も少なくありません。

相談事というのは、誰に相談するかも重要。相手を間違えてしまえば、新たな悩みが増える可能性もあるでしょう。

恋愛の悩みを相談したときは誰にすればいい?


恋愛相談をする際には、誰に話すかを見極める必要があります。間違った相手に相談してしまうと、逆に問題が大きくなってしまうこともあれば、嫉妬から違うトラブルに巻き込まれてしまうこともあるでしょう。

恋愛相談は、どういった相談をするか、どういった状況かによって相手を選ぶ必要があります。

アドバイスが欲しい場合は異性の友人に

彼氏との恋愛に悩んでいる人の中には、「男性はこんな時どう思っているのだろう?」と異性故に分からない悩みを抱えている人もいるでしょう。

そんな時には、同姓の友人に相談するよりも、異性の友人に相談することがオススメです。なぜなら、異性に故に的確なアドバイスを受けることができるから。

彼氏に対する悩みであれば、男友達に相談することで、男故の気持ちなどを知ることができるでしょう。

ただし、異性に相談する場合には「アドバイスがほしい」と思っている時。異性に相談する
場合には、ストレートな意見や厳しいアドバイスが返ってくる可能性があります。そのため、「きついことを言われるとへこんでしまう」と思う人は異性への相談は、避けた方がよいでしょう。

男性がノウハウを知りたいなら男性の友人に

男性も恋愛に悩むことがあります。特に、恋愛経験が少ない男性は「これからどうしたらよいのだろう?」と行き詰ってしまうこともあるはず。

そんな時には、信頼できる男友達に相談することがオススメ。友人に恋愛相談をするというのは、照れくさいものがあるかもしれませんが、恋愛経験が豊富な友人であれば、あなたにとってプラスになるアドバイスをくれるはず。

あなたの性格も理解している友人であれば、あなたの気持ちも理解した上であなたの幸せを思った意見をくれるはずです。

女性が悩みを共感して欲しいなら女性の友人に

女性が恋愛に悩んだとき「どうしたらよいだろう」と思いながらも、単に「誰かに話を聞いてもらいたいだけ」ということも多いはず。女性は相談と言いながらも、アドバイスを求めている訳ではないことが多いでしょう。

そんな時には、信頼できる女友達に相談することがオススメ。女同士であれば、アドバイスせずにじっくりと話を聞いてくれるはず。そして、あなたの悩みに共感してもらうことができるでしょう。

女性にとって、この共感というのは安心するもの。「そうだよね」「自分は、間違えてはいなかった」と気づくことができれば、話を聞いてもらうだけで、悩みが解消することもあるでしょう。

「ちゃんとアドバイスしてほしい」と思うのであれば、やはり男の気持ちが分かる男友達に相談した方が、あなたの求めている答えが返ってくるはずです。

なかよしなら兄弟姉妹に話すのもよい

恋愛につまづいたとき「誰かに相談したい」と思っても、友人や同僚などに「話しにくい」と感じている人もいるでしょう。

そんな人は、兄弟姉妹に相談するのもオススメです。兄弟姉妹というのは、友人とはまた違った特別な関係。兄弟姉妹であるが故に「話しやすい」と思うこともあるでしょう。

兄弟姉妹だからこそ、「その気持ちわかる」と理解してもらえることもあるはず。
なによりも、近しい関係だからこそ安心して相談することができるでしょう。

恋愛相談の悩みを友人などには話づらい場合は?


恋愛の悩みを抱えている人の中には、「どうしても友人には相談しずらい」と感じている人もいるでしょう。

なかには、「相談できるような友人がいない」という人もいるはず。
では、恋愛相談する相手に困った時にはどうしたらよいのか、ご紹介しましょう。

恋愛の掲示板を使う

恋愛相談の相手に悩んだら、恋愛の掲示板を使うのもひとつの方法。掲示板であれば、無料で不特定多数の人に相談することができます。なによりも、あなたのことも相手のこともわからない関係ですから、気軽に相談することができるでしょう。

ただし、掲示板の場合にはアドバイスだけではなく、誹謗中傷などを書いてくる人もいます。こういった内容に「傷つく」と感じるのであれば、利用は避けた方がよいでしょう。

アプリを使う

SNSを毎日使っている人も多いと思いますが、恋愛相談に困った時にもアプリ利用することができます。恋愛相談できるアプリは、気軽にあなたの悩みを打ち明けることができ、アドバイスを受けることができます。

安心して悩みを相談することができるでしょう。

恋愛相談所を活用する

恋愛に悩み、苦しんでいる人の中には、「自分では、どうにもならないから、プロの意見を聞きたい」と思っている人もいるはず。

そんな人は、有料の恋愛相談所を利用することがオススメ。恋愛相談所の利用は料金が発生してしまいますが、その分プロならではの意見やアドバイスを受けることができます。


アプリや掲示板などを使う場合の注意点


恋愛相談をしようと思った時、アプリや掲示板を利用するのもひとつの方法。知り合いではないからこそ、気軽に相談することができるでしょう。

しかし、アプリや掲示板を利用する際には注意も必要。気軽に利用できるからこそ、注意しなければいけないことがあります。

せっかくの相談が、さらなるトラブルに発展しないようにしましょう。

個人が特定できるような書き込みはしない

アプリや掲示板となると、「友達には気づかれないだろう」と安心してしまうもの。しかし、書き込む内容によっては個人が特定されてしまう可能性があります。

そのため、利用時には個人情報が漏れる心配がないか、個人が特定される内容になっていないかを確認することが必要不可欠です。

また、相手のことを悪く書き込んだりするのもNG。愚痴ではなく、恋愛相談として利用するようにしましょう。

誹謗中傷の書き込みは無視する

本気で恋愛相談をしたにも関わらず、アプリや掲示板では誹謗中傷する内容を書きこんでくる人もいます。悩んでいる時に、こんな書き込みをされれば嫌な気持ちになるでしょう。

しかし、こういった書き込みは気にしないこと。あなたにとって、必要と思うアドバイスだけを受け入れるようにしましょう。

一意見として軽く受け入れるようにしたほうがいい

恋愛相談をしたとき、「そんな考え方があるんだ」「そんな風に思われているんだ」と自分では気づけなかった意見やアドバイスを受けることもあるでしょう。

しかし、これはあくまでもその人の意見であり、正解ではありません。どの意見を受け入れるか、今後どうするかはあなた次第。

意見やアドバイスをされたからといって、それがすべてではありませんから、そこからあなたが選択していくことが必要です。

まとめ


楽しいはずの恋愛も、時には苦しんだり、悩んだりすることがあります。そんな時、誰にも話せずにひとりで抱え込んでしまう人も少なくありません。

しかし、辛い時には誰かに打ち明けることも必要。話すだけですっきりすることもあれば、思いもよらないアドバイスを受けることもあるでしょう。誰かに相談することで、自分の状
況を客観的に見ることもできるようになります。

そうなれば、いま抱えている悩みも霧が晴れたように解決するはずです。(NaonN/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事