2020.09.16

優しくない彼氏との未来や結婚はある?特徴や彼を変える方法とは

彼氏と一緒にいても、優しさや思いやりがないと感じてしまうことはありませんか。
このまま付き合っていてもいいのか、別れるべきなのかと悩んでいるあなたは、いまとても辛い思いをしているのでしょう。

せっかく付き合っているのに、結婚を考えてもいいのかと不安になるのは『彼氏が優しくない』ことが原因のひとつかもしれません。

比べるつもりはなくても、周りの友達の彼氏は優しいのに、あなたの彼氏は思いやりがないとなれば、この先一緒にいても幸せになれるのか不安になりますよね。付き合っていく自信がなくなるのも当然です。

この記事では、『優しくない彼氏の特徴』や、『優しくない彼氏との結婚の考え方』についてお話していきます。もし、あなたの彼氏の思いやりのなさを不安に感じているのであれば、ぜひ参考に読んでみてください。

あなたが『いまの彼氏とこのまま付き合っていていいのだろうか?』そんな風に悩んでしまっているのだとしたら。すでにその時点で、あなたにとってこの恋愛がプラスになっていかないのかもしれませんね。

まずは、そんな悩みを解決するために、《あなたの彼氏が本当に優しくないのか》どうかをジャッジしてみるところから始めましょう。
彼氏が本当に優しくないのかどうかは、あなたの感じ方による部分も大きいのかもしれません。

では、どの程度であれば、我慢をしていいレベルなのでしょうか。世間一般的にいわれる「優しくない彼氏」の特徴をみていきましょう。


1.すべて受け身


優しくない彼氏は、基本受け身でいることが多いです。デートのときにどこへ行く、何をするなども、すべて彼女まかせです。彼氏があなたのために何かを考えて、あなたを喜ばそうなどという考えは、もともと持ち合わせていないからです。

また、優しくない彼氏というのは、基本はすべてのことを《相手が自分のために考えて当然だ》という気持ちでいるのが特徴です。

2.気が利かない

優しくない彼氏は、はっきりいって本当に気が利きません。なんで自分のことしか考えていないの?というくらい、あなたのことをちっとも考えてはくれません。

そもそも、彼氏は普段からまわりのことが目に入っていないからです。たとえば、食事のときに食器やコップを、人数分用意しなくてはいけないなんていうシーンもあるでしょう。そんなとき、彼氏は自分の分しか必要なものを用意しません。目の前であなたが困っていても、自分から何か手助けをしようとはしてくれないでしょう。

そういう行動が普段から目立つのであれば、あなたの彼氏は優しくない彼氏なのかもしれません。

3.人に無関心で冷たい

優しくない彼氏は、基本的に人に関心がありません。だからこそ人に優しくできないのです。関心がないから、他人の言動に無反応だったり、素で冷たくなるのです。
悪気はないけれど相手を思いやったり、受け入れてあげたりすることがないのです。
これも、優しくない彼氏の特徴でしょう。

4.思いやりを感じない

優しくない彼氏と一緒にいても、あなたが彼氏の思いやりを感じることはありません。あなたにたいしても、基本的に彼氏は無関心なので、何か気遣いをしてくれることもないからです。
普通だったら、相手のためにこうするのにという考え方は、優しくない彼氏には通用しません。

5.自己中心的

上記のことからわかるように、優しくない彼氏というのは、非常に自己中心的です。そして自分以外のことに、あまり興味もありません。すべての行動が、悪い言い方をすれば、『自分がよければいい』という考えなのです。

悪意はありませんが、彼氏が動くのは彼氏のためだけです。いくら好きでも、あなたや他人のためにはなかなか動こうとはしません。

以上が優しくない彼氏の特徴です。当てはまるものはありましたか?
やっぱり優しくないあなたの彼氏。それでも、そんな彼氏のことが大好きなあなた。これからもずっと一緒にいたいからこそ、彼氏を優しい人に変えたいという気持ちはわかります。

しかし、あなたの愛の力でも、優しくない彼氏の性格を変えることは、なかなか難しいかもしれません。


性格は簡単に変わらない


人間の性格は、簡単には変わりません。
もし、変わるとしたらそれは本人が『自分で自分を変える』と強く決意できたときだけです。

そして、どんなにあなたが頑張っても、基本的に他人を変えることはできません。優しくない彼氏の性格は、あなたが彼氏のためを思って努力しても変わらないと考えておいたほうがいいかもしれません。

あなたがどうしても彼氏にこうして欲しい!と思うのであれば、別れてあなたの希望するような彼氏をみつけたほうが早いかもしれません。それくらい、本当に人は変われないものなのです。

一緒にいる時の行動だけ変えてもらおう

彼氏の性格を根元からあなたが変えることはできませんが、彼氏の行動を変えてもらうことはできるかもしれません。あなたが彼氏にどうして欲しいと思っているのかを伝えて、一緒にいるときだけは、行動を変えてもらうことはできるのです。

ただし、彼氏の行動を変えてもらうためには、いくつかのポイントがあります。
優しくない彼氏の行動を変えるには、「私のために変わって!」とあやふやないい方をしても効果はありません。

優しくない彼氏は、人に無関心ですから、何をどう変えればあなたが喜ぶのかが本当にわからないのです。具体的には、以下のような方法を試してみるといいでしょう。

「ありがとう」&褒めで彼の自尊心をあげる


普段は優しくない彼氏でも、たまには何かしらあなたのためにやってくれることがあると思います。

たとえば、重たい荷物を一緒に運んでくれたり、あなたのために席をゆずってくれたりすることがあるかもしれません。それがどんなに小さなことでも、かならず「ありがとう」のお礼をいいましょう。

人は褒められることで、自尊心が高まります。まるで子どもを育てているかのようですが、褒めて彼氏に「褒められると嬉しい」と感じてもらうのです。そして、「俺は褒めてもらうことができる」と知ってもらうことが必要なんです。

あなたのために何かをすれば、彼氏は褒めてもらえて嬉しいはずです。人に喜ばれる自分に自信をもってもらうことで、彼氏の行動を徐々に変えていきます。

簡単で具体的な指示をお願いする

彼氏に行動を変えて欲しいときは、具体的で簡単な指示を出してなにかをお願いしてください。
たとえば、

・LINEは最低でも1日1通は送って欲しい。
・電話は3日に一度はして欲しい。
・一緒にいるときは、スマホに夢中にならないで欲しい。

このように、優しくない彼氏に何かをお願いするときは、具体的に数字を出して伝える・何をどうして欲しいか示すなどの工夫が必要です。

優しくない彼氏には、いかに希望をわかりやすく伝えるかが、非常に大切になってきます。


彼女目線でどんなことが嬉しいかを伝える

世間一般的にいわれる優しい彼氏は、彼女が何をしたら喜ぶのかを想像して、行動に移すことができます。だから、彼女も「自分のために何かを考えてしてくれた優しさ」に感謝して喜べるのです。

反対に、優しくない彼氏というのは、あなたが何をどうして欲しいのかがわからないのです。だから行動に移すことができません。まずは、彼氏に何をしてもらうとあなたが嬉しいと感じるのかを、教えていく必要があるのです。

・たまには迎えにきてくれたら嬉しいな
・料理を作ってあげたときに、美味しいっていって貰えたら嬉しいな
・たまには、可愛いって褒めてほしいな

このように、彼女であるあなたが彼氏にやってもらえたら嬉しいと感じることを、具体的に言葉にして伝えていきます。ただし、「コレをやって欲しい!」などの強要に聞こえてしまうようないい方はしません。ただ、何をして貰えたら嬉しいと感じるという感情を伝えていきます。

優しくない彼氏とあなたは、そもそも考え方や価値観がかなり違う人間だと思って、気長に対応していくしかありません。
なんだかんだいって彼氏のことは好きだし、付き合いも長くなってきたし…...。そろそろ結婚はしたいと思うけれど、このまま優しくない彼氏と結婚してもいいのだろうか。
そんな風に悩んでいたら、「結婚」という2文字の言葉に踊らされるまえに、次のことをよく考えてみてください。

優しくない=彼女への不満なら危険


もし彼氏が優しくないと感じる理由が、あなたにあるとしたらどうでしょう?
このまま結婚してしまうのは、非常に危険です。最悪、結婚してしまってもすぐに離婚せざるを得ない状況になってしまうかもしれません。

彼氏にとってあなたのどこかが嫌だと思うことや、なにかやめて欲しいと思うことがあるのかもしれません。そのせいであなたへの当たりが強かったり、優しい気持ちになれていないのだとしたら、結婚どうこうの前に問題を根本から解決する必要があるでしょう。

はじめは優しかった彼氏が、最近になって急に優しくないと感じるのであれば、彼氏に何か不満があるのかを聞いてみることも必要でしょう。

優しくない彼氏は結婚しても優しくならない

彼氏が優しくないのは、彼氏の基本的な性格のせいでしょうか?だとしたら、今後も彼氏のあなたへの対応は変わりません。結婚したら変わるかも?と考えてしまう気持ちはわかりますが、彼氏は結婚して夫になっても今のままです。

これから先も、長い人生を一緒にいるのだとしたら、あなたが変わらない彼氏の思いやりのなさをどう受け止めて、耐えていくかが勝負になってきます。そう思うと、本当にいまの優しくない彼氏と結婚をすることに意味があるのかを、あなた自信が考えてみることも必要でしょう。

優しくない彼氏は子どもができても変わらない

優しくない彼氏でも、「子どもが生まれたら変わるかも?」なんていう期待はしないほうがいいでしょう。

女性は母親になると、性格も簡単に変わることもあります。女性が自分のことよりも、家族や子どものことを優先できるようになるのは、出産という経験や生まれ持った母性本能がなせるワザでしょう。

反対に父親になっても、男性という生き物はほとんど変わりません。もし、ふたりの間に子どもが生まれたとしても、彼氏の性格や考え方は、いまと大きな差はないと考えておきましょう。優しくない彼氏と結婚すると育児や親戚づきあいなども、すべてあなた任せになる可能性もかなり高くなります。

気持ちを伝えて変わってくれるならあり

ただし、唯一優しくない彼氏と結婚してもよいパターンがあります。

それは、彼氏にあなたが正直にいまの気持ちを伝えて、変わってくれたと感じることができたときです。人は自分で「自分を変える」と決意したときしか、変わることがありません。

もし、彼氏があなたのことを本当に大切に考えているのであれば、あなたのために変わる努力をしてくれる可能性もあります。そのためには、あなたも勇気をだして彼氏に気持ちを伝える必要があります。
あなたの彼氏は、あなたのことは大切にするけれど、あなたの周りの人を大切にしてくれないという場合もあるでしょう。

そんな彼氏とこの先も一緒にいたいのであれば、以下のことを試してみてもいいでしょう。

友達や家族への価値観について話し合う


価値観というのは、人それぞれ絶対に違います。価値観が似ている者同士がくっつけば問題ありませんが、そうなるとは限りません。
結婚生活はふたりだけでは送れません。お互いの家族・親族・友達関係も巻き込んでいくことになるからです。今後、結婚生活を一緒に送るとしたら、彼氏とあなたの家族や友達との付き合いかたも重要になってきます。

そういったことについても、ふたりで一度よく話し合う必要が出てくるでしょう。特に家族に関しては、育ってきた環境もあるので価値観にズレがあることは、あなたも理解する必要があります。これから先、そういう話で何度も衝突することが出てくることも、覚悟しておいてください。そのうえで、『私の大切な人を一緒に大切にして欲しい』ということを伝えてみましょう。

彼氏もあなたとこれから先もずっと一緒にいたいと考えているのであれば、理解しようと努力してくれるはずです。


自分が他人に対しての姿勢を見せ続ける

あなたの周りの人を、彼氏に一緒に大切にして欲しいとおもうのであれば、あなたが先にその姿勢を貫くことも必要になってきます。

あなたが彼氏の家族や友達にたいして、誠心誠意で尽くしている姿をみせましょう。
きっとその姿を見続けていくうちに、彼氏にも『彼女は自分の周りの人を大切にしてくれてる』『自分も彼女の周りの人に優しく接しよう』という気持ちが芽生えてくるでしょう。
あなたが背中をみせることで、彼氏もあなたの周りの人にどうやって接していけばいいのかを理解してくれるかもしれません。

彼氏のなかでも最初はぎこちなくても、だんだんそういうお互いの周りの人を大切にする行動が普通になってくるはずです。そして自然に、彼氏自身の他人にたいする考え方が変わってきてくれる可能性もあります。

性格や育ってきた価値観があるので強制はしない

あなたの彼氏とあなたは、そもそも別の人間です。生まれ育った環境も、根本的な性格だって違います。だから価値観が違って当たり前なのです。あなたがどんなに努力しても、彼氏の価値観を変えることができない場合もあります。

その場合は、「わたしに絶対に合わせて欲しい」と考えてはいけません。諦めなくてはいけないことも、多々出てくるでしょう。
なぜなら、あくまで相手のために価値観を合わせていきたい、変わっていきたいと決めるのは彼氏自信です。あなたの価値観を、彼氏に強制的に押しつけることはできないのです。

あなたの彼氏が優しくないと感じてしまうのは、彼氏の基本的な性格や、環境などさまざまな要因があると思います。いままで、あなたと彼氏は別の人生を歩んできたのです。そのすべてをお互いが理解し合えるようになるまでには、たくさんの時間が必要なのかもしれません。

恋人関係から結婚を考えるときに、お互いの価値観というのは非常に大切になってきますよね。好きだからという感情だけで一緒になっても、価値観や性格の不一致という理由で離婚してしまう夫婦もたくさんいます。

大切なのは、それでも一緒にいたいと思う気持ちなのかもしれません。そして、お互いに相手に求めすぎないことかもしれませんね。(片貝まや/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事