2020.09.17

インターンシップで出会いはある?内定と一緒に恋人もゲットだぜ!


今の時期ですと、夏のインターンシップが各企業で開催されていますが、最近ではグループワークを通して企業を知るというスタイルが主流となってきています。

今回は、他の方と交流できるインターンシップでの出会いに関して体験談を元にご紹介していきます。
結論から言いますと、インターンシップでの出会いはあります。

というのも、インターンシップではコミュニケーションを取るグループワークを実施する企業もあるので、インターンシップを通して恋人ができたというケースも珍しくありません。
中には、「企業を研究する場であるインターンシップを出会いの場とするのはどうなのか」と思う方もいるはず。

確かに、インターンシップはあくまで企業の雰囲気から詳細までを研究する場でもあるので、出会いの場とすること自体はマナー違反です。

ですが、いくつかの企業を回っているとやはり気になる男性の方や幼馴染みとの再会もちらほらと。

そういった場合は、インターンシップが終わったのちにアタックすると良いでしょう。
それでは早速、気になった男性へのアプローチについてですが、まずはLINEなどの連絡先を交換することを目標に、話しかけてみてください。

はじめは、「どこの企業のインターンシップへ行ったのか」など世間話からはじめ、別れ際にLINEをきくとかなり効果的です。

ちなみに、このご時世ですので、インターンシップ後のディナーなどは極力避けてください。
インターンシップで気になった男性や幼なじみの男性がいたとしても、席が近かったりグループが同じとは限りません。

すぐにでも話したいという気持ちは重々承知していますが、あくまで出会いの場ではなく、企業研究の場かつ先輩社員と交流するための場でもあるので、席が遠い場合はインターンシップが終わるまで少し我慢が必要です。
ここまで、インターンシップでの出会いに関して説明しましたが、インターンシップで出会い、恋人をゲットすることは可能です。

私の経験からも言えますが、案外幼なじみと偶然出会い、そこから恋愛へ発展することもあります。

ただ、先述したとおり出会いの場としてインターンシップへ臨むことは、わざわざインターンシップを企画してくださった先輩社員の方にも失礼ですので、企業を研究するという姿勢だけは忘れずにインターンシップに参加してください。

(ハウコレ編集部)



関連キーワード

関連記事