2020.06.28

もう一度やり直させて…!元彼と復縁するための秘訣

彼に一方的に振られたり、ケンカ別れだったり…。
別れた恋人ともう一度やり直したいと思うことってありますよね。でも、いくら自分がそう思っていようと、復縁には相手の気持ちも関わってきます。

ですから、相手の出方や復縁するにあたって押さえておくべきポイントを知らないと、周りの環境や相手の男性に振り回されてしまいます。
では、どうしたら復縁できるのか、その秘訣について見てみましょう。
復縁において焦りは禁物です。お互いに復縁を希望しているのであれば例外ですが、基本は離れた相手の気持ちをもう一度振り向かせる必要があります。何か決定的な理由があって別れたのですから、一度離れた心を引きもどすのにはかなりの時間がかかるでしょう。

まずは、冷静に考える時間を少しとりましょう。そして、焦らずゆっくり長期的に取り組む覚悟を持ちましょう。復縁を狙う間は、新しい男性へのアプローチも難しいですし、常に過去の恋愛にとらわれることになります。この覚悟ができないのであれば、復縁に臨むのはあまりオススメできません。
あなたと彼が別れた原因は何だったのでしょうか。もしかしたら、付き合っている最中も同じようなことでケンカを繰り返していて、その積み重ねが爆発したという場合もあるでしょう。

別れたいま、いったん冷静になってから、本当にヨリを戻してうまくやっていけるのか、客観的に自分を見てみましょう。自分や相手のマイナス面にあえて向き合うことで、これは復縁すべき恋なのかどうか、わかりますよ。

もしあなたに改善すべきところがあるなら、改善したうえで復縁を狙いましょう。もし彼に改善すべきところがあったなら、おそらくあなたが彼に訴えかけたところで聞く耳を持ってくれません。素直に引き下がりましょう。
相手と別れてからの期間、何もせずにいるのではなく、自分磨きをしておくようにしましょう。
彼と再会することがあれば、その変化に気づいてあなたのことがまた気になりだすかもしれませんよ。

自分磨きといって特別何か大げさなことをすることはありません。たとえば、ファッションや髪型を変えてイメージチェンジするのもよいでしょう。また、新しい勉強などを始めるのも効果的。

特に、前向きに頑張っている姿は男性から魅力的に映ります。自分磨きは、復縁をポジティブに進める力を与えてくれますよ。
相手への連絡は期間を空けてからするとよいでしょう。
また、内容は「元気?いま学校どう?」など、何気ないことにしておくことが大切です。「彼女できたの?」など、恋愛関係を感じさせるようなメールをもらうと、男性も警戒して返信できなくなります。

これでは、復縁の可能性をつぶしかねません。相手の近況をさぐりながら、タイミングを見て復縁の話を切り出すとよいでしょう。
復縁しようと思ったらかなりのエネルギーを使うでしょう。相手があってのことなので焦らず冷静に、タイミングを見計らってください。一歩ずつ確実に実践してみてくださいね。(moca/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事