2020.09.18

もっと彼氏に愛される方法は?条件や特徴から徹底解説

彼氏から十分に愛されていると思うけど、もっともっと愛されたい!私だけを愛して欲しい!という彼氏にぞっこんの女性も多いかと思います。

彼氏に愛されてると感じるととっても幸せな気持ちになりますよね。恋愛が楽しくなりますし、仕事やプライベートにも良い影響を与えてくれます。

そこで今回は、今よりもっと彼氏に愛される方法と題しまして、条件や特徴などを詳しくご紹介していきたいと思います。

ただし中には、やり過ぎると逆にうざがれるものもありますので注意してくださいね。愛されたい気持ちはわかりますが、自然な感じで見直してみましょう。
彼氏に愛されたい時に最も大切なのが笑顔で明るく接すること。女性の笑顔は男性に癒やしを与え、また男性の「守ってあげたい」という気持ちを高めてくれます。

楽しいことや嬉しいことがあった時、軽い笑顔で喜ぶのではなく、少し大袈裟でも構いませんので、満面の笑みで喜びを表現しましょう。

その笑顔を見た彼氏は「一緒にいて幸せだなぁ」と感じるようになり、もっともっとあなたのことを愛してくれること間違いありません。

さらにその笑顔をもっと見たいという欲が生まれ、色々とあなたを喜ばせる努力をしてくれることでしょう。
何か嫌なことがあると、人間誰もがネガティブ思考になり、時に泥沼にハマって取り返しのつかなくなることがあります。

ネガティブ思考で良いことは何もありません。大切なのはポジティブ思考で考えること。

前向きに生きている女性に対して男性は魅力を感じるもので、「俺も頑張らないといけないな」という元気をもらえます。あなたからパワーをもらった彼氏は、より一層あなたを愛してくれるようになります。

逆にネガティブ思考が強く、「どうせ私なんか......」と後ろ向きに考える女性からは、どんどんと男性は離れていってしまう傾向にあります。
男性というのは、自分から何かを話すのは好きですが、逆に女性主導でマシンガントークされるのを好みません。自分の話を聞いてもらうことに優越感を感じているのです。

もちろんあなたから彼氏に話をするのも大切ですが、それ以上に彼氏の話にしっかりと耳を傾け、聞き上手になりましょう。

相手の目をしっかり見つめ、少し大袈裟にうなずき、共感できる部分があったら「そうだよね!わかる!」「あなたの言っていることが正しい」など、言葉で共感してあげることが大切です。

適当に話を聞き流し、突然話題を変えるのは絶対にしてはいけません。
彼氏に何か嬉しいことをしてもらった時には、言葉でしっかりと「ありがとう」と伝えるようにしましょう。これができていない女性が実は多いです。

「彼氏だから当たり前」という考え方は大きな間違いであり、どんなに彼氏として当たり前の行動だったとしても、きちんと感謝の意を伝えるようにしましょう。
彼氏にもっと愛されるために、いくつかご紹介させていただきましたが、これらでしたら今すぐにでも行動に移せるのではないでしょうか?

決して難しいことを言っているわけではありません。彼氏に愛されたい!っという気持ちがあれば自然とできることばかりだと思います。

私生活で辛いことがあった時、なかなか笑顔でいたり、ポジティブ思考になれないかもしれませんが、彼氏と一緒にいる時くらいは笑顔で前向きに考えるようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事