2020.09.21

インドア派、アウトドア派に好かれるのはこんなタイプの女性だった!

男性の中でもインドア、アウトドアと好みが分かれますが、女性のタイプも同様に変わるようです。
好きな彼がいる方は、どちら側のタイプなのか分かることで迷うことなく、彼にアタックできるはずです。

今回は、インドア派アウトドア派別で好みの女性についてお話します。
インドア派の男性が求める女性は、やはり同じようにインドアで楽しんでくれる女性です。
一緒にいても何か文句などをいうわけでもなく、同じように横にいるだけで幸せと感じてくれる女性に対して好意を抱きます。

インドア派の人に外でのデートを望むと、せっかくのデートなのに早く家に帰宅したがる傾向があったり、デートの回数が少ないといった事があるようです。
アウトドア派の彼はインドア派同様、外で一緒にすこじてくれる元気な女性を好きになります。
アウトドアというだけで、アクティブなイメージがありますが、そのまま外で走り回れるような女性がタイプです。

キャンプなどにも一緒に行ってくれる女性が理想であり、虫嫌いの女性はもってのほかという事が多いようです。
アウトドア派の男性が好きな女性は、まずは苦手なことから抜け出す事が大事なようです。
自分に合わせられる女性が良いと考えるインドア派の男性ですが、やはり家にいることが楽と考える男性からすると、何処か行きたいといったことなども言われることなく、自分の気持ちに合わせてくれる女性が良いようです。

もちろん、なにも彼女の気持ちを考えないわけではないのですが、できれば自分の気持ちに合わせてほしいという願望があるようです。
アウトドア派の男性は、自分の気持ちに自由な女性を好きになるようです。
アクティブに動く男性は、女性に好きなようにおもむくまま動いてほしいと考えるようです。

そして、実は束縛が少ないのもアウトドア派の男性であり、女性も自由にする代わりに自分も自由にしてほしいといった考えがあるようです。
アウトドア派、そしてインドア派はとても真逆な内面をもっており、考え方も全て異なるようです。
だからこそ、この考え方を基準とすることで彼にあった女性に近づく事ができるかもしれません。

しかし、共通して言える事は自分らしく接することです。無理に自分を偽っても良くなりません。彼の事を理解しつつ、そして考えることが重要です。
(ハウコレ編集部)

関連記事