2020.09.22

10個以上離れた年上男性の特徴

年上の男性が好きな女性は、たくさん居ると思います。
社会人として仕事もバリバリやっていて頼り甲斐もあり、人生経験も豊富なため、なんでも知っている先生のような存在だと思うかもしれません。

さらには、経済面においても同年代の男性よりも稼いでいる人が多いので、女性としては素敵なディナーやプレゼントも期待することでしょう。

もしも10個以上年上の男性がいた場合、彼らは一体どのような特徴があるのでしょうか?
この記事では、年齢が10個以上離れた男性の特徴などを解説していこうと思います。
同年代の男性と遊ぶ場合、「何をして遊ぶのか」や「どこで遊ぶのか」は大体想像ができますし、想像通りのことが多いと思います。
その点、10個以上も年が離れていれば遊びの内容が全く変わります。

例えば、食事の場合はチェーン店やガード下の居酒屋など安さ重視で場所を選ぶ同年代が多いですが、年上男性の場合は、雑居ビルに入った静かなバーや路地裏などにある個室付きの居酒屋など、ふたりの時間を楽しむ事を重視した場所を選ぶ人が多いので、知らない場所や空間を楽しむことが出来ます。

また、そのような場所をたくさん知っているので常に新鮮です。
年上と言っても、どのくらいの年齢差があるかでかなり違ってきます。
年齢を重ねれば年の差はより感じなくなります。例えば50歳と60歳の差はあまり感じませんが、20歳と30歳は年の差を感じます。

今回は20代前半の女性という設定で解説します。
20代前半の時の3歳差はほぼ同い年です。学生時代で考えれば3つの年齢差は年上のように感じますが、社会に出ればそれは皆無です。

しかし例外もあります。3つ年上の大学生と3つ年上の社会人では話し方や考え方がまるで違います。やはり社会をより経験している年上の方がたくさんの大人たちと職場などで関わってきているので、よりお兄さん的な存在と言えるでしょう。
5歳も年が離れた場合、ほとんどが社会人の経験をしているので年齢差は感じられます。
しかし、まだまだ学生気分が抜けきれていない人も多いので、少しチャらく見えてしまう一面もあるかと思います。

ノリが良く、ワイワイ系が好きな方なら全然ありだと思います。
10個以上年の離れた男性に焦りはありません。20代の時にはワイワイしていた人が、年齢と共に落ち着いて、ノリや勢いは恥ずかしいと思うようになるのです。要は若い時にたくさんはしゃぎ、遊んできたからこそ落ち着いた行動が取れるのです。

音楽フェスは後ろの方で日陰でお酒を楽しみながら、旅行に行った際は浴衣で周辺を散策しながら和菓子屋で一休みなど、ふたりの時間をゆっくりと過ごしてくれます。
そんな大人の魅力を味わうと、女性の魅力もさらに増して行くかもしれません。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事