2020.09.18

復縁したときが本当のスタート!

復縁するには別れた日から数日~数年の期間がかかります。数日で復縁できたというカップルもいますが、数年かかってやっと復縁したという場合も。どのようなカップルであっても復縁したときからが本当の意味でのスタートです。復縁してから彼が本当に良かったと思うことが復縁を成功させるためには重要なのです。

復縁といっても別れて復縁の日数はそれぞれです。別れてから1年未満で復縁した場合は、お互いに勢いで別れてしまったことが多く復縁しやすいものの、その後も別れと復縁を繰り返すことがあるので注意しなければなりません。
 また数年たってから復縁した場合は長い期間離れていたことから嫌な思い出が薄れ、良い思い出ばかりしか残ってなくなった頃に出会いがあって復縁したということも少なくありません。つい昔のことを忘れて結局同じことを繰り返し、二度と復縁できない状態にまで陥ることもあります。
 このように数日で復縁したカップルも数年たって復縁したカップルも同じように復縁した日が本当の意味でのスタートになるのです。なぜ別れたかをしっかり分析し、自分が至らなかったところを見直し、相手の至らないところは今度こそ許せるでしょうか。そして未来に向かって新しく関係をしっかり見つめて進めるかがポイントとなります。
 
復縁を決めた多くの男性は女性が魅力的になったと感じただけでなく、昔のことを振り返らないところに魅力を感じることが多いのです。良い思い出ばかり振り返ったり、嫌な思い出を忘れられなかったりと、昔ばかり振り返る女性に対して男性はなかなか復縁する気にはなれません。
 逆に過去のことより未来に向かって新しい関係をつくろうとしている女性と復縁したいと感じる男性が多いのです。ここでは男性が復縁を決めた気持ちについてのアンケートから代表的な意見をいくつかご紹介しましょう。男性が過去のことより先のことを重視していることが見えてきます。 
・昔と違った付き合い方ができると思えたから
・昔のことより、これからの付き合いを大切に考えてくれていたから
・これから良い関係をつくろうと前向きな努力が感じられたから
・昔とはまったく違った面がたくさん見えたから
・今の彼女が素敵に見えたから
 
別れる前の幸せだった関係をもう一度取り戻したいと思って復縁を希望している女性も結構いますが、そのような気持ちで復縁するとその先にはまた同じような別れがあるだけではつまり以前のようになりたいなら、その先には以前のような別れが待っているのです。 男性脳は過去を振り返るより未来に進みたいと考えるため、過去の言動を直すからと言われても、なかなか復縁したいという気持ちにはなれません。
「昔はこうだった」「あのときはこうだった」という話はもうやめて、「これからこんなふうな付き合いをしていきたい」「これからこんなふたりになりたい」など未来の幸せをつかもうとしている女性の姿勢に男性は引かれます。あのときのあなたじゃない「あなた」に彼は魅力を感じるのです。
 
復縁したことがゴールではなく、復縁後、幸せなカップルになれなければ失敗です。復縁したらもちろん過去の自分を見直していくことはとても大切ですが、そればかりでは幸せなカップルにはなれません。
彼とふたりで幸せなカップルに向かって進むことができなければいずれまた別れてしまいます。前に向かうためにも彼の気持ちを疑ってしまう自分、素直になれない自分、彼を疲れさせてしまう自分は絶対に避けるようにしましょう。
 
復縁してからすてきなカップルになれたときに、本当の意味で復縁が成功したと言えます。復縁のためには何年も待つというリスクもあるので、もし復縁をしたらその先に幸せなふたりが存在しなければ人生の大きなロスとなってしまうことも覚えておきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事