2020.05.03

彼氏と対等で素敵な関係、築けてる?チェックリスト15選【後編】

どうもあかりです。

前編では、会話編、デート編を取り上げながら、あなたが彼と「どれくらい良い関係を築けているか」を確かめてもらうことができるようご紹介してきました。

この後編ではひとり編、LINE編、愛情表現編でご紹介していきます。
さっそく【後編】参りましょう。

「想う」ことが幸せ

逆説的かもしれませんが、「ふたりの関係の良好さ」というのは、「ひとり」の過ごし方から推し量ることができます。

恋人に会えないときに、その恋人のことを考えることを「想う」なんて言ったりするわけですが、世の中には、お互いを「想う」ことが幸せなカップルと、「想う」ことがむしろ切なかったり辛かったりするカップルの2種類がいます。

そして当然のことながら、「想う」ことが幸せなカップルの方が、対等で素敵な関係を築くことができているといえるでしょう。

そもそも、どんなカップルであっても「デート中に幸せを感じること」って簡単にできます。「好きな人と一緒に居る」わけですので、そりゃ、幸せですよね。

ですが、「ひとり」のときって、ふたりの関係がうまくいっていないとすごく不安定になりがちです。会えないさみしさとか、浮気されるかもしれない不安とか、そういうモヤモヤが襲ってくるのがこの瞬間ですから、ふたりの関係が十分に頑丈じゃないと、そういったさみしさや不安に襲われて、恋人を「想う」ときにむしろ不幸せな気分になってしまう。

ということで、「たしかに会えなくてさみしいけど、でも次会えるときのこと考えたら幸せ!」とか「そりゃ浮気されたら嫌だけど、ちゃんと信頼できてるし、平気!」とかそういう風に思うことができるなら、あなたと彼の関係は間違いなく良好といえるでしょう。

付き合ってから「毎日が楽しくなった」

「付き合ってから、恋愛に限らず、仕事も友人関係も何から何までうまくいくようになった」と感じられるのが良い恋愛の特徴です。

そしてこれは「どれくらい相手のことが好きか」というのとは、あまり関係がありません。

どれだけ好きでも、相手のことを信頼することができていなければ、「いまも彼はどこかで別の女性と会ってるんじゃないか」みたいな不安に襲われて仕事が手につかなかったり、どれだけ好きでも、夜な夜なケンカばかりしていれば、毎日のように寝不足で付き合うこと自体に疲れ果ててしまったりすることはあり得ます。

「好き」というものが、交際がうまくいくかどうかにおいて全く決め手にならないことが分かりますよね。

なので「どれくらい好きか」とか「どれくらい愛されてるか」とかいう基準じゃなく、「この人と付き合っていて、毎日がどれくらい楽しいと感じられるか」という基準で恋愛を考えると、もっと良い恋ができるようになるはずです。

もしもあなたが今、彼との交際についてこんな風に感じることができているのなら、絶対に今の彼を手放さないようにしてください。

返信までの時間や文量が同じ

LINEのやりとりの仕方や内容も、カップルのふたりの関係性を量る良いバロメータです。
たとえば、お互いの「返信までの時間」や「文量」。

簡単に言うと、彼氏が彼女に返信をするまでの時間と、彼女が彼氏に返信するまでの時間が、だいたい似通っているカップル、あるいは、ふたりがお互いに対して送るメッセージの文量がだいたい同じカップルというのは、はたから見ていて「なかなかうまくいってるじゃん」って思えます。

LINEは文字のやりとりに過ぎませんが、本質としては「会話」と同じです。
仲の良い者同士は、会話のテンポが似ていて、片方だけが一方的に喋り続けたりするみたいなことがありません。

これはLINEでも同じことで、ふたりの会話のテンポの相性を見るためには、「返信までの時間」や「文量」を見るのが一番手っ取り早い方法なのです。

ぜひふたりのトークを見返して、チェックしてみてください。

文字遣いやスタンプが似てる

仲が良い友人同士、カップル同士って、だんだんとお互いに相手に似ていきますよね。仕草とか口癖とか口調とか、そういう部分が無意識に。

みなさんも付き合っていて、彼氏から「あれ、それって俺がいつも言う口癖じゃん」とか言われたりして、ちょっとうれしくなったりしたことがきっと一度くらいはあるんじゃないでしょうか。

これもやっぱり、LINEでも同様です。
たとえば、「笑」と「www」の違いをひとつとってもです。仲良しカップルというのは、「笑」と「www」のうち、どちらか同じ方を使っていることが多いです。

スタンプも同じです。
これはそれなりに多くの方に納得していただけるんじゃないかと思いますけど、気の合う相手ほど、スタンプの好みも一緒です。

ふたりのトークルームを見返して、すでに文字遣いやスタンプが似ているのであればそれは喜ぶべきですが、もしもあんまり似ていない場合でも、「こっちから寄せていく」という作戦はアリだと思います。

「形から入る」という言葉もありますが、こうやって「まずは似ている状態を作ってしまう」ことで、親近感が後で追いついてくるのが期待できますよ。

「?」がなくても続いている

仲良しカップルのLINEの特徴は、「続けているというより、続いている」ことです。
語弊を恐れずに一言で言い表すなら、「?」がなくたってずっと会話が続いている、というのがそういうカップルのLINEの特徴。

「好きな人と仲良くなりたければ、?マークをたくさん使って会話をつなげよう」みたいな恋愛テクが昔からあるわけですが、まさに「?」は、未だあんまり仲良くない者同士が会話を続けるためのコツなんですよね。

ちなみにこれはLINEだけではなくリアルの会話でもそうです。
初対面の人同士って、何かとお互いに「趣味は?」「好きな食べ物は?」とか質問ばかりしまくっているものです。

あなたが彼氏とLINEをするうえで、とくに自分で『「?」を使わなきゃ』と意識しないでも、ふたりの間でLINEが延々と続いているのであれば、ふたりの関係はいい感じに良好だと思います。

ふたりの間で「愛情表現ルール」がある

最後は愛情表現。
関係性の良し悪しは、やっぱりカップルふたりの愛情表現のやり方にも表れます。
まず理想的なのは、ふたりの間で「愛情表現ルール」があるカップルです。

言い換えると、「ふたりなりの愛情表現のやり方を持っているカップル」ということになるでしょうか。

たとえば、「一日一回、相手に『好き』って伝えること」とか、「デートの最後には必ずバイバイのときにハグをする」とか、そういう習慣を持っているカップルもいます。

自然な文脈の中で「好きだよ」という言葉が出るのが一番シンプルで、一番分かりやすい愛情表現ではあるのですが、どうしても自然に伝える「好き」って、付き合ってしばらく経つと減っていってしまいます。

なので付き合って早い段階で、「愛情表現ルール」というか「愛情表現習慣」というかを作っておくと、会社や学校で人とすれ違ったときに「お疲れ様です」と言うような感じで、当たり前のように愛情表現ができるようになります。

「そもそも愛情表現が儀礼化してしまってもいいの?」という論点もありますが、結論としては、全く問題ありません。

ご自分で試してみていただきたいですが、「こうしよう」って決めてするハグやキスや「好き」も、自然な文脈の中でするハグやキスや「好き」も、変わらないくらいドキドキするし、嬉しいです。

愛情表現が一方通行じゃない

また、良い関係性を築くことができているカップルというのは、愛情表現が一方通行じゃないんですよね。

彼氏だけが彼女に対して好き好き言ってたり、逆に彼女だけが彼氏に対して好き好き言ってたりするのではなく、お互いに同じくらいの量と質で「好き」の気持ちを伝えられている。

なのでもし、あなたが「彼氏からたくさん愛情表現してもらってるけど、私の方からはあんまりしていないかも……」というのであれば、ぜひ、あなたからも愛情表現をするようにしてあげてください。

なぜなら「関係性が良好」というためには、彼氏と彼女の両方が、「今の関係性、良いな」って感じていることが必要です。

ですが、あなたは「彼氏にいっぱい愛情表現してもらえて嬉しいな」って思っていても、彼氏は「俺ばっかり愛情表現してるんですけど……」と思っているとしたら、彼にとって「関係性は良好」ではないかもしれないわけです。

愛情表現に限らず、彼氏に何かをしてもらったときには、同じ事をし返してあげることをおすすめします。

「第三者」に対する愛情表現がある

もちろん相手に対して面と向かってする愛情表現も素敵ですが、「第三者」に対する愛情表現もふたりの関係性を量る重要なバロメータです。
と言っても、別に彼氏以外の男性に対して「好きです」って告白しろって意味じゃないですよ?

「第三者」に対する愛情表現とは、簡単に言ってしまえば、「ノロケ」みたいなものです。
要するに、お互いが、「恋人がいる」と公言していて、しかも「恋人と順調」「恋人が好き」と周りの人に伝えている状態です。

逆のパターンで、「恋人と別れそう」みたいに恋人のことを周りに愚痴っているというのがありますが、こういうカップルって、実際にすぐに別れたりしがちです。

周りに対して「恋人のことが好き」って伝えるのって、自分の心の中で「好き」って思うよりもさらに一段レベルの高い「好き」の気持ちが必要ですよね。

だから、彼氏と彼女のお互いが、これをできているカップルはすごく良い関係にあるといえるんです。

今回は前編、後編と分けて「彼氏と対等で素敵な関係、築けてる?チェックリスト15選」お届けしてきましたが、いかがでしたか。

ご紹介した15のチェックリストを自分と彼との関係に当てはめてみて、彼氏と対等で素敵な関係、築けてるか?をぜひ確かめてみてください。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事