2020.09.08

久しぶりに彼とデート!もっと好きになってもらうための4つのポイント

最近のご時世では外に遊びに行く回数も減り、彼とのデートも極端に減った方が多いのではないでしょうか。極力出歩かないようにして、出歩く際は必ずマスクを着用し、毎日を過ごしているでしょう。
週に一回、もしくは月に一回に減ってしまった彼とのデートがようやく決まり、楽しみにしている方がいても、デート当日に失敗をしてしまうと悲しいですよね。
そこで今回は、久しぶりに会ってデートする彼を飽きさせずに、もっと好きになってもらうための4つのポイントをご紹介していきます。
デートで最初に気持ちが高ぶり、心拍数が上がる場所は、待ち合わせをしていて合流した瞬間です。この時からデートは始まり、さらにお互いのドキドキもスタートします。
この瞬間に1つ目のポイントとして、出会って嬉しさを表現したらすぐに手を繋ぎましょう。理由は、男性は何歳になっても女性を守らなければという考えが必ずあるので、出会った拍子に手を繋がれると所有欲を刺激され、さらに好きになりやすくなるようです。
しかし、男性に媚びるような雰囲気を出してはいけません。会えて嬉しいという気持ちを素直に表現しつつ、凛とした立ち振る舞いを演出することが大切です。
この2つ目のポイントは、男性と女性どちらにも共通していますが、デート中にスマホを触ることはNGとなっています。目の前に自分の好きな人がいれば、ゲームやSNSなどする必要はないはずです。
毎日会っているカップルならまだ分かりますが、久しぶりに会ってデートをしているのですから、スマホを触っている時間があるなら彼の話を1つでも多く聞いてあげることが、彼の心をさらに掴むポイントにもなります。
なので、Instagram用の写真などを撮影するとき意外はなるべくスマホを触らずに彼との時間を長く持てるようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

最近の状況では、外を出歩いている時はマスクをつけることが当たり前になっているので、口元は常に隠れている状態になっています。
ですが、料理を食べるときや、少し休憩をしている時などはマスクを外し会話をするので、口紅やリップがいつもより明るくなっていればかなり目立ちます。これが3つ目のポイントになります。
人間は隠されているものがあれば見たくなる生き物なので、マスクを外す瞬間は口元に必ず視線が動き、注視するはずです。ここで、いつもより明るい口紅やリップをつけていれば、顔全体が明るく見えるので、彼をドキッとさせることができるでしょう。
4つ目のポイントは、男性だけに限らず女性にも当てはまることですが、人は話を聞いてくれる人の方が好きです。なので、彼が話している時は、話している彼の眼を見て相槌をいましょう。
目を見つめられると恥ずかしくなる方が多いですが、同時に自分に興味をもってくれているという嬉しさがあります。さらに話を聞いてくれているという安心感があるので、彼は幸せな気持ちになるでしょう。
こんなご時世ですが、彼と久しぶりに行くデートの約束が決まったら今回紹介した4つのポイントを試してみてください。今回は人間の心理を利用したポイントもありましたが、一般的な男性であれば、もっと好きになってくれます。
しかし、今回紹介したことばかりにとらわれて、自身がデートを楽しめなくなることは絶対にやめてください。自身が楽しんでこそ、相手も楽しませることができます。
(ハウコレ編集部)
 

関連記事