お泊まりの時に彼をドキドキさせる方法

2020.08.08

お泊まりの時に彼をドキドキさせる方法

彼とのお泊まりデート。ワクワクとドキドキが混じり合って幸せな時間ですよね。
でも、もっと彼をドキドキさせたいと思いませんか?

今回ご紹介する、4つの「お泊まりの時に彼をドキドキさせる方法」で彼をドキドキさせて、もっとあなたのことを好きにさせちゃいましょう。
お泊まりをする時だけでなく、どんなときにおいても、自分の嬉しい気持ちを素直に伝えることが大事です。
そのため、まず最初にあなたの嬉しい気持ちを彼に伝えてみましょう。

お泊まりの時は、恥ずかしがったりするのも、もちろん彼にとったら可愛くてドキドキしますが、無理に恥ずかしがろうとせず、嬉しい気持ちを前面に出してしまうのがよいです。
そうすると、男性も嬉しい気持ちになり、自分とのお泊まりをこんなに喜んでもらえるんだ、とドキドキすると思います。
料理が苦手だとしても、ふたりで協力をして料理をすることで、結婚のイメージが湧いてくるはずです。
おうちに行く前に、ふたりで買い物をするのもよいと思います。

もし普段ひとりで買い物して料理をしている彼だとしたら、誰かと一緒ということだけで嬉しいのに、それが大好きな彼女と一緒、となったら絶対にドキドキするはずです。
大きめのTシャツを着ている彼女は可愛さ120%になります。
「彼シャツ」というワードが流行るくらい、大きめなTシャツを着た女性って可愛いんです。

身長や体格の差がありすぎて彼のシャツが借りれない場合は、彼とのお泊まり用にパジャマを新調して、「お泊まりだから新しいの買っちゃった、置いていってもいい?」と聞けば、今後もお泊まりがあると彼も期待し、ドキドキすると思います。
寝るときにふわっと香るいい匂いをさせることがおすすめです。

香水を振りかけてしまうとにおいがふわっと香るのには時間が短すぎるので、歯磨きして寝る直前に、練り香水を耳の後ろに少し塗ってあげると、彼とお布団に入った時にふわっと香るいい匂いになります。

香りの理想は、ローズやラベンダーなどのフローラル系ではなく、シャボンの香りが自然でいいと思います。
男性は少なからずお風呂上がりのいい匂いというものを期待していると思うので、シャボンの香りがおすすめです。
お泊まりの時に彼をドキドキさせる方法
お泊まりの時に彼をドキドキさせる4つ方法、いかがでしたでしょうか。

意識すれば簡単にできることばかりなので、次に決まっているお泊まりのときにぜひ実践してみて、彼に「またお泊まりしたい!」と思わせちゃいましょう。(ハウコレ編集部)

関連記事