2020.09.20

片想い中にやりがちなNG行動!積極的にアプローチする前に

好きな人が出来ると「なんとかして自分を知ってもらいたい」「相手を知りたい」と思ったり、もっと話したいという気持ちが出てきたりします。

また、中には恋愛が中心の生活スタイルになってしまう人も少なくありません。しかし、距離感を間違ってしまうと相手を困惑させたり嫌われる事に繋がってしまいます。

積極的すぎる行動でアプローチをする前に少し落ち着いてみるといいでしょう。
「好きな人と早く関係を深めたい」という気持ちは自然な事ですが、相手からの返事を待たず次々とメッセージを送ってしまう行為は要注意なので気をつける方が無難です。

日常を共有したい場合はあくまでも自然なやり取りを目指しましょう。適切な距離感が分からない場合は、自分を客観的に見る時間を生活の中に取り入れていくことがおすすめです。
たとえ仲の良い友人関係であっても、必要以上の接触を嫌がる人や警戒心をもってしまう人も少なくありません。性別問わずなるべく相手に違和感を感じさせないスキンシップがベストだと言えるでしょう。

もし相手との関係性が友人以下であるなら、先に信頼関係を深めてから行動に移すのがおすすめです。
暇な時に好きな人のSNSをついつい見てしまう、といった方は少なくありません。

恋人の有無や交友関係が気になる場合、SNSを見る事で気軽に情報をゲット出来たり、新しい一面を知るきっかけになったりしますが、毎日情報を追っているうちに些細な事が気になって気持ちが不安定になる可能性があります。

知りたい情報に目を向ける、ぐらいに留めておく方がゆとりをもって好きな人にアピールできるでしょう。
片想いを成就させるには性格や魅力を知ってもらうという過程が必要不可欠ですが、相手の気持ちを考えず自分の話ばかりしてしまうのはNGです。

ストレスに感じ嫌がられる可能性もゼロではないでしょう。自分の話す量を意識して、相手の話にもしっかりと耳を傾けむける事が大切です。

共有したい話がある場合は一方的にならないよう出来るだけ気をつける方が無難です。
攻めた行動は、その人の個性や魅力の一部として充分恋愛に役立ちます。しかし、場合によっては自己中心的だと思われる場合がありますので、相手の気持ちを考えながら慎重に動く心がけが重要です。

また、片想い中はSNSから好きな人のライフスタイルを知る人も多いと思いますが、見過ぎると心のバランスが乱れ余裕を失う可能生も。自分を大事にしながら楽しくアプローチを行うのがおすすめです。
(ハウコレ編集部)

関連記事