2020.09.06

片思いの彼を振り向かせるためには!大切な4つのポイント

片思いの彼になかなか振り向いてもらうことができなくて、ヤキモキしていませんか。好きな人を前にすると、どんな態度を取ればいいのか分からなくなってしまうことはありますよね。

そこで今回は、片思いの彼を振り向かせる4つのポイントをご紹介します。できることから始めて、彼の心をゲットしちゃいましょう!
男性は褒められるととても喜びます。いいなと思うところがあったら、どんどん褒めていきましょう。

とはいえ、思ってもないことを言うのはよくありません。例えば、自分よりも学歴が低い彼に対して「頭がいいんだね」と伝えたら嫌味になってしまいます。「考え方が大人だね」「物事を的確に捉えるんだね」というように、うまく言い換えをして彼を不快にさせないよう気を付けてください。

褒められることが多いと、あなたに合う=褒められると彼は認識するので距離が一気に縮まります。
彼に自分のことを意識してもらうためには、定期的に会うことが大切です。少なくとも2週間に1回くらいは顔を合わせることをおすすめします。

ただし会いすぎには要注意。友達として見られてしまう可能性があるからです。あくまでも、毎回会うのはデートだということを認識させましょう。

だらだら会い続けるとドキドキが薄れてしまうので、3~5回目のデートで好意があることを伝えるとよいですよ。

片思いの彼が誰とどこで何をしているかは気になるものですが、連絡のしすぎはよくないでしょう。

彼を疲れさせてしまいかねません。相手から返信がくるまでは連絡しない、すぐに返信をしないなど、適度な距離感を保ちながら連絡を取ってくださいね。

彼のほうから連絡が積極的にくるようになればこっちのもの!恋には駆け引きも必要なので、たくさん連絡したい気持ちをグッと抑えましょう。
可愛くなろうと頑張っている女性は、男性の目には魅力的にうつります。エステに行ったりネイルをしたり外面を磨くのはもちろんのこと、新しい趣味を見つけるなど内面磨きも効果があるでしょう。

目標に向かって努力している女性はとてもキラキラしています。片思いの彼に恋焦がれるよりも、一旦彼を忘れてほかの楽しいことに目を向けたほうがうまくいくことは多いですよ。

夢中になれるものを見つけた頃に、魅力が増したあなたに彼が言い寄ってくるかも。自分の人生を満喫しちゃいましょう。
片思いを実らせるためには、彼に一緒にいて楽しいと思ってもらうことが大切です。自分磨きをしつつ、彼と定期的に会って距離を縮めましょう。

デートでは、たくさん褒めて彼の魅力を伝えると喜ばれるはず。連絡のしすぎに注意しながら彼のハートを射止めてくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事