人を好きになれない男を恋愛モードにするために女性ができること

2020.04.14

人を好きになれない男を恋愛モードにするために女性ができること

人を好きになれない人を好きになった場合、普通の恋愛に比べて苦労するかもしれません。彼らには一般的な恋愛アプローチが通用しないことも多いのですが、それでも諦めきれないと頑張る女性も多いです。

「人を好きにならない男」をなんとか振り向かせる方法はないものでしょうか?今回は人を好きになれない男性達の特徴や、彼らのようなタイプの男性を好きになってしまった女性達へアドバイスを中心にお伝えしていきたいと思います。
様々な事情があり、あえて恋愛をしない男性というのは、いまの時代特に増えてきています。なかでも珍しいのが「女性をなかなか好きにならないタイプ」の男性です。
ここでは、なぜ人を好きになれない男性が増えているのか、その理由についてお話していきます。

恋愛が贅沢品になりつつある

人を好きになれない男を恋愛モードにするために女性ができること
人を好きにならない男性のなかには、「恋愛は贅沢なもの」と考える人もいるようです。仕事が忙しかったり、人生の先行きに不安を感じていたりすると、恋愛をする心の余裕が生まれないのだとか。

その結果、女性に対してもなかなか恋愛感情を抱けないようです。心に余裕がない男性は自分に自信を持てていないことも多く、「いまの自分には恋愛をする余裕なんてない」と考えていることも。

この手の男性は、仕事ややりたい事など自分の人生が充実し、自信が持てるようになって初めて恋愛について考えるようになるようです。

恋愛よりも楽しいものが増えた

なかなか人を好きになれない男性は、恋愛よりも魅力的なものが多いのかもしれません。それは趣味だったり、目標だったり、彼らにとって一心不乱に打ち込めるものなのでしょう。

恋愛よりも楽しいと思えるものがあるうちは、そちらを優先してしまうのも仕方ないことです。特に昔に比べると現代は娯楽も増えていますから、そちらに時間を割くことで心が満足してしまうのでしょう。

仕事・娯楽関係なく、多忙な人は恋愛をする余裕などないものです。女性からアプローチされても、イマイチ乗り気になれないと感じてしまうでしょう。

恋愛はめんどくさいと感じている

「恋愛はめんどくさいもの」というイメージを強く持っていることから、人を好きになれない という男性もいます。これまでの恋愛で女性から苦労をかけられた、もしくは傷ついた経験が多かったのかもしれません。

また、自分の気持ちが恋愛に縛られることを嫌がる自由人タイプもいます。幸せなうちはいいですが、相手に飽きたり、ケンカをしてしまったりすることで途端にめんどくさくなってしまうことも。

このタイプの男性は、「心が振り回されるくらいなら、最初から恋愛なんてしないほうがいい」と考えます。めったなことでは女性に恋愛感情を抱かなくなってしまうでしょう。
人を好きになれない人を好きになったあなたにとって、この恋愛は試練の連続となるかもしれません。しかし彼らの特徴をあらかじめよく知り、事前に対処法を学んでおくことで、どう彼らと向き合っていけばいいか方向性がわかってくるはず。

ここでは、人を好きになれない男性を好きになってしまった時、どう行動するべきかについてお話していきます。

同じ気持ちを求めるのはNG

人を好きになれない男を恋愛モードにするために女性ができること
人を好きになれない男性に、恋愛感情をあからさまに求めると逃げられてしまうおそれがあります。彼らは恋愛に心を縛られることを嫌がる傾向があるため、両思いかどうかわからない状態でアプローチしても引かれてしまう可能性が。

自由な彼らに有効なのは、あくまで異性の友達として近づくこと。最初のうちは好きという気持ちを悟られないことがベストです。仕事や趣味など彼との共通点を探し、共通の話題で盛り上がれるようになるとよいでしょう。
いつか彼らが「恋愛したい」と思えるようになった時、最初に思い出してもらえるような存在を目指してみてください。

好きを強要せずに寄り添う

人を好きになれない男性に対して「好き」という気持ちを求めても、思った反応が返ってこずガッカリすることが多いかもしれません。彼らは決してあまのじゃくという訳でなく、本心から恋愛感情を持つことができないだけなのです。

あまり「好きになってほしい」という態度を表に出しすぎてしまうと、そんなあなたの気持ちに応えられない心苦しさで、彼の方が距離を置いてしまう可能性も。

誰しも人の心をコントロールすることなどできませんし、好きという感情がわからないのもまた仕方のないこと。人を好きにならない人に対しては、「好き」を強要せずただ寄り添うことが大切です。

見返りを求めない

人を好きになれない人を好きになった場合、普通の恋愛感情を持つことができる人と恋愛するのとはまた違うことを覚悟しておく必要があります。

彼らは恋愛感情というものについて理解が乏しいため、女性からのアプローチに対してもなかなか心を動かされることがありません。女性からしたら一生懸命頑張っているのに手応えを得られないので、心が折れてしまうこともあるかも。

対処法としては、そもそも彼に対して見返りを求めないこと。彼を好きで居続けてアプローチをするのもあなたの勝手です。「彼が振り向いてくれたらラッキー」程度の軽い気持ちで向き合うのがポイント。
人を好きになれない男性となんとかいい仲になれた人や、努力の甲斐あって付き合えるようになったという人も、なかにはいるかと思います。

しかし普通の恋愛との勝手の違いに戸惑うことも多いのではありませんか?ここでは、人を好きになれない男性との恋愛でつらいところについてみていきましょう。

愛情を感じない

人を好きになれない男を恋愛モードにするために女性ができること
人を好きになれない男性は、愛情や恋愛感情というものに関して理解が薄い傾向にあります。それはもともと持っている性格だったり、生きてきた環境によるものだったりと、彼らなりの理由があるようです。

努力の甲斐あって付き合えたとしても、その後つらい気持ちになってしまうことも。あなたが愛情をアピールしても、同じ程の愛情を返してもらえなかったり、「友達カップル」のようになってしまったりと、物足りないと感じることが増えるかもしれません。

しかしお付き合いすることになったなら、あなたを特別な存在として見ていることは確かなので、それを心の支えにしていくとよいでしょう。

周りと比べてしまう

人を好きになれない男性を好きになったり、付き合うことになったりすると、普通のカップルの常識があてはまらないケースも多く、比較しては落ち込むこともあるでしょう。たとえば、一般的なカップルに比べて連絡や会う頻度が少ない、愛情表現をしてもらえないといった悩みが増えるかもしれません。

人を好きにならない男性との恋愛で大切なのが、他のカップルと比べようとしないこと。ちょっと手強いこの恋をうまく波に乗せていくためには、他と比べることなくあなた達だけに作れる関係を目指していくのがベストです。

どんな行動も一方通行

人を好きになれない男性は愛情表現が苦手なので、あなたからのアプローチや愛情表現に対してもうまく応えることができないかもしれません。決してあなたが嫌いだという訳ではなく、単にどうすればいいかわからないだけという場合も。

付き合っている場合、自分の気持ちが一方通行のように感じてしまいつらくなるかもしれません。しかしそんな男性を選んでしまったのはあなたなのですから、彼の感情の希薄さも理解して寄り添う必要があります。

見返りを求めることなく、「私がそうしたいから行動している」という気持ちでいることが、関係をうまく保つコツです。
人を好きになれない男性との恋愛は、お互いの温度差が違うことから我慢を強いられることが多いかもしれません。しかし基本的には「相手に期待しない、求めない」を心がけることで乗りきることができます。

ここでは、人を好きになれない男性と恋愛する時の心構えや行動なポイントについて説明していきます。

無償の愛で挑む(与えるけどほしがらない)

人を好きになれない男を恋愛モードにするために女性ができること
人を好きになれない男性は恋愛感情が希薄なので、こちらから愛情を表現しても同じ量の愛情を返してくれるとは限りません。そもそも愛情表現の伝え方が下手、もしくはわかりづらいというケースも。

よって相手からの愛情を感じられず不安になることも多いでしょう。対処法としてはあなたが無償の愛で立ち向かっていくしかありません。自分が愛を与えたい時は与えるけど、相手からはほしがらないという姿勢でいくのが関係をうまく保つコツです。

自分の心が無理になるまで寄り添う

人を好きになれない男性を好きで居続けることはなかなか大変なことです。我慢を強いられることも多く、ネガティブな気持ちでいるとすぐに心が折られてしまうでしょう。

ポジティブに見返りを求めず彼の側に寄り添い、母のような愛情で向き合うことが彼との関係をうまく保つポイントです。しかし、あなたがそれで満足できないままなのであれば、無理をして関係を続ける必要もありません。
「もうこれ以上は無理かな……」と心が感じるようになったら、彼から離れる頃合いと言えるでしょう。

気持ち以外はお願いしてもOK

人を好きにならない男性とのお付き合いで、彼に「好き」の気持ちを求めても満足いく結果は得られない可能性が高いです。

ただ、気持ち以外の面に関してはお願いしても大丈夫でしょう。たとえばどこか行きたい所があり一緒に行ってほしい、趣味のことについて教えてほしい、仕事の相談に乗ってほしいといった気持ち以外のことであれば頼むのはOKです。

彼の興味のある内容でアプローチしてみるのもポイントです。たとえば、彼の趣味を自分も楽しみたいから教えてほしいと頼んでみることで、同じ趣味を一緒に経験できるので絆がより深まりやすくなります。

好きという言葉以外の存在価値を見出す(居心地、親友のような)

人を好きになれない男性とうまくやっていくためには、相手にとっての「特別な存在」で居続けることです。

恋愛感情や愛情といったものが希薄である彼らにも、興味や愛着といったものは存在します。あなたが彼にとって興味や愛着を持ち続けられる相手でいられれば、彼との関係もずっと長続きさせることができるはず。

彼にとって居心地の良い存在かつ「異性の親友」を目指すのがよいですね。1番手放したくない女性になることができれば、彼の生涯のパートナーとして側に居られるようになるのも夢ではありません。
人を好きになれない男性は恋愛感情や愛情といったものが希薄、もしくはわからないため、女性としてはアプローチをしても一方通行に感じることが多いかもしれません。

人を好きになれない人を好きになったことで、普通の恋愛より我慢を強いられることもあるでしょう。あなたが相手に期待したり求めたりすることなく、寄り添うようなイメージで側に居続けることが関係をうまく保つポイント。彼にとっての「唯一無二の女性」を目指していきましょう。(碧弥/ライター)


(ハウコレ編集部)

関連記事