2019.11.28

大学生彼氏の誕生日を喜ばせるデート&プレゼントまとめ!予算や相場も

彼氏の誕生日はいつもと違ったことをしてお祝いしたいですよね。でも、大学生彼氏の場合、あまり高額なプレゼントを渡してもかえって気を遣わせてしまうことも。
大学生カップルのプレゼントの相場は5000円前後といわれていますが、これに根拠があるのかも心配でしょう。それに、男性の喜ぶものは女性と違いますし、自分が嬉しいからといって彼氏が嬉しいとは限りません。 
人によって変わってくるのが「サプライズ」です。
彼氏を喜ばせようと思ってサプライズをしたはずなのに、逆に怒らせてしまうことも……。こうならないためにも、失敗しない大学生彼氏の誕生日の準備を今からしておきましょう。 

大学生彼氏の誕生日を祝って喜ばせたい!


彼氏の誕生日をお祝いしたいのは、彼女として当然です。彼氏がこの日に生まれきてくれたからこそ、今こうやってふたりでいられるのですから。何より大学生になれるまで元気でいられたことをお祝いしたいものです。
誕生日のように特別な日を大切にすることで、カップルの仲は深まっていきます。昔から日本では「ハレの日・ケの日」という考えがあります。これは特別な日である「ハレの日」があるからこそ、何気ない日常である「ケの日」が生きてくるというものです。要はメリハリをつけようというもの。
社会人カップルより一緒にいる時間の長い大学生カップルは、このメリハリがないとだらけた関係に陥ってしまいがち。キチンとハレの日である誕生日は祝い、プレゼントという記念品を贈る。これがいつまでも仲良く過ごすコツです。
特にプレゼントはケンカをした時に仲直りのきっかけにもなる物ですから、じっくり選んでいきたいものです。
でも、大学生の本分は勉強です。彼氏の誕生日プレゼントのためにアルバイトばかりいていては本末転倒。勉強もしつつ彼氏へのプレゼントやデートプランを練るのは大変ですが、大好きな彼氏のためです。がんばってください。

大学生の彼氏への誕生日プレゼントの予算や相場


大学生彼氏への誕生日プレゼントで、多くの人が最初に悩むのが予算と相場です。ここで参考にしたいのが大学生のお小遣いやアルバイト収入の平均です。とある調査によると、1ヶ月のお小遣いの平均は12,780円、アルバイト収入の平均は40,920円でした。合計すると53,700円です。
総務省の調べによると、家計にしめる冠婚葬祭費の平均は1%ほどですから、大学生の平均収入である53,700円×12カ月の1%が誕生日にかけられる予算です。計算すると6,444円でした。
この計算式を自分のお小遣いやアルバイト収入にあてはめると、生活が苦しくならない無理のない誕生日プレゼントになりますよ。よく大学生彼氏への誕生日プレゼントの相場は5000円ほどといわれていますが、このように根拠があるのです。
もっと高いプレゼントをしたいなら、貯金をしておくのもいいですね。一般的に貯蓄に回す額は収入の20%です。 

付き合っている長さや関係性による

大学生彼氏への誕生日プレゼントにかける予算は、付き合っている長さや関係性によっても変わってきます。先述しましたが、自分の収入から彼氏の誕生日プレゼントの貯金をすることを考えてください。
1ヶ月貯金をするのと半年貯金をするのでは、貯まっている額は違いますよね。このように準備が整っているかどうかでも大学生彼氏への誕生日プレゼントの額は変わるのです。

高ければいいわけではない

大学生の本分は勉強です。なので、いくら好きな彼氏のためだからといってアルバイトをがんばって、高いプレゼントをするのは考えものです。安い物であっても心がこもっていて、彼氏のためになる物なら十分喜んでもらえます。
もし「プレゼントが安い」といって怒るような彼氏なら、残念ですが別れた方がいいでしょう。プレゼントの値段の高い安いは愛情のバロメーターではありません。これを肝に銘じてください。基本は先述した平均や相場に合わせていれば、大きな失敗はありません。

お返しのバランスを考えるのが思いやり

もしあなたが比較的裕福な家庭に育っていて、大学生彼氏への誕生日プレゼントも高い物を用意できたとしましょう。一方、彼氏の方は苦学生で自分の生活費を自分で稼いでいるとします。
この時、あなた自身は負担があまりなくても、誕生日プレゼントをもらった彼氏の方はお返しに困ってしまいます。相手の懐事情も察しながら誕生日プレゼントを用意することが、交際をする上で大切な思いやりです。

大学生彼氏の誕生日での失敗エピソード


大好きな彼氏を喜ばそうと誕生日の企画を立てたものの、失敗してしまうことがあります。主な失敗原因は見通し不足です。その中でも代表的なものを紹介しましょう。 

サプライズパーティーでふたりの時間がなかった

彼氏の大学やアルバイト先の友達も交えてサプライズパーティーをしたら、ふたりでお祝いをする時間がなくなることも。お酒も入るとその後に予定があったとしても、潰れてしまうこともままあります。
大勢でワイワイも楽しいですが、ふたりきりの時間も大切にしたいですね。大勢でサプライズパーティーをするなら、ふたりのお祝いと別の日に。

プレゼントしようとしたものを買っていた

彼氏が欲しがっている物を誕生日プレゼントに買ったのに、一足先に彼氏も買っていたら誕生日プレゼントは宙に浮いてしまいます。せっかく彼氏を思って買った誕生日プレゼントがフリマアプリ行きになるのは切ないですよね。ですから、彼氏になにげなく「これをプレゼントする」と匂わせるか、思い切って「買う」と宣言することも大切です。

サイズが違った

筆者も大昔してしまった失敗にサイズ間違いがあります。服より多いサイズ間違いは、指輪です。男性は思ったより指が太く、「これぐらいかな」と目分量で買った指輪は全く入りませんでした。もし、服や靴、指輪を誕生日プレゼントにするつもりなら、キチンとサイズを確かめてからにしましょう。

好みを押し付けて使ってもらえなかった

好みを押し付けてしまう誕生日プレゼントは、受け取ってもらえても使ってもらえません。たとえば、彼氏が手鏡を欲しがっていたとします。彼はシンプルなものが欲しかったのに、あなた好みに可愛くデコされた手鏡だと持ち歩くのが恥ずかしいですよね。こうなると引き出しの奥底にしまわれたままの遺跡になるだけです。

サプライズしすぎて明らかに彼が困っていた

誕生日にサプライズをするのは、あまりおすすめできません。人間は経験からある程度未来の予測ができるからこそ、安心して生きていけるものです。
サプライズの場合は予測が外れるので、とても不安を大きくするものなのです。この不安が大きくなると、これからも付き合っていて大丈夫かと考えるようになります。別れたくないなら、サプライズはおすすめしません。

ネタに走ったプレゼントで空気が微妙になった

おもしろがってもらえると思って、ネタに走ったプレゼントをすると関係にヒビが入ります。筆者はしゃべるピカチュウのぬぐるみをくれた彼氏のことが嫌いになりました。
ネタプレゼントとは別に本物のプレゼントがあるならいいのです。メインがネタだと、今までの関係をもネタにされているように感じます。

彼のコンプレックスを刺激するプレゼントをしてしまった

大学生彼氏は社会人彼氏より精神的に成熟していません。ですから、あなたがよかれと思って渡したプレゼントが、彼氏のコンプレックスを刺激してしまうこともあります。
たちえば、背の低い彼氏にシークレットブーツをプレゼントしたら怒ることは理解できるでしょう。コンプレックスを刺激すると、「ありのままの自分では好きでいてくれない」と彼氏が自信をなくすことも。こうなると別れへ一直線です。

プレゼントの資金を親に出してもらった

大学生カップルで関係が微妙なものになる原因のひとつに、親の存在があります。大学生になっているのだから自立していると思っているところに、親の影が見えるとげんなり。
特に誕生日プレゼントなど、記念になる物の資金を親から出してもらっているとわかった時。これには、百年の恋も冷めてしまいます。彼氏へのプレゼントは自分の収入から買うようにしましょう。 

大学生の彼氏の誕生日予算~付き合いたて編~


彼氏と付き合って初めての誕生日。とても楽しみなものですよね。その一方で不安なのが予算です。基本的に先述した計算式「総収入×1%」で算出すると、生活に響くほどの負担にはならないはずです。できればこの計算式は、彼氏と共有しておいてください。金銭感覚のすり合わせはカップルに必要なことです。

プレゼントの予算は5000円から1万円程度

付き合いたての大学生彼氏への誕生日プレゼントは、5000円前後で。高くても1万円以内に収めるようにしましょう。1万円以上になるとあなたの負担が大きく、彼氏もお返しが大変です。
かといって1000円ほどの安い物も考えものです。これだと記念にならないですよね。もし、予算が5000円に満たない場合は、手紙を添えたり手作りにしたりするなどして記念になりやすい形にしましょう。

+デートのご飯の予算も総額5000円から1万円

プレゼントだけでなく誕生日には食事も一緒にすることも多いですよね。せっかくの誕生日なので、いつものデートよりもワンランク上の食事にしたいもの。でも、ここでも問題になってくるのが予算です。彼氏に食事代は出して欲しいとお願いしにくいでしょう。
ここで提案したいのが、手料理です。実家暮らしなら食材を提供してもらってもわかりにくいですし、ひとり暮らしなら普段の食事に少し予算をプラスするだけで豪華になります。お昼に手作りのお弁当にして、夕方に解散するデートもアリです。
外で食事をするなら、お店に予約をする時に予算を伝えて、その範囲で収まるコースをお願いするのも手です。お店によっては断られることもありますので、メニューを確かめてからお願いしましょう。 

付き合いたての彼氏へのプレゼント注意点


付き合いたての彼氏の場合、完全に好みを把握できていません。ですから、誕生日プレゼントは失敗しやすいもの。それもあって、誕生日プレゼントの予算は5000円前後をおすすめしています。それ以下でも構いません。大切なのは気持ちです。
普段からよく会話をし、彼の言動を観察していてもわからないことの方が多いですよね。なるべく失敗しないためにも、以下の点に注意してください。

予算はかけすぎない

はりきって彼氏の誕生日プレゼントや食事を準備したいのはわかります。ですが、はりきるあまり予算をかけすぎないよう注意しましょう。付き合いたての場合、お互いが探り探りの状態です。ですから、はりきっている状態が彼氏の目には「押しつけ」と映る場合もあります。押し付けは自分の理想だけを追っている状態。こう思われてしまったら、いい関係は築けません。
大好きな彼氏だからこそ、最初はささやかでも構いません。大学生なのですから、お金がなくて当然です。

手作りプレゼントや手紙もおすすめ

手作りプレゼントや手紙はとても嬉しいものです。筆者が今まで彼氏にもらって一番嬉しかったプレゼントは手作りペンダント。手作りでもとてもセンスがよく、その彼氏と別れてからも大切に使っていました。予算は1000円以下だと思われます。
男性の友人は大学時代に彼女からもらった手紙を、40歳を越した今も大切に持っています。つらい時に手紙を読み直し、元気をもらうとのこと。
このようにお金がかかっていなくても、相手が喜ぶプレゼントはあります。大切なのは、相手を思いやる気持ちです。

ブランド物など高額なプレゼントをリクエストする人には注意

付き合いたてでブランド物など高額なプレゼントをリクエストする大学生彼氏は、要注意です。大学生の年齢でブランド物を欲しがる人は、本質から目を逸らす傾向があります。本来の意味を考えず、肩書などを有難がる。この手のタイプは見栄っ張りですから、付き合いを深めるごとにお金がかかり負担が増します。注意してください。
加えて、自分の理想ばかりを押し付ける人である可能性が非常に高く、今後付き合ううえでとても苦労します。理想を追うのは結構なことですが、現実も見えてもらわないと困ります。
大学生の収入は月平均53,700円です。これを理解できていない大学生彼氏は、別れた方が無難です。いらない苦労はしないに越したことはありません。

誕生日だからデート代全額出して欲しいという彼氏は別れて

時々いるのが、「誕生日なんだから全部出してね」と図々しく頼んでくる大学生彼氏です。実はこれDVの兆候なのです。理由さえあれば相手を言いなりにして構わないという考え。一度許してしまうと、どんどんと別の理由も見つけて「○○なんだから○○して」と支配下に置こうとします。
このタイプの彼氏は別れるのが大変です。ですから、ひとまず彼氏の誕生日には別の予定を入れて様子を見ながら、徐々に距離を取っていくのが無難です。ひとりで別れられないなら、友達に相談してみてください。
付き合いたてなんだから大丈夫と思うのは甘いですよ。付き合いたてだから、これで済んでいると捉えていただいて結構です。 

大学生の彼氏の誕生日予算~1年以上長め編~


彼氏と付き合い始めて1年以上経っているなら、おたがいにどのような性格なのかはわかってきているはずです。プレゼント選びに迷うこともなく、誕生日に向けた貯金もできているかも知れません。
それでも高すぎるプレゼントや食事は、最終的におたがいの負担になってしまいます。注意しましょう。

プレゼントの予算は5000円から3万円

付き合いが長くなっても、収入が増えるわけではありません。基本はやはり「総収入×1%」だと考えてください。でも、誕生日に向けた貯金ができているなら、それよりも高いプレゼントをしても構いません。
あなたの負担にならない額が大学生彼氏への最適な誕生日プレゼントの額です。それでも、彼氏からのお返しのことも考えて、予算の設定はしましょう。

+デートのご飯の予算も5000円から3万円

誕生日デートの食事の予算も、付き合いたてと変わらなくて構いません。金額よりも彼氏の好みを重視して、外さない誕生日ディナーにしたいもの。手料理をふるまうのでもよし、いつものお店でもワンランク上のメニューを頼むのもよし。
付き合いたてと違う点は、予算を伝えておいても微妙な関係になりにくいこと。彼氏に予算を伝え、その範囲内で食べたい料理を選んでもらうと失敗しない誕生日デートの食事になります。

付き合いの長い彼氏へのプレゼント選びのコツ


好みがわかってきている付き合いの長い彼氏。でも、いくら付き合いが長くても誕生日プレゼントは迷うものです。高い物をふんぱつしたくもなると思います。でも、ちょっと立ち止まってゆっくり考えましょう。 

自分のもらった誕生日プレゼント予算を目安にする

たとえば、自分の誕生日に彼氏から5000円ほどのプレゼントをもらったとします。それなのに、彼氏の誕生日プレゼントに1万円の物を贈るのは不公平です。これが続くと、尽くす・尽くされるの関係になってしまいます。こうなるとあなたの負担は増す一方。こうならないためにも、誕生日プレゼントは同じぐらいの額の物を用意するようにしましょう。

リクエストを聞いたり、一緒に見に行ったりもOK

探り合いのなくなった付き合いの長い彼氏なら、リクエストを聞いたり一緒にお店に見に行ったりもOK。この方が失敗はありません。でもプレゼントが何か分かってしまっているので、特別感が薄れてしまいますよね。
そんな時は食事でおどろかせる演出をしてみてはいかがでしょうか。豪華な手料理をふるまってもいいですし、珍しいお店に一緒に行くのでもいいでしょう。付き合いが長いからこそ、特別な日にしたいですね。

あまりにも予想外のリクエストは浮気の兆候

誕生日プレゼントのリクエストを尋ねた時、普段の彼から想像できないような物をリクエストされたら浮気の兆候かも知れません。大学生の場合、大学やアルバイト先と意外と行動範囲は広いですので、出会う人もその分多いもの。
その中で彼氏に新しい世界を教えている人がいる可能性があります。もし、突拍子もない物をリクエストされたら、彼氏の普段の生活をさりげなく探っていきたいものです。

大学生彼氏の誕生日おすすめサプライズ


基本的にサプライズはしない方が無難です。喜んでもらえないこともありますし、意外とお金がかかります。ですが、以下のサプライズであればお金もかからず、大学生彼氏も喜んでくれる可能性が高いものです。基本のプレゼントにプラスして行ってもいいですね。

共通の友人とパーティーや飲み会を開く

共通の友人と彼氏の誕生日パーティーは、喜ばれるサプライズです。みんなでワイワイするのが好きな人にはピッタリです。これは大学生の時期ぐらいしかできないサプライズでもあります。今、やっておかないと損。
それに、実はお財布にも優しいサプライズです。大人数で代金を割りますから、豪華なわりに安い金額でパーティーが開けるのです。この点はポイントが高いですよ。
でも、気を付けたいのがふたりでお祝いする時間がなくなること。サプライズとは別にふたりでお祝いする機会は設けましょう。

ふたりのフォトアルバムを作って渡す

大学生彼氏の誕生日に、ふたりのフォトアルバムをサプライズで渡すのも喜ばれますよ。現代は写真をデータで渡す時代ですよね。そんな中、キチンと紙に印刷してアルバムにしてあると、とても特別感が出ます。
それに大学生にもなると、自分のアルバムは中々作りません。これを作ってもらえるだけでも嬉しいものです。ふたりで行った場所のチケットの半券や風景写真も織り交ぜてアルバムを作ると、素敵な思い出が半永久的に残りますよ。これがあるだけで、いい関係は続いていきます。ケンカをした時に眺めると、仲直りも早くなります。
気を付けたいのが、意外とお金がかかる点です。1枚30円ほどですが、安いと思ってどんどん印刷するととんでもない額に。アルバムも1冊1000円以上がほとんどです。

手紙を書いて渡す

普段、彼氏に思っていることを手紙にして誕生日のサプライズに渡すのもいいですね。口に出すと照れくさいことも、手紙にすれば素直に伝えられることもあるでしょう。この思いはお金では買えないものです。彼氏の宝物になること間違いなしです。
手紙は大長編である必要はありません。短い文章でも心がこもっていれば、十分胸を打つものになります。嘘のない純粋な気持ちで筆を取りたいですね。
でも、ちょっと悩むのが渡すタイミング。おすすめは、別れ際です。「家に着いたら読んでね」と渡して、そのまま帰る。その方が誕生日デートの余韻が続き、彼氏のあなたへの思いも続いていきます。この方法だと、実はあなた自身の彼氏への思いもより高まっていくんですよ。

NGなのはフラッシュモブなどやっている人しか楽しくないもの

大学生彼氏の誕生日にNGなサプライズは、フラッシュモブなど協力者が多いサプライズです。仕掛ける方は計画段階から楽しいでしょうが、やられた本人は秘密にされていた疎外感もあいまってつまらないものになりやすいのです。何より恥ずかしい。大学生彼氏には耐えられないサプライズです。
大学生なら協力してくれるダンス部や演劇部の友達もいるでしょうが、彼氏と別れたくないならやってはいけません。自分がやられた時のことを想像してみてください。

大学生彼氏の誕生日デートにおすすめのプラン


待ち遠しい大学生彼氏との誕生日デート。でも、中々プランが決まらないなら以下のものはいかがでしょうか?中々決まらないのは愛が足りないのではなく、愛が深いからこそ色々とプランが浮かんできて決められないからだと思います。
この年だけしか彼氏と誕生日デートができないわけではありません。来年もまた一緒にお祝いができることを考えて、今年はひとつに絞っていきましょうね。

お家でまったりデート

大学生ならひとり暮らしをしている人もいるでしょう。でしたら、お家でまったりデートもいいですよ。誕生日だからこそゆっくり彼氏が過ごした時間の思い出話を聞くのもいいですし、これからのふたりのことを話すのもいいですね。手料理でお祝いできるのも、お家デートをおすすめする大きなポイント。
あと、ひとり暮らしのお家デートなら飾りつけもできます。外ならこれが難しいので、お家デートならではの楽しみ方です。ただし、後片付けのことも考えておいてくださいね。

彼氏の好きな場所を回るデート

彼氏の好きな場所をふたりで巡ってみてもいいでしょう。たとえば彼氏がバイクを好きならレース場やバイクショップ、走りやすい道路など。歴史好きな彼氏なら史跡巡りも楽しいですね。彼氏の誕生日なんですから、せっかくなら彼氏の好きな場所を全部周っちゃいましょう。
好きなものに接している時の彼氏はとても輝いてみえるはずです。それを見て、また好きになっちゃうかも知れません。

彼氏の生まれた場所や母校を回るデート

彼氏の生まれた場所や母校を回るデートも、誕生日デートにおすすめです。ちょっとした小旅行にもなりますし、あなたの知らない彼氏の一面も知ることができます。ひょっとすると、彼氏の家族に紹介もしてもらえるかも?
大学生になると母校はとても小さく見えるかも知れません。その小さく見えるのが成長であり、時間の流れです。これを一緒に体感できるので、このデートは誕生日という記念日にしてもらいたいものです。おすすめです。

ラブホのサービスタイムを丸々使うデート

ひとり暮らしをしていないカップルなら、ラブホテルのサービスタイムもおすすめです。意外と使える誕生日デートプランなんです。食品の持ち込みもOK、クラッカーを鳴らしても怒る人はいません。お風呂も広く、アメニティも充実しています。映画を観られるホテルも多いですし、カラオケもついています。それなのに、ほぼ1万円以下で一日中楽しめます。
注意したいのは何をするかを考えていかないと、ダラダラと過ごしてしまいがちな点です。何でもできるからこそ、何をするか決めておかないと何もできません。加えて、予約ができないのも大きな難点です。

サプライズができるお店やホテル

デートの終わりにサプライズができるお店やホテルに。
予約をしておいて、彼氏をビックリさせちゃいましょう。金額はかさみますが、大きな思い出になりますよ。付き合いが長い彼氏なら、マンネリ打破にもいい誕生日デートプランです。付き合いが長いからこそ、ちょっとした刺激になります。
注意したいのは、あなたが当日のサプライズの事前確認ができない点です。それまでにお店やホテルとよく打合せをしていないと、思っていたのと違うサプライズが用意されていることも。こうならないために、事前の打ち合わせは念入りに。
 

旅行に行くなら生協や購買部をチェックしてみて

大学生彼氏の誕生日に旅行をプレゼントしたいなら、大学の生協や購買部をぜひチェックしてみてください。学生向けの旅行プランを販売していることが多いのです。外部の旅行代理店を通すよりも格安で旅行に行けます。
これを知っているだけで、大学生の行動範囲はグッと広がります。大学生のころだけの特権ですから、どんどんと活用しましょう。誕生日プレゼントに旅行は思い出に残るデートになりますよ。写真もたくさん撮ってみてください。

温泉デートはNG

大学生カップルのデートに温泉はおすすめできません。というのも、条例により混浴ができない都道府県の方が多いのです。家族風呂は入籍している夫婦でないと貸してもらえません。ですから、せっかく温泉に行ったとしても一緒にお風呂に入ることはできません。
一緒に入ることを考えたら、部屋に露天風呂のついている温泉を選ぶ必要があります。これはとても高額ですので、大学生カップルの誕生日デートには不向きです。

大学生彼氏の誕生日デート、ディナーのお店の選び方と注意点


せっかくの彼氏の誕生日ですから、ディナーをするお店は行き当たりばったりで決めたくないもの。事前に調べて決めておくのがいいでしょう。お店の決め方は、基本は彼氏の好みに合わせて。好みの中から予算内に収まるお店を選ぶようにしましょう。
忘れてはならないのが、彼氏にお店は決めていると伝えること。これを忘れていると、彼氏がその場で思いつきのお店に行こうとします。注意しましょう。

予約を入れる時は予算を伝えて

誕生日デートのディナーは、コースで予約しておくとスムーズにデートが進みます。この時、予算をお店に伝えておくと、メニューにないコースにしてくれることもあります。たとえば、ドリンク込みでひとり5000円以内に収めて欲しい等と伝えておくと、予算オーバーもせずデートも気まずいことになりません。予約を入れたら、必ずお店に行くようにしましょう。ドタキャン、無断キャンセルは言語道断です。

誕生日コースがあるお店もある

お店によっては誕生日ディナーコースがあるところもあります。誕生日を証明できるものがあれば、普段の値段よりも豪華な食事が楽しめます。予約が必要なお店もありますし、予約がいらないお店もあります。これは事前に調べておきましょう。

予算オーバーの原因はドリンク

大学生カップルのデートでありがちな失敗に、お店に予算を伝えておいたのに予算オーバーしてしまったというもの。この失敗の原因は、ドリンクです。大学生になるとお酒を飲む人もいますよね。
このお酒を予算に入れていなかったことが、予算オーバーになってしまうのです。予約の段階で料理の予算だけしか伝えていないことが、この悲劇を生みます。気を付けましょう。

ステーキや焼肉などのお店なら飲み放題を

ステーキや焼肉のお店にディナーに行くなら、いっそのこと最初から飲み放題をつけておくと予算オーバーになりにくいですよ。お肉を食べるとお酒もすすみます。大学生彼氏なら、たくさんお肉もお酒もいけると考えて予算を組みましょう。食べ放題のお店でもきれいなお店がありますから、そこも視野に入れてみてください。 

オシャレなイタリアンやフレンチならボトルワイン

オシャレなイタリアンやフレンチのお店なら、必ずボトルワインはあります。予約の段階で予算に見合うワインをチョイスしておいてもらうと、予算オーバーにならずお酒も十分に楽しめます。
彼氏の生まれた年のワインがあるなら、それを出してもらっても。20年もののワインでも、案外手軽な値段であります。記念にラベルをもらってかえることもできるお店もあるので、お店に確認してみてください。

寿司屋や和食店は予算内に収めてもらいやすい

寿司やや和食店なら、あらかじめ予算を伝えておくと予算内に収めてもらいやすいです。和食は材料の引き算がしやすいのです。苦手な食材もはぶいてもらえますので、実は寿司屋や和食店は誕生日のディナーに適したお店です。気を付けたいのが、やはりドリンクです。ビールは高いので、お店のおすすめの焼酎や日本酒をゆっくり飲むといいですよ。

中華料理店やエスニック料理店は案外高い

誕生日の記念に普段とは違うお店と思って、中華料理やエスニック料理のお店を選びたい大学生カップルも多いでしょう。気を付けたいのが、案外中華料理やエスニック料理のお店は高いということです。
町の小さな中華料理店なら手軽ですが、誕生日のディナーになるようなお店は想像以上になります。これは原材料が手に入りにくいからです。
予算内に収めるなら、ちょっと質素になる可能性があります。事前に値段は確認しておきましょう。

ファミレスだっていいじゃない

彼氏の誕生日にファミレスなんて……と思われるでしょうが、大学生のお財布は社会人より薄くて当然です。ファミレスでも普段よりもいいメニューを頼めば、十分誕生日のお祝いディナーになります。誕生日だけのメニューがあるお店もあるので、調べてみてください。

大学生彼氏の誕生日におすすめ手料理


予算3000円以内で作れる、大学生彼氏の誕生日におすすめの手料理があります。簡単に作れ、しかも豪華です。普段料理をしない人も、彼氏の誕生日のために腕をふるってみては?
料理に3000円なら、お酒など飲み物に2000円かけられます。これならふたりで5000円です。大学生なのですから、頭を使って安くても楽しい誕生日のお祝いにしましょうね。

手巻きずし

手巻きずしは誕生日パーティーの定番です。作る時のポイントは、ご飯を炊く時に昆布を一緒に入れること。これがあるだけで、グッと美味しくなりますよ。巻くものはお刺身だけでなく、缶詰でもアリです。色んな具材をちょっとずつ用意してあると、目にも楽しい食事になります。簡単なのに映える料理ナンバー1です。

ローストビーフ

難しそうなのに意外と簡単なのが、ローストビーフです。フライパン1つでできます。あとはお肉に差し込める温度計があれば、失敗が少なくなります。お肉は必ず常温に戻してから焼き始めましょう。
これをしておかないと、中の温度を上げるために焼き過ぎることになります。これさえ注意していれば、とても簡単です。大学生彼氏なら絶対に喜んでくれる誕生日のディナーになりますよ。それに、実は焼肉をするより割安。
簡単なサラダとスープをつけると、完璧です。
 

チーズフォンデュ

大学生彼氏の誕生日は普段とは違う「ハレの日」ですから、普段なら食べることのないチーズフォンデュも誕生日のディナーにピッタリです。チーズフォンデュ用のチーズが刻まれた状態で売っていますし、自分でチーズをブレンドしてもOK。
失敗しないチーズフォンデュのためには、ベースになる白ワインや牛乳を沸騰させてからチーズを入れましょう。他は焦げ付かないように、頻繁に混ぜるぐらいです。簡単で豪華ですよ。具材でおすすめなのは、ブロッコリーとステーキです。チーズをつけるだけで、格段に美味しくなります。

ピンチョス

竹串に刺したおつまみを「ピンチョス」と呼びます。ただおつまみをお皿に並べるより、食べやすいですし、何となく豪華な印象になります。竹串に刺しますから、色んな食材の組み合わせも楽しめます。
安い食材でも組み合わせによって、下手な高級食材単品よりも美味しくなりますから、それを探すのも楽しいですよ。おすすめは湯がいたニンジンとピーマン+鳥の皮です。鳥の皮は下味をつけてカリカリ一歩手前に焼いてください。

ミルクレープ

クレープを何枚も重ねて作るケーキのミルクレープは、予算の乏しい大学生カップルの誕生日の食事の強い味方です。ホットケーキミックスでも作れてとても安いのに、豪華なケーキが作れます。ミルクレープを作る際の注意点は、作っている途中で飽きないこと。
何枚もクレープを焼くことになりますので、だんだんと飽きてきます。でも、ここは大切な彼氏のためです。頑張りましょう。ミルクレープは意外と大きくなるので、食べきれないこともあります。これも注意してください。

バケツプリン

大勢で彼氏の誕生日を祝うなら、バケツプリンもパーティーにピッタリのスイーツです。新品のバケツとプリンミックスがあれば、簡単に作れます。安く作れるので、大学生でもお財布が痛くないのがいいですよ。
意外性があるので、楽しいことが大好きな大学生彼氏なら喜んでくれること間違いなしです。注意したいのは、バケツから出した時に自重で崩れてしまう可能性。プリンミックスの箱に書いてある分量の牛乳より心持少な目にしておくと、崩れるのは防げます。 

大学生彼氏の誕生日デートの計画で心が折れそうになったら


大学生彼氏の誕生日デートの計画は大変です。プレゼントだけでも迷うのに、デートプランも考えないといけないと混乱してしまうでしょう。そんな時は一度深呼吸。その後に以下のことを試してください。

計画ややることを紙に書き出す

誕生日デートプランと予算を紙に書き出して、目で確認するようにしてみましょう。これをするだけで、頭の中が整理されていきます。そうすると、やるべきことも見えてきやすくなります。
予算も紙に書き出して計算すると、無駄がわかりやすくなります。デートのどの部分で彼氏にも出してもらうかも見えてくるので、彼氏にもお願いしやすくなります。おすすめです。

友達に相談

紙に書き出しても計画がまとまらないなら、友達に相談です。言葉を口にすることでも、頭の中は整理されていきます。友達からのいいアドバイスもあるでしょう。
それに喋ることは、それだけでストレス解消になるもの。友達に相談するのは、これを目的にもしています。楽しい彼氏の誕生日なのですから、ストレスをためず楽しく計画を練りたいですからね。上手にストレス解消しましょう。

デートをなしにしてディナーだけでも

誕生日デートプランで心が折れそうになっているなら、いっそのことデートはなしにしてしまっても構いません。彼氏もあなたを苦しめてまでデートはしたくないでしょう。ディナーだけは一緒にする計画に変更しても、その時間を十分に楽しめるものにできるならOKです。
この場合は彼氏に正直にこのことを話しましょう。これで新しい解決策がみえてくることもあります。できないことをできないと認める勇気も、時に必要です。「もう大学生なのだから」と頑張りすぎず、「まだ大学生」でもいいんですよ。

大学生彼氏が喜ぶ誕生日プレゼントと注意点


大学生彼氏が喜んでくれるプレゼントがわからない……。そんな時は以下のものを参考にしてみてください。彼氏が何年生かでも変わってきます。もし、就活を始める3年生なら就活グッズを。社会人になる一歩手前の4年生なら、新社会人になってからも使えるプレゼントも喜ばれますよ。 
プレゼントを選ぶ時に気を付けたい素材の物があります。それは合皮です。安物はとてももろく、1年もたたないうちにボロボロになってしまうこともあります。特にベルトは値段の違いが時間の経過でよくわかります。
大学生なら安物でも仕方がないという面もありますが、ベルトを選ぶなら安い値段のものは選ばないようにしたいものです。経験上、2000円以下はすぐダメになります。
他、香水も気を付けたい大学生彼氏へのプレゼントです。普段は大学に通っていますから、教室内でつけるわけにはいきません。周囲の迷惑になる可能性があります。そうなると休日だけしかつけられません。それはもったいないですよね。 
彼氏に大切に使ってもらえる物を、誕生日プレゼントに選びたいですね。大学生だからこそ、知恵を使ってそれを見つけていきましょう。

ファッション小物は大学生彼氏の誕生日プレゼントの定番


マフラーや眼鏡、腕時計などファッション小物は、大学生彼氏の誕生日プレゼントの定番です。普段から身に付けていてもらえると、ずっと一緒にいる気分になれるのもいい点です。

ネックレスやペンダント

アクセサリーを普段から身に付ける彼氏なら、ネックレスやペンダントを誕生日プレゼントに。銀製品を選ぶなら、お手入れのグッズも一緒に渡すとポイントが高いですし、長く使ってもらえるようになります。

マフラー

誕生日プレゼントにマフラーは定番です。彼氏が持っていない色がいいですね。もし彼氏が就活前ならダーク系を。チクチクしないのはカシミアですが、ちょっと値段が張るのが難点です。ウールでもチクチクしない編み方の物もあるので、探してみましょう。自分で編むのもありです。

手袋

男性が意外と持っていないファッション小物が手袋です。なくしてしまうからと、最初から持たない人もいるようです。それでも、普段から自転車によく乗る人ならあって嬉しい物です。サイズを間違わないようにしてください。

眼鏡

今はお手頃価格の眼鏡も多く売られています。彼氏が眼鏡をかけているなら、気分転換用の眼鏡を誕生日プレゼントにするのもありです。あとからでもレンズは用意してもらえます。レンズ代金を先払いしておいて、プレゼントしてから彼氏と一緒にレンズ合わせをしてください。

ベルト

ちょっといいベルトがあると、テンションが上がるものです。これを大学生彼氏の誕生日プレゼントにしても喜ばれますよ。気を付けたいのがサイズです。多い失敗が長すぎるというものです。お店で切ってもらう必要のあるベルトの場合は注意しましょう。

普段使いの鞄でも旅行鞄でも、使ってもらえる誕生日プレゼントなら鞄が一番です。彼氏に必要な鞄を選ぶようにしましょう。意外と持っていないのが、セミフォーマルな場で使う鞄です。フォーマル用ほどカチッとしておらず、ビジネス用ほどそっけないデザインでない物。大学生なら1つは持っていていいものです。

腕時計

腕時計はあると便利ですが、今はスマホで時間を見る人が多いですよね。プレゼントしてもらうと喜ばれますよ。腕時計本体は高額な物が多いですが、ベルトは手頃な値段の物もあります。これなら大学生でも手が出せる誕生日プレゼントになります。

Tシャツや靴など衣料品は大学生彼氏の誕生日プレゼントに最適


大学生になると制服がなくなりますから、普段着が多く必要になります。ですから、服や靴などの衣料品も大学生彼氏の誕生日に喜ばれるプレゼントです。ただし、彼氏の趣味から大幅に外れるものはタンスの肥やしになるだけです。注意しましょう。

Tシャツ

Tシャツは何枚も持っていてもいいもの。これを誕生日プレゼントにしてみましょう。ハズレがないのがいいですね。Tシャツなら多少個性的でも構いません。男性が自分ではなかなか買わないのが、五分袖のTシャツです。季節の変わり目に重宝しますので、これを選んでもいいですね。

靴も誕生日プレゼントに喜ばれる物です。ですが、サイズが難しい物でもあります。できれば一緒に選びにお店へ行き、フィッティングをしてから購入するようにしましょう。これをしないと、ただの置物になってしまいます。

パンツ

スキニーやジーパンなど、パンツ類も喜ばれる誕生日プレゼントです。服の脇役になりがちで、大学生なら定番しか持っていないかも知れません。それを彼女であるあなたがセンスのいい物を選んだら、彼氏からの評価が上がるかも知れません。

カジュアルなスーツ

就活用でないカジュアルなスーツは、大学生なら一着持っていると重宝します。でも、男性はなかなか自分では買いません。ちょっといいレストランに行くのにも着ていけますので、デート用に誕生日プレゼントにするのもいいですよ。

就活グッズなら大学生彼氏の誕生日プレゼントにピッタリ


彼氏が大学3年生なら、就活グッズも喜ばれます。あなたの応援を誕生日プレゼントにこめましょう。就活グッズは社会人になってからも使える物がほとんどですから、長く使ってもらえる物を。

名刺ケース

就活をしていると名刺をもらう機会があります。ですから、自分の名刺を入れるだけでなく、相手の名刺も入れられるポケットのある名刺ケースを。併せて名刺を整理する名刺フォルダもあれば、とても喜ばれます。

ネクタイ

就活用のネクタイなら、紺・灰・えんじが無難です。柄はレジメンタル・ドット・無地を。派手な柄のネクタイは就活に不向きです。オシャレ用のネクタイは、就職が決まってからプレゼントしましょう。

ペンケース

就活グッズで意外と忘れがちなのがペンケースです。合皮でできたカチッとしたペンケースを持っていると、デキる学生に見えるかも知れません。彼を応援するためにも、素敵なペンケースを選んでください。

靴下

いくつあってもいいものが靴下です。就活で歩き回るため、ダメになることの多い物でもあります。ここぞという時のための就活用靴下を誕生日プレゼントにするのもいいですね。色は黒か灰を。

ハンカチ

ハンカチも就活グッズで忘れがちな物です。清潔なハンカチは印象のいいものです。派手なものでなく、ネクタイと同じく地味目のものを選ぶと失敗はありません。大学生なら一枚は持っておきたい物です。

趣味の物も大学生彼氏の誕生日プレゼントにいい


彼氏の趣味の物を誕生日プレゼントにしてみましょう。でも、付き合いたてのカップルには難しいかも知れません。いくら趣味が分かっていても、ハマっていない人が選ぶ物は喜んでもらえないこともあります。これには注意しましょう。
 

ライブチケット

彼氏の好きなアーティストがわかっているなら、ライブチケットはとても喜ばれる誕生日プレゼントです。大学生なら頻繁にライブには行けませんから、誕生日プレゼントにもらうと特別感が増します。

読書が趣味の彼氏なら、好きな作家の本をプレゼントしてみるのもいいでしょう。ただし、持っていなくてもすでに読んでいる可能性はあります。これは事前によくリサーチしておく必要があります。好きなアイドルの写真集も喜ばれますよ。

スポーツタオル

普段からスポーツをする彼氏なら、タオルも喜ばれるプレゼントです。スポーツ用の大きめのタオルは何本あってもいいものです。刺繍をして特別感を演出するのにも、もってこいの誕生日プレゼント。

ゲームソフト

ゲーマーの彼氏ならゲームソフトはとても喜ばれる誕生日プレゼントです。ただし、大学生ですからキチンと大学に通うと約束してから、ゲームソフトはプレゼントしましょう。筆者の知人にゲームソフトをプレゼントされた途端、大学から消えた人がいます。  

スマホケースなど実用品も大学生彼氏の誕生日プレゼントに素敵


実用品も大学生彼氏が喜んでくれる誕生日プレゼントです。使うたびにあなたのことを思い出してくれますから、彼氏からの愛情もより深くなることでしょう。実用品ですからネタに走らないようにしたいものです。

スマホケース

スマホケースは大学生彼氏なら、必ず使っている物です。大きささえ間違わなければ、大切に使ってもらえるでしょう。値段はピンキリでオーダー物もあります。彼氏が好きそうなデザインを通販も含めて選びたいですね。

スマホ用キーボード

自分ではなかなか買わないのが、スマホ用のキーボードです。大学生ならレポートを書くこともあるでしょう。スマホ用キーボードがあれば、外でもレポートの作成が簡単になります。迷った時に候補に上げてくださいね。彼氏のスマホの機種は調べておきましょう。

イヤホンやヘッドホン

イヤフォンやヘッドホンは金額が上がるほど、音がよくなります。ですが、普段使いのものなら高い物はなかなか自分で買いません。ならば、誕生日プレゼントにしてみましょう。5000円を境に音が変わってきますので、ご参考に。

キーケース

鍵を何本も持っている彼氏なら、キーケースを誕生日プレゼントにしてもいいですよ。自分では面倒くさくて買わない物のひとつです。大学生ですから、ちょっと大人っぽいデザインの物が喜ばれるはずです。

財布

財布はいい物なら一生物になる誕生日プレゼントになります。大学生彼氏なら、ちょっと背伸びしていいお財布を持ちたいですよね。ただし、彼氏の趣味もあります。二つ折りがいいのか、長財布がいいのか。これは事前に調べておきましょうね。

万年筆

普段からよく字を書く大学生彼氏なら、万年筆はとても喜ばれる誕生日プレゼントです。意外とお手頃価格の物もありますから、インクと一緒に贈ってみてはいかがでしょうか。一生大切にしてもらえる誕生日プレゼントになりますよ。

手作りの誕生日プレゼントは大学生カップルにおすすめ


予算が乏しい大学生なら、手作りプレゼントでも構いません。手作りの分、心がこめられるので既製品よりも喜んでもらえることも。注意したいのが、凝り出したら材料費はどんどんと跳ね上がる点です。予算内で収めるよう工夫しましょう。

アクセサリー

アクセサリーは手作りプレゼントの定番です。金具は100均にも売っていますが、手芸店など専門店の方が安く手に入ります。簡単なのはネックレスやペンダントです。ですが簡単な分、とても貧相に見えることもあります。これは注意したいところです。

マフラーや手袋など編み物

マフラーや手袋を編んで誕生日プレゼントにするのも、大学生彼氏に喜ばれます。ですが、意外と毛糸は高いものです。マフラーでも最低2玉は使います。かといって、安い毛糸を使うとチクチクしたり貧相だったり。セーターを編むなら、既製品より高くつくと考えてください。

ふたりのアルバム

フォトアルバムは喜ばれる大学生彼氏への誕生日プレゼントの定番。既成のアルバムでなく自分で製本もできるキットも販売されています。ふたりだけのオリジナルを彼氏の誕生日に贈りたいですね。音楽をつけた動画アルバムも喜ばれますよ。

似顔絵

額装した似顔絵も大学生彼氏に喜ばれる誕生日プレゼントです。額は100均にも立派な物が売られています。先に額を買ってから制作を始めると、サイズ間違いもありませんし額にマッチした作品が出来上がります。

大学生彼氏の誕生日プレゼントにNGなもの


大好きな彼氏のために選ぶ誕生日プレゼント。絶対に選びたくないNG誕生日プレゼントがあります。大学生だからではなく、全年齢向けの誕生日プレゼントにNGです。気を付けましょう。

消耗品

いくらリクエストされたとしても、消耗品をメインの誕生日プレゼントにするのは避けましょう。たとえば、ギターの弦。彼氏には必要な物かも知れませんが、記念品にはならない物です。下着も同じく。使い古されて捨てられる運命の物は、誕生日プレゼントの候補から外しましょう。どうしてもというなら、手紙など付け加えたいですね。

食品

食べてしまったらなくなる食品も、誕生日プレゼントにはならないものです。熟年夫婦ならアリかも知れませんが、大学生彼氏には絶対に不向きです。一緒に楽しむ食事であっても、これだけなのは寂しいものです。記念になりません。ただし、瓶が残るお酒はグレーです。

壊れやすい物

ガラス製品など、壊れやすい物も誕生日プレゼントには避けたい物です。もらってすぐ壊れてしまったら、ガッカリするだけでなく彼女へのうしろめたさが生じます。彼氏にこう思わせないためにも、壊れやすい物は選ばないようにしましょう。男性は女性が思う以上に物を壊します。

ペット

ペットは絶対に大学生彼氏の誕生日プレゼントにしないでください。筆者の男友達にハムスターをプレゼントされた人がいます。「私だと思って大切にしてね」と渡されました。ペットの場合、お世話が大変ですし、なにより自分が選んだ子ではないことが彼を苦しめていました。ちなみに、ハムスターは2年で他界しましたが、その前にふたりは別れています。 

関連記事