2020.09.03

初デートで彼に嫌われないためにはどうすればいい?男性に嫌われるNG行動

初デートはだれしも、嫌われないように気を遣うものです。まだお互いのことをほとんど知らない状態であることが多いでしょう。そんな時、どんな振る舞いをするべきなのでしょうか?実際の事例と男性に嫌われるポイントをご紹介します。
・2回目のデートに誘われなくなってしまった(20代女性 アパレル店員)
「お互いにファッションが好きで古着屋へ買い物に行くことになりました。私は個人的に大好きなブランドがあって買いたいものがあったのですが、彼にオススメされた服のブランドは私の好みではなかったのです。正直に好みを知ってもらおうと、そのブランドは好みではないとはっきり伝えました。しかし、その日のデートを最後に、彼にデートに誘われることはなくなりました。後日知り合いに聞いたのですが、彼は私が嫌いだと言ったブランドのファンだったようでした。こだわりが強すぎて、相手を傷つけてしまったのです。

・友人に悪口を言われていた(30代女性 OL)
会社の他部署の男性とデートに行くことになりました。彼はおしゃれで高級なレストランを予約してくれて、素敵なディナーを過ごしました。その日は財布を持っていかなかったのですが、ディナー代や帰りのタクシー代を奢ってくれて、とても好印象でした。しかし、彼がそっけなくなったと思ったら、実は会社の同期に「奢ってもらうのが当たり前の高飛車女」と悪口を言っていたのです。
初デートで女性はどのようなことに気を付けるべきなのでしょうか。容姿がタイプでも、あなたの行動一つで脈なしと烙印を押されてしまう前に、今一度NG行動をチェックしましょう。
・奢ってもらうことが当たり前という態度
事例の女性は、男性は女性に奢るものと決めつけてしまっていたため、その尊大な態度が嫌われる原因になってしまいました。たとえ相手が気前のいい男性だったとしても、財布を出して払う素振りを見せることで誠意を見せることができます。

・相手を否定する
好みや意見の食い違いはお互いのことをまだ知らないならなおさら気を遣わなければなりません。悪気はなくても知らず知らずのうちに相手に合わないと思われてしまうことがあります。

・マナーが悪い・独特な癖がある
マナーに気を付けるというのは嫌われないための必須級のルールですが、ご飯の食べ方や姿勢ひとつで、嫌な印象を与えてしまうことがあります。昔からの癖は自分では気づきにくいため、一度友人などに見てもらうことをオススメします。

・悪いところを見せまいと演じすぎてしまう
女性は相手に嫌われたくない一心で、ネコをかぶりすぎてしまうことがあります。普段の自分をひた隠ししても、どこかに不自然な行動が出てしまうものです。また、自分を抑えすぎて男性に「楽しくないのかな…...」と思われてしまっては元も子もありません。

初デートの相手には嫌われたくないなら、以上のNG行動をしないように気を配る必要があります。男性によってNGでないことも往々にしてありますが、万が一あなたの好きな人が嫌うことをしてしまわないように、注意しましょう。しかし、いくら初デートで気を付けていても、回数を重ねるにつれて素の自分を見せるようにになるでしょう。これからも良い関係を築きたいのであれば、ある程度ありのままの自分を出してみることも大切です。

(ハウコレ編集部)

関連記事