2020.09.18

別れたい・彼の嫌なところが見えたらあなたにできること

お付き合いをしている彼の欠点ばかりが目につくようになった。そんなことありませんか?正直このまま付き合っていてもお互いにとってプラスにならないと思う。そう思いだしたら別れを考えていいのかもしれません。今あなたができることは何かご紹介します。
人間誰しも欠点はあるものです。まずそれは改善できないものか、じっくり考えましょう。例えば脱いだ靴下をかごに入れてくれないということであれば、かごの場所を変えれば済む問題かもしれませんし、「お前」と呼んでくるのが嫌なら、それを直接伝えると改善されるかもしれません。

大事なのはあなたが別れを考えるほどに真剣に悩んで切るということを伝えること、真剣に話をして聞いてくれない彼氏は、これから先のお付き合いも難しいかもしれませんね。将来を共にしたいと思っているのなら、気になるところはわかってもらったほうが、お互いにとっていいことでしょう。
例えば彼に小さいころからの癖で、変えられないものがあったとします。確かにあなたはそれが気になるのですが、我慢できる範囲なら認めてあげるのも重要かもしれません。
お付き合いをするということは、自分とは違う人間と生活を共有するということ。その中で自分の思い通りに他人が動いてくれることはないでしょう。認めることができたら、あなたも彼もぐっと過ごしやすくなるはずです。

しかしあなたをバカにするような悪口や、あなたと仲のいい人の悪口は認めてはいけません。そこは毅然とした態度で立ち向かいましょう。
相手のことが好きでも、別れを考えるとホッとする。そんな気持ちになったら本格的に別れを考えましょう。好きより嫌いが上回ってしまうときは誰にでもあります。例えその人の全部を嫌いになってはいなくても、嫌な面が我慢できなくなって、思い出すだけで涙が出るような場合は、一刻も早く別れましょう。

どんな理由であれ、あなたの気持ちが大切です。あなたが自分自身を大切にすることから幸せになれる道は続いています。
もし本当に別れを決意したなら、別れる理由はごまかさずにハッキリ伝えましょう。変に他の理由をつけて別れようとすると、それは事実ではないので、決定打にかけ、言い負かされて別れられないなんて泥沼になる可能性もあります。理由をハッキリ告げて、彼が口をはさむ隙を与えないようにしましょう。
一度見えた嫌な面は、どんなにやり直してもまず変わらないと思っていて間違いないでしょう。その人が悪い人でなくても、嫌な部分を好きになることはできないのです。別れるならキッチリ別れ、なるべく復縁はしないほうが時間を無駄にしないで済むかもしれませんね。
(ハウコレ編集部)

関連記事