2020.09.17

すぐ泣く女子は可愛い?それとも・・・男性の気持ちは一体?

 
女子の涙は可愛いというイメージを持っている人はいませんか?

でも実は、男性はあまり良いイメージを持っていません。
泣けばなんとかなると思っている女子、泣こうと思わなくても悲しいことや悔しいことがあると泣けてしまう泣き癖のある女子などは、笑顔を大切にするようにしましょう。

やはり男性は泣き顔より笑顔の方が好きなようです。女子の涙に対しての男性の気持ちや、泣き癖を直す方法などをご紹介したいと思います。
 
泣いている女子をなだめている男性の気持ちはどのようなものでしょう。泣いている女子に対しての男性の気持ちは「可愛い」「反省」「同情」などと考えている女子が多いかもしれません。

しかし、現実は泣かれるほど男性の気持ちは冷めていくというところがあるようです。そんな男性の気持ちをご紹介しましょう。
 
・もう子供じゃないんだから
・しょっちゅうこんなに泣かれたらたまんないよな
・泣けばなんとかなると思っているのかな
・周囲の人が見ているよ、カッコ悪いな
・勘弁してよ
・泣くほどのこと?
・うじうじしているのは面倒
・疲労感しかない
・場がしらけてつまらない
・俺、なにしているんだろう
  
男性の多くは女子の泣き顔より笑顔の方がずっと好き。
もちろん泣いてしまう理由はいろいろありますが、どんなに納得のできる涙であっても男性は意外と冷たい目で見てしまうようです。

そのためやはり彼と仲良く付き合うために泣かないことも大切なのではないでしょうか。
 もし泣けばなんとかなると思って泣いている女子はこの現実を知って泣くのは損だと理解して笑顔で対応するように切り替えましょう。そして泣くつもりがなくても泣けてしまう女子は泣き癖を改善していくことが大切です。
 
女子が泣く原因の多くは2人の問題が多いのではないでしょうか。たとえば「そんな言い方ひどい」「なんでそんなこと言うの?」「いまの態度ひどいよね」「そんなふうに思っていたの?」などなど、不満や強い憤り、くやしさ、悲しさなどが原因のほとんど。

感情のままに泣くのではなく、まずそのことに対して普通に話し合う姿勢を持つようにしましょう。彼はそんな気持ちなどないかも知れないし、なにか理由があってそのような言動になったのかも知れません。嫌だと思ったことを相手にきちんと伝えて話し合うようにしましょう。
ただし興奮してヒステリックに話すのではなく、必ず落ち着いて冷静に話すことが大切です。
  
泣きたくないと思っても涙が出てきてしまうことがあります。それは急性の強度なヒステリックによる場合がほとんどです。脳の中でいろいろ整理する前に感情が溢れてしまい涙が出てしまうのです。
そうなるといくら止めようと思ってもなかなか止まりません。そんなときはまずトイレに行きましょう。そこで思い切り泣いて、すっきりしてからきちんと話をすると冷静になれますよ。

そして「泣く=嫌われる」ということをしっかり頭に叩き込んでおきましょう。泣きそうになるたびにそのことを思い出してください。コントロールできない涙も、本気で「ここで泣いたらもう終わりだ!」と脳が認識するとブレーキを掛けることができるようになります。 

つまりわざと泣いていない女子でも、実は本気で泣くとヤバイということを脳で納得できればコントロールできるのです。
しかし、急にはなかなか脳も切り替われないのでトイレで泣くなど、泣いた状態を見せないようにしていると「なんで今、私こんなことしているんだろう」と思えるようになってきますよ。
 
泣くことに対して、女子が思っているより男性は冷めた目で見ていることがおわかりになったでしょうか。そのため素敵なカップルを続けるためには、やはり泣くことはできるだけ避けるようにしましょう。

ただし、涙に冷ややかなのはその男性の性格が冷たいのではなく、男性脳的に泣くことにあまり理解ができないだけのことなのです。
(ハウコレ編集部)

関連記事