2019.11.06

大学生カップル旅行おすすめスポットと注意点!親の反対への対処法

大学生になり、「勉強も恋愛も充実している」という人も多いでしょう。そんな大学生のなかには、「彼氏と旅行に出かけたい」と考えている人もいるはず。

学生という時間は、とても貴重なもの。いましかできないこと、いましか行けないところもたくさんあるでしょう。

なによりも、社会人になるとなかなか時間が作れません。「いまのうちに、彼氏といっぱい旅行に行きたい」と考えている人もいるのではないでしょうか。

しかし、大学生はまだ親にとっては子供。彼氏と旅行に行くなんて、大反対される人もいるでしょう。

では、そんな時はどう対処すればいいのか、その方法などをご紹介します。

大学生カップルの旅行は普通?


大学生になり、「大人になったな」と感じる人も多いはず。年齢的には、20歳を超える時期でもありますから、「もう、私は大人」と思っている人もいるでしょう。

しかし、親にとっては20歳を超えても子供は子供。
では、そもそも大学生カップルの旅行は普通なのでしょうか。

20歳以上は普通

20歳を過ぎると、「もう、大人だな」と思っている人も多いはず。両親も20歳を迎えたことで、安心している人も多いでしょう。

社会的にも20歳といえば、大人です。そのため、20歳を超えた大学生であれば、彼氏との旅行をOKする親が多いです。

OKするのは、「もう、大人だから自由にしていいよ」ということではなく、あくまでもあなたのことを信頼しているからこそ。

旅行をOKしてもらっても、頻度の多い旅行は避け、親の信頼を裏切らない行動をすることが基本です。

10代なら反対する親もいる

大学生のなかには、まだ20歳を迎える前の人もいるでしょう。
そんな10代の大学生の場合には、彼氏との旅行に反対する親もいるでしょう。

反対するのは、「まだ子供だから」というよりは、単に心配だから。
反対されると、誰だって腹が立ちますし、納得いかないでしょう。

しかし、親の気持ちになれば、心配するのは当たり前。
20歳過ぎても反対する親もいるでしょうから、どう説得するかはあなた次第です。

大学生カップル旅行におすすめのスポット


大学生カップルの旅行となると、「どこに出かけよう?」とさまざまな情報を集めているはず。「いましか行けないところ」「いまだから、楽しめるところ」といったように、旅行先を検討しているのではないでしょうか。

大学生ともなれば、金銭的余裕もないでしょうから、予算に合った旅行先を見つけることも大切です。

ディズニーリゾート

大学生カップルに人気の旅行先といえば、ディズニーリゾート。ディズニーリゾートは、年齢問わず行ける場所、楽しめる場所ではありますが、大学生カップルだからこそ、楽しめることもたくさんあります。

普段は、あまりディズニーに興味がない彼氏でも、きっと一緒に楽しむことができるはず。
なによりも、一日中飽きずに楽しめるのが、ディズニーリゾートの魅力。
関東の人であれば、日帰りも可能ですから、親の反応によって対応を変えられるのもいいでしょう。

湯快リゾートで温泉旅

大学生というと、アクティブに動くイメージがありますが、なかには「ゆっくりと過ごしたい」というカップルもいるはず。

そんなカップルにおすすめなのは、湯快リゾート。湯快リゾートでは、温泉を満喫するだけでなく、美味しい料理を堪能することができます。ふたりでゆったりとした時間を過ごすことで、贅沢な気分になることができるでしょう。

もちろん、アクティブに動きたいカップルもOK。湯快リゾートでは、体験や観光をすることもできますから、大満足の旅行を叶えられるはずです。

ドライブデートで箱根

大学生ともなれば、車の免許を持っているカップルも多いはず。そんなカップルは、親の車を借りたり、レンタカーを利用するなどして、ドライブデートするのもおすすめ。ドライブデートの行先は、大人の雰囲気を味わえる箱根がいいでしょう。

ドライブデートは、車の中でふたりきりの時間を満喫することができ、周りを気にせずに会話を楽しむことができます。ドライブをすることで、ふたりの距離感も縮めることができるでしょう。

また、箱根では自然を楽しむこともできれば、美味しい料理を堪能することもできます。目的地に着いてからも、納得の旅行が楽しめるはずです。

アジアなどの海外旅行

旅行時には、それぞれ予算があるはず。予算に余裕がある人であれば、思い切って海外旅行もいいでしょう。

しかし、大学生ともなれば長距離は不安でしょうから、近場のアジア圏がおすすめ。
初の旅行、初の海外旅行ともなれば、ふたりの絆も深まるはず。ふたりではじめての景色を見て、初めての体験をしていくことで、今まで知らなかった彼の一面を知ることもできるでしょう。

海外旅行に行くことで、価値観が変わることもあります。そんな大切な瞬間を、彼氏と一緒に過ごせるのも魅力です。

沖縄などのリゾート地

旅行先といって、南国をイメージする人は沖縄や九州などのリゾート地がおすすめ。リゾート地は、なんと言っても開放感があり、テンションが上がるもの。

海、プールなどで思い切りリゾート気分を味わったら、ゆっくりホテルのレストランで食事をすれば、リゾート気分も満喫することができるでしょう。

予算に余裕がある時には、リゾート地ならではのスキューバダイビングやスカイダイビングといったアクティビティーを楽しむのもおすすめ。

あまり動き回りたくない人であれば、ビーチでゆっくりと本を読んだり、彼とおしゃべりするだけでも楽しいはずです。

キャンプやグランピングなどの自然

旅行というと、「温泉やホテルの予約をしなくちゃ」とイメージする人が多いでしょう。しかし、旅行の宿泊先は温泉やホテルだけではありません。

夏であれば、キャンプやグランピングを楽しむのもおすすめ。大自然の中、キャンプすれば非現実的世界を楽しむことができるでしょう。

「キャンプ道具やグランピングの道具がない」という人も、道具などが全て備わった場所を選べば、新たに揃える必要もありませんし、費用も抑えて本格的キャンプ、グランピングが楽しめます。

北海道などウィンタースポーツができる所

旅行を計画している人の中には、冬場に計画している人もいるはず。そんな人は、冬だからこそ楽しむことができる、ウィンタースポーツを楽しむのもおすすめ。

北海道では、雪国ならではのアクティビティーが楽しめるところも少なくありません。冬だからこそ楽しめる、ワカサギ釣りや犬ぞり、スノーシューなどを体験するのもおすすめ。

スキーやボードをやる人であれば、雪国だからこそ味わえる楽しみ方があるでしょう。もちろん、スキーやボードはレンタル可能ですから、手ぶらでもOKです。

大学生カップルの旅行は親に言うべき?


大学生で、彼氏との旅行を計画中の女性の中には、「親には、内緒にしよう」と思っている人もいるでしょう。

「友達と旅行に行く」「友達の家に泊まりに行く」と嘘をついて旅行に行こうと考えている人もいるでしょう。

しかし、大学生カップルの旅行は親に言っておいたほうが後々楽な場合もあります。

遠出するなら伝えておいた方がベター

旅行を計画している人のなかには、遠出を考えている人もいるはず。新幹線や飛行機などを使って、旅行先に向かう人もいるでしょう。

そんな人は、事前に親に報告しておいたほうがベター。なぜなら、旅行中になんらかのトラブルや事故に巻き込まれてしまった時、親への連絡がスムーズにいくため。

最近では、自然災害なども増えていますから、どこで何があるか分からないため、事前に連絡しておいた方が互いに安心できるはずです。

彼氏を紹介するきっかけにもなる

彼氏との旅行を考えている女性のなかには、「まだ、親に彼氏を紹介していない」という人もいるでしょう。

そんな人は、この旅行をきっかけに親に紹介することがおすすめ。「今度、彼氏と旅行に行くことになったんだ」と伝え、彼氏を紹介することができれば、親も安心するはず。

親公認のカップルになれれば、今後の付き合いもスムーズになるでしょう。

親が嫌うのは隠しごと

「旅行のことは、事前には伝えないでおこう」と考えている人は、「言うと、面倒なことになりそう」と思っているはず。「彼氏なんて言ったら、面倒なことになる」と思い、「友達と旅行に行く」と嘘をつこうと思っている人もいるでしょう。

しかし、そもそも親が嫌うのは彼氏のこと、彼氏と旅行に出かけることではなく、隠し事をしていること。

何かのきっかけで彼氏との旅行がバレてしまえば、彼氏への信頼も失い、よい関係を築けなくなってしまうかもしれません。

未成年ならトラブルがあると親に連絡がいく

旅行は、本来楽しいものです。特に、彼氏と出かける旅先となれば、いつも以上に幸せを感じるはず。

しかし、旅行はトラブルもつきもの。万が一、トラブルが起きた時には当然両親へと連絡がいくことになります。

もちろん、トラブルなく旅行を楽しめることが第一ではありますが、場合によってはトラブルに巻き込まれてしまうこともあるため、万が一のためにも事前に親には伝えておいたほうが安心です。

大学生カップル旅行を親に反対されたときの対処法


大学生にもなると、「大人なんだから、もう親に口出しされたくない」と思うこともあるでしょう。彼氏との旅行に反対されれば、「親には関係ない」と旅行を続行しようとする人もいるはず。

しかし、気持ちよく旅行に出かけるためにも、親に納得してもらったほうがいいでしょう。
では、大学生のカップル旅行を親に反対されたら、どのように対処したら良いのかご紹介します。

グループ旅行にする

「彼氏と旅行に行く」と親に伝えた時、「ふたりきりなんて、許されない」と反対された人もいるでしょう。反対されると、「どうして、反対されるのか分からない」と不思議に思う人もいるはず。「大人なのに、どうして自由に旅行もできないの?」と思う人もいるでしょう。

親がカップル旅行を反対するのは、あなたを心配しているからこそ。まだ、大学生という立場上、ふたりきりで出かけることに不安を持っている親御さんも少なくありません。

そんな時には、ふたりきりの旅行ではなく、グループ旅行を利用するといいでしょう。グループ旅行であれば、常に一緒に旅をする仲間がいることになりますから、親も安心できるはずです。

彼氏を紹介して信用を得る

彼氏との旅行に反対された女性のなかには、「まだ、彼氏を一度も紹介したことがない」と言う人もいるはず。当然、一度も会ったことのない彼氏と旅行に行くと言われれば、親としては心配になるものです。

そのため、これをいい機会として彼氏を紹介してみましょう。紹介されれば、どんな人と付き合っているのか、信頼できる相手なのか、親も判断することができるはずです。

お金を自分たちで用意する

大学生のカップル旅行を計画している人は、そのお金をどうしようと考えていますか。なかには、「親に出してもらおう」なんて甘い考えを持っている人もいるのではないでしょうか。

親に旅行を反対される可能性がある、反対された時には、まずは旅行費用を自分で用意することが基本。全て自分たちで用意することができれば、親だって納得するはず。
アルバイトで貯めたお金で旅行に行くとなれば、紛れもないあなたのお金ですから、それをどう使おうと親は口出しできないでしょう。

自立や経験として必要だと話し合う

「彼氏と旅行に行く」と親に伝えた途端、「ダメだ」と反対された人のなかには、「もう、旅行先も予約してしまったから、強行突破しよう」と考えている人もいるでしょう。確かに反対された時、「それでも行く」というのもひとつの方法。

しかし、これではどちらも気持ちよく時間を過ごすことができなくなってしまいます。せっかくなら、互いに納得したうえで出かけたいもの。

そのためには、「自分で稼いだお金で旅行に行くのは自立のひとつ」「学生のうちに、いろいろなところを見て、経験を増やしたい」といったことを訴えるといいでしょう。

宿泊先の名前や電話番号を親に伝える

彼氏との旅行を快く思っていない場合には、あなたが嘘をつかず、正直にすべてを伝えることも大切です。

そのためには、どこに旅行に行くのか、どこのホテルに泊まるのかといった情報を親に伝えておくことが重要。

いつ、どこにいるのか、どこに連絡をすれば良いのか、これらが分かっていれば親も安心することができるでしょう。

学生カップルはホテルに泊まるときの注意点


20歳を越えている大学生の場合、「もう、自分は周りから見ても大人」と感じている人も多いでしょう。確かに、20歳を超えていればお酒も自由に飲むことができます。
しかし、20歳を超えていても大学生は学生という身分。

ホテルに泊まる際には、知らず知らずのうちにトラブルに繋がってしまうこともあります。
では、大学生カップルがホテルに泊まる際、気を付けなければいけないことをご紹介しましょう。

高校を卒業していれば同意書などは必要ない

ホテルに泊まる際、チェックインなどの手続きが必要となります。いままで、親御さんとホテルを利用していると、チェックイン自体自分でやったことがない人も多いでしょう。

大学生となると、「同意書などは、必要なのだろうか?」と不安になる人もいると思いますが、基本高校を卒業していれば、同意書などは必要ありません。

チェックインの際には、大人としてしっかりとチェックインの手続きを行うようにしましょう。

未成年の飲酒禁止のために身分証提示はある場合も

大学生カップルのなかには、「ふたりとも、20歳を超えている」という人もいるはず。そんなカップルのなかには、「ふたりとも、お酒が好き」という人もいるでしょう。

普段は気軽に購入しているお酒、お店で飲んでいるお酒も、旅先では状況が変わることがあります。見た目で20歳未満に見える場合には、身分証の提示を求められることもあるでしょう。

そんな時、「20歳を超えているのに、どうして?」と嫌な思いをするかもしれませんが、スムーズに事を進めるためには、素直に身分証を提示することがおすすめです。

避妊具は自分たちで用意する

彼氏との旅行となれば、ふたりで夜を過ごすことになります。はじめての旅行となれば、ふたりともテンションが上がっているでしょう。そして、夜も盛り上がるのではないでしょうか。

もちろん、大学生だからといってエッチをしてはいけないわけではありません。
しかし、あなた自身を守るためには避妊具は必須。一時の快楽のために避妊を怠ってしまうと、後々後悔することになります。

大学生であれば、これから先の夢もあるはず。妊娠となれば、その夢も諦めなくなってしまいますから、そうならないためには避妊具は必ず準備するようにしましょう。

チェックインが遅くなる場合は連絡を入れる

ホテルや温泉を予約した際、チェックインの時間を確認しているはず。「チェックインまでは、周りを観光しよう」と計画を立てている人もいるでしょう。

しかし、観光をしていたり、ドライブを楽しんでいると、予定通りにホテルに入れなくなってしまうこともあります。

そんなときには、必ずチェックインの時間が遅れてしまうことを連絡することが必要です。「別に、客だからいいだろう」と簡単に考えていると、「予定通りにチェックインされない」ということで、場所によっては親御さんに連絡がいってしまうかもしれません。

大人として旅行に出かけようと思うのであれば、こういったマナーを守ることも必要です。

チェックアウト時間を確認する

ホテルや温泉に宿泊すれば、チェックアウトの時間を確認しておくことも必要。チェックアウトの時間には、全ての荷物を持って部屋を出る必要があります。

これを守るためには、事前にチェックアウト時間を確認し、チェックアウト時間までに出られるように準備しておくことが必要。

万が一、ふたりで夜遅くまでお酒を飲んでしまえば、「寝坊して、チェックアウトに間に合わない」なんてことに成りかねません。
そうならないためには、チェックアウト時間を確認し、逆算して起床時間などを決めておくことが必要です。

旅館などは持ち込み禁止の場合も

大学生カップルの旅行となると、「少しでも、お金をかけないようにしよう」と考えている人も多いでしょう。そのため、食事後のお酒などは「事前に買って、持って行こう」と考えている人もいるはず。

しかし、旅行によっては持ち込み禁止というところもあるため注意が必要。持ち込みを考えている人は、事前にホテルや旅館のホームページなどで禁止事項などをチェックしておきましょう。

事前にチェックし、持ち込みOKの旅館であれば、こそこそすることなく堂々とお酒など楽しむことができるでしょう。

学生カップル旅行のお金は誰が出す?


学生カップルの旅行となると、お金の問題が出てくるもの。「お金の準備ができるだろうか?」と不安を感じる人もいれば、「お金って、どっちが払うの?」と疑問を抱いている人もいるでしょう。

では、学生カップル旅行のお金についてご紹介します。

バイトなどをして自分たちで出す

大学生ともなれば、互いにバイトをしている人が多いはず。そのため、大学生カップルの旅行は、バイトで稼いだお金を使っている人がほとんど。

自分たちが遊ぶためのお金ですから、親に頼ることなく、自分で稼いだお金を使った方が気も楽でしょう。

いま現在、バイトをしていない人であれば、人を頼ったりせず、短期バイトなどで稼いでおくことがおすすめです。

誕生日や記念日なら彼氏が多めに出してもらうのもあり

大学生とはいえ、いつもデート代は「彼氏が払ってくれている」というカップルもいるでしょう。確かに、彼氏が社会人であれば、彼氏に甘えるのもいいでしょう。

しかし、彼も大学生となれば、自分の分は自分で用意することが基本。ただし、今回の旅行があなたへの誕生日プレゼントやふたりにとっての記念日という場合には、彼氏が少し多めに負担するというのはいいでしょう。

お金の問題はカップルであってもシビアなもの。互いの経済状況などを考えながら、お金の負担を決めることが大切です。

基本的に割り勘が多い

大学生カップルの旅行は、割り勘が基本。当然、まだふたりとも学生なわけですから、バイトしているといっても、どちらかに負担が偏るのは避ける必要があります。

万が一、男のプライドとして彼氏が「俺が、全部払う」という場合には、旅行費はお任せして、あなたは食事代やお土産代を支払うといったように、カバーすることがおすすめ。

そうすれば、どちらか一方だけが負担が大きくなる心配もありませんし、あなた自身肩身狭い思いをすることもなくなるでしょう。

お金の問題は、後々になってトラブルになることもありますから、どちらかだけ負担が大きくならないように気をつけましょう。

まとめ


大学生カップルのなかには、「休日のたびに、ふたりで出かけている」という人もいるでしょう。デートの回数分、思い出の数も増えているはず。そして、思い出の数だけふたりの絆も強くなっているでしょう。

そんなカップルは、旅行に出かけてみませんか。近場であっても旅行となると、また違った思い出作りができるはず。旅行は、いつもとは違った新鮮なデートを楽しめるため、マンネリ化を感じているカップルにとっても、魅力的なデートとなるでしょう。

旅先は、非日常。
そのため、いつもと違う彼の表情を見つけることもあれば、旅先だからこそ、普段しない会話を楽しむこともできるはず。

そんな旅行ができれば、ふたりの関係はもっと深く、強いものになるでしょう。

どちらかの誕生日や記念日に、旅行に出かけるのもおすすめ。彼氏がいる人は、次の連休にでも、旅行を計画してみませんか。(NaonN/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事