2020.09.18

察してほしい!Instagramのストーリーで匂わせる彼氏への伝え方!

「言わなくても察してほしい」と、思ったことはありませんか?

「彼氏なんだから、言わなくても私の気持ちに気付いてほしい!」と思う女性は多いもの。

そんな自分の気持ちをさりげなく伝えたい時に便利なのが、Instagramのストーリーです!

今回は、Instagramのストーリーで匂わせる、彼氏への上手な伝え方をご紹介します。
Instagramのストーリーは、自分の状況や気持ちを伝えるのにとても便利です!

ストーリーは再生時間が短いので気軽に見ることができますし、投稿も簡単にできます。

文字だけでなく、写真と文字の両方を載せることも可能なので、より詳しく状況や気持ちを伝えることができますよ!
Instagramのストーリーは便利な反面、注意しないといけない点もあります。

それは、「ストーリーの公開範囲」です。

ストーリーはそのまま公開すると、あなたをフォローしている人全員に見られてしまいます。

なので、もし彼氏以外に見られたくないのなら、ストーリーを見れる人を制限するなど、公開範囲を忘れずに設定しましょう。
「彼氏に気付いてほしい!」と思ったら、ぜひ以下の方法を試してみてください。

Instagramのストーリーで匂わせる、彼氏への伝え方を4つご紹介します!

・病んでいる雰囲気を出す

ストーリーの投稿で、具合が悪いとか悩みがある雰囲気を醸し出すと、彼氏が心配して連絡をしてきてくれることがあります。

しかし、あまりに重すぎる内容だと、彼氏側は触れにくいと感じるので、重くなりすぎないように気を付けましょう。

・疲れてる風なストーリーをあげる

疲れてることが伝わるストーリーをあげるのもおすすめ!

たとえば、「癒しがほしい」とか「忙しすぎて疲れた」など、軽めの内容にすると気にかけてくれますよ!

・「寂しい」とストーリーに書く

寂しいなど、正直に自分の気持ちをストーリーに書いてみましょう。

直接伝えられない気持ちも、ストーリーを通してなら伝えやすいですよね。

しかし長々と文を書いたり、相手を責めるような内容は、相手を嫌な気持ちにさせてしまうのでNGですよ!

・彼氏が心配するようなストーリーをあげる

彼氏が少し心配するようなストーリーをあげてみるのもいいですよ!

たとえば、男友達と遊んでるような雰囲気を滲ませてみるなど、彼氏が少し心配しちゃうようなストーリーをあげれば、彼から連絡が来るかもしれませんよ!
彼氏に気付いてほしいがために、ストーリーに投稿しすぎてしまうと、だんだん反応してくれなくなったり、面倒な女だと思われてしまうおそれがあります。

なので、頻繁にストーリーで気を引こうとするのはやめた方が無難です。

もしやりすぎたなと感じたら、「直接伝えるのが恥ずかしくて…...ごめんね」などと伝えるとかわいいですし、雰囲気も重くなりにくいのでおすすめです!
Instagramのストーリーは、誰でも気軽に投稿を見ることができるので、彼氏に気付いてほしい時など、匂わせるのに最適な方法です。

ただやりすぎには注意をして、上手に彼氏の気を引いてみてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連記事