2020.09.06

悩んでいるあなたへ♡「ヤキモチ焼きの彼氏」とうまく付き合う方法4つ

彼氏がヤキモチ焼きだと、些細なことですぐに機嫌が悪くなったりと、なにかと大変ではないでしょうか。せっかく一緒にいるのだから、仲良く過ごしたいのになかなか上手くいかないと、悲しくなってしまいますよね。そんなヤキモチ焼きの彼氏と、どうすればうまく付き合っていけるのかを4つの方法にまとめてみました。
ヤキモチ焼きの彼氏は自分に自信がないので、彼女と一緒にいない時に、彼女が今何をしているのかと不安になりやすいです。そして彼女が浮気しているのではないか、自分がいないところでも楽しく過ごしているのではないかと、もやもやしているのでしょう。

彼氏に焼かなくてもいいヤキモチを焼かせる前に、一緒にいる時間を増やしてしまいましょう。彼女が一緒にいてくれるだけで、彼氏の機嫌が大分よくなるはずです。
ヤキモチ焼きの彼氏は、自分から彼女をデートに誘うことが多いです。それは彼女を独占したい気持ちが強いので、自分から声をかけることに積極的になっているのでしょう。

そんなタイプの人は、彼女からデートに誘われる経験をあまりしていない人が多いです。そこで突然彼女からデートのお誘いがあれば、自分を大事にしてくれていると感じ、嬉しくなります。
彼氏と一緒にいる時に、彼氏が何か親切な行動や得意なことなどを見せてくれた時は、思いっきり褒めてみましょう。

彼氏は褒められるだけでも嬉しくなりますし、自分のいいところをよく見てくれているのだと、安心感を感じることもできます。たくさん褒めなくても大丈夫なので、まずは1日1回でもいいところを褒めてあげてみてください。
ヤキモチ焼きの彼氏は、いつも彼女が何をしているのかが気になっています。彼女には自分との時間を一番大事にしてほしいという思いが強いため、そのような状態になるのでしょう。

自分と一緒にいない時間、彼女がどう過ごしているのか気になってイライラしやすい彼氏に、彼女は予定を教えるようにしてあげましょう。彼女がどんなことをしているのか予めわかっていれば、彼氏は少し安心します。
自分に自信がなくすぐに不安になりやすいヤキモチ焼きの彼氏ですが、彼女がうまく付き合う方法を実践すれば、とても付き合いやすい相手になります。

ヤキモチ焼きの彼氏は裏を返せば一途でかわいい人なのです。安心感を与えてあげれば、一緒に仲良く過ごしていけるでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事