2020.09.19

【キケン信号】彼氏が彼女と別れたい時の行動

楽しい出会いがあれば悲しい別れがあるのは恋愛に関しては切ってもきれないものです。
特に大好きな人との別れはとても辛く、悲しいですよね?

そんな素振りもなかったのに突然別れたいと言われるなんてこともありますが、出来ればそうなる前に察知して、心構えや対処をしたいと考えてしまうでしょう。

この記事では、キケン信号をいち早く読み取るために、彼氏が彼女と別れたい時にどんな行動をするのか解説していきます。
突然の別れには必ず事前に何かしらのサインを出しているはずです。
その動きをある程度理解しておくことで、予測も可能になってきます。

ちょっとでも、思い当たる節があれば要注意です。
男性の行動はわかりやすいので、チェックしておきましょう。

・彼女以外と遊ぶ回数が増える
別れたいと思った時は、関わりたく無くなるものです。彼女よりも友人、知人との遊びの約束を優先してしまいます。

特に、普段から温厚であまり怒らない男性の方が、適度な間隔で彼女と友人の遊びの予定を交互に入れるので察するのには少し厄介です。


・LINEの返信がやたら遅くなる
若い男性にこの兆候がよく見られます。「おはよう」から「おやすみ」まで頻繁に返してた人が突然返信が遅くなれば分かりやすいのですが、いつものタイミングより少しずらして返信をしてくる男性はなかなかのやり手です。

仕事終わりの時間にLINEがくるなどのルーティンがあるとしたら、あえてそこから1時間後にLINEをしてきます。遠回しに彼女に「ズレ」を意識させる手段です。それぐらい後回しですよアピールってことです。怖いです。
別れのサインや行動を男性がし始めた時に、「元に戻れるのか?」と疑問を抱くかもしれません。戻ったとしても、ギクシャクしてしまうのではないか、すぐ別れてしまうのではないかと思うかもしれません。

結論、それはあなた次第です。
男性側があなたをどう見るかも大事ですが、あなたが男性に何をするかも大事なんです。

別れたいと思う原因はあなたの悪いクセかもしれません。元の2人に戻ったとしても、あなたのクセが彼氏にとってストレスを感じ続けるのであればまた同じことがおきます。
恋人として続かない場合は別れなければなりません。その度に人は悲しみ、思いを改めて次に繋ぐのです。

人間としての成長は別れの時にもやってきます、自分の行いが100%だと過信すること無く、相手の立場に考えて心の成長をしていきましょう。
新たな自分の発見が新たな出会いや未来へと繋がります。
不審な動きがないか、毎日厳しくチェックなどをする必要はありませんが、別れたい時の行動には必ず原因があります。

そこには様々な事情があるかと思いますが、時には相手の気持ちを受け止め、広い心で臨む必要もあります。恋は戦略では無く、自然体がいいんです。
(ハウコレ編集部)

関連記事