2020.09.13

デートコースは感情の共有が鍵となる

始めてのデートや付き合いたてのデートコース選びは、今後の関係を深めるためにとても大切です。

男性だけでなく女性からもどんどん提案していきましょう。デートコースのチョイスは「共有」がキーワードとなります。ふたりで同じ感動、同じ楽しみ、同じ恐怖、同じ驚きなどを体験していくことで関係を深めます。

ここではいくつかのおすすめのデートコースをご紹介ていきます。
動物を一緒に遊べるところがおすすめです。動物園や動物公園ではただ動物を見るだけでなく、馬、ヤギ、うさぎなどに餌をやったり戯れることのできるブースもあります。

また猫カフェや犬カフェもおすすめです。まだ慣れていない同士のデートでは意外と話題も少なく、お互いのこともあまり知りません。そんなときに動物を相手に楽しい時間を過ごすことで同じ楽しい時間を共有することができます。
 
そして動物と戯れているとどうしても優しい面が見えてきます。それによってお互いに優しさをアピールすることにもなります。ただし動物と触れ合うことが苦手な男性もいるので、最初にそのことを聞いてから問題なければ動物と接することができるデートコースを提案してみましょう。
 
○○ハイランドなど大型レジャーランドでのデートもおすすめです。単に楽しい時間を共有して思い出をたくさんつくることもふたりの関係を深めるためには有効ですが、そのほかにも大型レジャーランドならではの恐怖を感じるジェットコースターやお化け屋敷があります。そんなドキドキを是非一緒に体験しましょう。

 私たちは怖いことで心拍数が上がりドキドキしますが、素敵な人と目があってもドキドキすることがありますが、このドキドキは脳が錯覚を起こすのです。例えばジェットコースターで恐怖のあまりドキドキしたときに、隣にパートナーがいると、脳はそのパートナーにドキドキしていると錯覚を起こし好きだと判断します。

 つまり、一緒にドキドキする体験はお互いを好きだという気持ちにしてくれる効果があるのです。もちろんこれも相手が嫌がったら無理はしないように。嫌な思い出になってしまっては大変です。
 
恐怖スポットをデートコースはジェットコースターと同じようにドキドキ感があります。しかしプラス恐怖スポットへ行くことでふたりだけの秘密をつくることができるのです。秘密をつくることでふたりの関係はとても接近します。

 もちろん恐怖スポットは秘密ではありませんが、こっそり恐怖を味わうといったイメージがあり、ある意味ふたりだけの体験なのです。ふたりだけの体験という共有感はとても強い絆を築くことができます。そこでもし怖い思いでもしたら、ふたりだけの体験はもっと濃いものとなり関係を深めることができるのです。
 
映画やお芝居も共同の感動、話題を感じることができ、まだ浅いふたりの関係を深めてくれます。

特にこのような共同の感動を得たときには是非その後、その感動などや話題を話すことのできる時間をつくりましょう。例えば映画を見た後でお食事をしたり飲みに行くなどは、よりふたりで得た感動や話題を広げることができるでしょう。
 
たかがデートコースと思う人もいるかも知れませんが、実はまだフレッシュなカップルにはとても大切なことなのです。少しでもふたり一緒の体験を増やし関係を深めていきましょう。印象的な共有の体験が多いほど仲良くなりやすいはずです。
(ハウコレ編集部)

関連記事