2020.09.06

好きな人に好きな人がいる!どうすればよい?

片想いを自覚すると、彼に好きな人や恋人がいるか探ってみるという人も多いでしょう。

そこで彼がフリーだと分かればアプローチを開始できますが、残念ながら彼に好きな人がいたり、あるいは既に恋人がいたりするケースも少なくはありません。

運命の人だと思えるほど大好きな彼に恋人がいたら、あなたはどうすれば良いのでしょうか。

事実を知った時は頭が真っ白になりがちですので、まずはここであなたが取るべき選択肢を知りそれぞれ検討してみてください。
「彼に恋人がいる」という事実を知ったからといって、その時点で諦めなければならないわけではありません。

付き合いの様子を探ってみてから進退を決めてみるのも良いでしょう。

たとえば結婚間近でお互いの実家に挨拶も終わっているということであれば諦めなければなりませんが、実は恋人はいるもののお互いに冷めきっていて別れる寸前かもしれません。

別れる寸前であればあなたにもチャンスはあるので、すぐに諦めずに彼の様子を見ながらアプローチをしかける時期を探ってみるのも良いのではないでしょうか。
結婚間近の付き合いや別れる寸前の付き合いなど、両極端な付き合いばかりではありません。

中には「付き合ってはいるものの結婚を考えるほどでもなく、だからといってお互いにマンネリというほどでもない」という付き合いをしているカップルもいるでしょう。

そういう状態の場合、諦めることもできますが略奪愛に挑戦してみるのも悪くはありません。

ただし、略奪愛の場合は周りの人からマナーを知らない女性だと思われる恐れがあります。

彼氏を他の女性に奪われた経験を持つ女友達からは付き合いを断たれる恐れもありますし、仮に略奪愛に成功しても次の彼の心変わりを心配しながら付き合わなければならないこともあるでしょう。

略奪愛に挑戦する際は、そうしたことも考えた上で覚悟を持って挑戦するようにしましょう。
略奪愛まではしたくなくても、何も言わずに終わるのは抵抗がある人も少なくはありません。

そんな時は「聞いてくれるだけで良い」と前置きしてから彼に告白しましょう。

フラれることは分かっていても、聞いてもらうだけで気持ちが楽になる場合もあります。

告白をした後は、気まずくないように今まで通り友達として接すればそれほど彼の負担になることもありません。
告白をするとあなたはスッキリしますが、彼のストレスになる恐れもあります。

また、そもそもフラれることが分かっていて告白するのは嫌だという人もいるでしょう。

そういう人は、何も言わずに諦めるのも立派な選択の一つです。彼のことを忘れるために合コンなどで新しい出会いを探しながら、次の恋に進んでいきましょう。
好きな人に恋人がいることが分かるとショックですが、いつまでも悩んでいるだけでは前に進むことはできません。

告白する場合でも諦める場合でも、早めに自分の行動を決めることで結果的に自分が楽になれます。

「自分がどうしたいのか」を考えて、後悔しないための最良の選択肢を探してみてください。
(ハウコレ編集部)

関連記事