2020.08.31

休日、寝てばかりいる彼氏を外に連れ出す方法

休みの日、彼と一緒にカフェへ行ったり、イベントに参加したりしたいですよね?でも彼はとにかく出不精。
「天気もいいからランチ行こうよ」
「うーん、今日はパス」
「来週の野球観戦のチケットもらったんだ。観に行くよね?」
「うーん、野球はテレビでいいかな」
いつもこんな調子だと、彼女としてはがっかりですよね。

出不精の彼を外に連れ出すことはできるのでしょうか?今回はとっておきの秘訣を紹介していきますね。 
つき合い始めは、外に連れ出してくれていた彼でも、年月が経つと、家で過ごすことが多くなります。彼女にもう気を遣わなくてもいいという安心感もあります。ただ男友達に誘われると、ホイホイ出て行く場合は、彼が興味の持てることだったら、外に連れ出せるかもしれません。

「車好きだよね?車の展覧会あるみたいだけど、いく?」
「プロレス興行、来月この街に来るみたいだよ。行きたいならつき合うけど?」
「お、それなら行くわ」
なんて、簡単に連れ出せるかもしれません。

彼の趣味につき合うのは、大変かもしれませんが、何回か出かけた後、
「行きたいカフェがあるんだよね。一緒に行かない?」
と思い切って誘ってみましょう。
「最近はいつも俺の好きなところにつき合ってもらっているから、今回はつき合うよ」
と、あっさり承諾してくれる日も近いことでしょう。 
インドア派の彼の場合、外に連れ出すのは、一段と厳しくなります。

彼は休日を心待ちにしています。限られた時間で、趣味の時間を満喫したいからです。もちろんインドア派の彼だって、彼女のことは大切です。でも、趣味も彼女と同じくらい大切。大人の女性として、趣味にかける彼の気持ちを理解してあげたいものです。

では、インドア派の彼を持ったら、外出はあきらめるべきなのでしょうか?そんなことはありません。
ただ、旅行や、長時間を要する外出は厳しいでしょう。旅行は、年に一度、記念日に行ければいい方だと割り切った方が得策でしょう。長時間の外出も同様です。そもそも、気が乗らない彼と外出しても、彼女の方もつまらないでしょう。
では、どうしたら二人とも楽しめるのでしょうか?近場の1時間圏内で出かけられるカフェなどをピックアップしてみましょう。彼女自ら運転して、彼を連れ出すのもありです。外出にかかる負担をできるだけ減らしてあげましょう。そして、帰ってくる時間も明確にしましょう。
「これから1時間くらい時間作れる?ランチ行かない?」

「明日も休みだし、夜、カフェでお茶しない?9時に家を出る感じで、11時には帰ってくるようにするから」
「それくらいなら、まぁいいよ」
あなたが彼の趣味を尊重するようになったら、短時間の外出であれば、彼も承諾してくれるでしょう。 

もともと出不精じゃない彼の場合は、彼が行きたいところを優先に計画を立ててみましょう。インドア派の彼と出かけるときは、帰ってくる時間も最初から伝えておくことが大切なんですね。

どちらのタイプであっても、工夫次第で解決できるかもしれません。応援しています。
(ハウコレ編集部)

関連記事