2020.09.17

無意識にやってない?彼氏に嫌がられる4つの行動

なんだか最近彼がそっけない気がする……

そんなときはもしかしたら彼が嫌がる行動を無意識にしてしまっているかもしれません。
このままじゃ彼に見放されてしまうかも?!

今回は彼氏に嫌がられる4つの行動をご紹介します。
誰でもネガティブになってしまうことはあります。
でも、彼のちょっとした発言や行動を深読みして勝手にネガティブになっていませんか?

たとえば、彼が美人な女優さんのことをポロッと「この人まじキレイだわー」と言ったとき。ネガティブ女子なあなたは、つい「それって私がブスだから不満ってこと?!」などと勝手に深読みして不機嫌になっていませんか?

その一連の行動、彼からしたら「めんどくさい……」と思われている可能性大!!
だって、彼はあなたのことをブスとも不満とも言ってないわけで、あなたが勝手にそう解釈しただけですよね。

あなたは彼が選んだ女性なんです。もっと自信を持っていいんです!
他の女性に対する発言が気になるのはよーくわかりますが、彼のそういった発言には深い意味は無いことがほとんどです。サラッと聞き流す余裕を持ちましょう。
お世話過ぎでマメな女性がやりがちなのがこの過干渉。
まるで母親のようにせかせかと彼の身の回りのお世話をしたり、「飲み会何時に終わるの?」「~はどうだった?」などと細かく聞いたりしていませんか?

こういった過干渉は、あなたがお母さんのように見えてしまい、彼の気持ちを冷めさせます。
さらに、あなたが彼のことを信用していないかのように感じさせ、むしろ彼を傷つけてしまうのです。

大好きだからこそ干渉したくなる気持ちをグッとこらえ、一緒にいるだけで楽しいという気持ちを大切にしましょうね。
彼に嫌われたくないからと、すべて彼に合わせているあなたは要注意です。
男性は、自分を持っている女性には敬意を払いますが、自分がない女性に対しては「つまらない」と感じたり見下したりしてしまうものです。

「合わせることは魅力ではない」ということを肝に命じて、彼の顔色を伺うのではなく、自分を持った余裕のある女性になりましょう!
彼の同僚の女性や、昔からの女友達に嫉妬していませんか?
とくに仕事関係の女性に嫉妬するのは絶対にNG 。

彼からすれば、あなたのことを「めんどくさい……」と思うだけでなく、何も悪くないその女性のことをかばいたくなるものです。それでは悪循環ですよね。

先ほども言いましたが彼が選んだのは彼女であるあなた。
そのことに自信を持って、堂々としていましょう。
いかがでしたか?
大好きだからこそ取っていた行動が、むしろ彼に嫌がられているとしたらショックですよね……。
あてはまる項目があったあなたは、ぜひ今日から気をつけてみてください。
男心を理解して、彼にとってより魅力的な女性になりたいものですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事