2020.09.02

男性が「彼女にはできない」と思った女性の共通点

美人で明るいのに、いつまで経っても彼氏ができない。そんな女性は、男性が「どうしても彼女にはできない」と思う条件に当てはまっているのかもしれません。

男性はキレイな人にしか興味ないと決めつけている女性も多いですが、そんなことはありません。確かにキレイな女性を男性は好みますが、しっかり中身も見ています。

そして男性が「彼女にはできない」と思う女性には不思議と共通点があるのです。ではその共通点とは、いったい何なのでしょうか。
見た目は美人なのに女性らしさがなく下品だと、男性は「彼女にはできない」と思ってしまいます。

食べ方が汚かったり、部屋が散らかっていたり、下ネタが好きだったりと、下品な一面を垣間見てしまうと、男性は異性ではなく、同性として見てしまうからです。

そういう意味で下品な女性には男友達が多いものです。しかしあくまで友達であって、男性は女性としての扱いはしません。

上品な仕草に男性は女性らしさを感じ、異性としての魅力を感じます。そのため、口が悪い女性やうるさい女性も、男性からモテないのです。
男性よりもお金を持っており、高額な物を次から次へと購入するような女性も、男性から「彼女にはできない」と思われてしまいます。

男性も同じくらいお金を持っていれば話しは別ですが、圧倒的に経済力に差がある女性と一緒にいると、男性は苦痛を感じます。自分が惨めなように思えてしまうからです。

また、経済力は同じくらいであっても、服を購入するのに異常なほどお金をかけたり、平気で借金したりするような女性もモテません。

付き合うと高額なものを買わされたり、お金を無心してきたりするのではないかと不安を感じてしまうためです。
「なんでそんなこともできないの」「あの人全然ダメだよね」というように、何事に対しても上から目線な女性も、男性から「彼女にはできない」と思われる女性です。

何事に対しても上から目線な女性は、全ての物事に対して否定的です。それは男性の言動に対しても同じでしょう。

男性が言ったことに「それは違うでしょ」と反論し、男性の行動を「なんでそんなことするの」と否定します。

その中には正しい言い分もあるのでしょう。しかし、毎回のように否定されると男性はだんだんイライラしてくるようになります。

男性は人から認められ、褒められたい生き物です。特に女性から否定されると、それを恥と捉えてしまいます。

そのため、何事に対しても上から目線な女性は、男性から敬遠されてしまうのです。
女性の普段の言動により、恋愛対象になる以前にマイナスの印象を持たれてしまうと、多くの男性は「彼女にはできない女性」と認定してしまいます。

逆に言えば、悪い一面があったとしても、恋愛対象として見てもらった後であれば、盲目になる恋の力によって、好きになってもらえることもあるものです。

そのため、どうしても自分の性格を変えられないという人は、最初は猫をかぶって男性に近付き、後から自分を解放していくようにすると良いでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事