2020.09.07

ずっと付き合っていくために!飽きられない女になろう

恋人の心を繋ぎ留めておくのは難しいことです。別れる原因はたくさんありますが、その中のひとつに「飽きたから」と言うものがあります。付き合った当初は何をするにも新鮮なので刺激がありますが、時間がたつにつれてどうしても飽きは出てきてしまいます。

今回は飽きられる女性の特徴について紹介していきます。飽きられる原因を知って恋人と長く付き合えるようにしましょう。
男女の恋愛感情のピークには差があり、男性は出会った当初、女性は付き合ってちょっと経ってからです。最初は誘われるからデートしていた女性も、段々と自分が会いたくてデートをするようになります。しかし、女性の気持ちがピークになっているときは男性の気持ちが 落ち着いているときなのです。

ピーク時に差があることによって、男女間に隔たりが生まれます。前までのような態度で接してほしい女性はしつこく男性を追いかけるようになり、男性は追いかけることで嫌気がさし、結果的に男性から飽きられてしまうのです。
女性の中には気を使って本音を言わないようにしている人がいます。本当はインドアデートがしたいのに、彼に合わせてアウトドアデートに毎回付き合うなど、相手のために気を使って本音を隠してしまいます。

気を使われていることを感じると、気を使われている方は緊張して気疲れしてしまいます。デートするたびに気持ちが疲れてしまうので、彼女といても楽しくなくなり、彼女とデートすることに飽きてしまいます。

会話が続かずに話が続かずに飽きられてしまうこともありますが、話しすぎて飽きられてしまうこともあります。それが自分の欠点をしゃべりすぎる女性です。

会うたびに毎回自分のコンプレックスや短所を話されても反応に困ります。また、ネガティブな話題は聞いているだけでも気疲れしてしまいます。楽しい会話が少ない女性は飽きられるのも早いです。
カップルになると自然体で付き合うことが増え、気のゆるみからついだらしなくなってしまうことがあります。リラックスできる関係なのは良いことですが、女性らしさがなくなってしまうと飽きられてしまいます。

化粧が手抜きになったり、オシャレをしなくなった方は要注意です。また、彼氏の前で平気でおならやゲップをするようになってしまったら、女性らしさはかけらもないでしょう。
飽きられやすいタイプの女性の方は、当てはまっている項目が多かったのではないでしょうか。当てはまってしまった部分を改善していくことが、長く付き合っていく近道と言えます。

ずっと一緒にいたいのなら、ドキドキがなくならないように女磨きを忘れないようにしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事