2020.09.21

彼氏いないのに、「彼氏持ち」と勘違いされる女性の特徴

モテる女性には、ふたつのタイプがいます。「本当に彼氏がいてモテている女性」と「本当は彼氏がいないのにモテているように思われる女性」です。

フリーなのになぜか彼氏持ちだと思われる女性には、どのような共通点があるのでしょうか。「モテる女」だと思わせることができれば、本当に男性からもモテるかもしれません。
本当は彼氏がいないのに彼氏持ちだと思われる女性には秘密があります。普段の行動パターンから共通点を探っていきましょう。
Twitterやインスタグラムは、カップルにとってもホットラインになっています。SNSを頻繁に更新する女性はプライベートが充実している傾向があり、まわりからも「彼氏にアピールしているのでは?」と見られています。
職場でも学校でも、いつも寝不足をアピールしている女子はいるものです。寝不足ということはつまりリア充という風に結び付けられ、恋愛面でも満足しているように思われがちです。

彼氏持ちだと思われたくないのなら、むやみに寝不足だとアピールしないほうがいいでしょう。
異性の友達が多く、飲み会や合コンにも積極的に参加している女性は、はた目からもモテるように映ります。

本人としてはただ楽しいから男友達と遊んでいたとしても、まわりから見た印象は意外と違うものです。

アクティブな女性は魅力的に見えますが、度が過ぎると「男遊びが激しい」と思われかねませんので、ほどほどにしておきましょう。
「彼氏持ち」だと勘違いされるのは、女性にとっては損でもあります。実際には彼氏がいないのに彼氏持ちだと思われることで男性が寄ってこなくなり、恋愛のチャンスが減ってしまいます。

男性から変な勘違いされないための注意点についてまとめてみました。
SNSなどでリア充アピールすると、まわりからは「彼氏がいるからリア充なんでしょ」と思われてしまいます。

噂が噂を呼んで、「あの子には絶対に彼氏がいるはずだ」と思われると否定できなくなりますし、意中の男性がいた場合にはアプローチのチャンスを失ってしまいます。
「彼氏持ち」と思われるということは魅力的に映っている、ということですが、本命の男性へのアプローチがしにくくなるため、本人としてはちょっと困ったことになります。

変な方向の噂が広まる前に行動パターンを変えて、本当の自分をまわりにアピールしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事