2020.09.20

付き合いたい!と男性が思う瞬間 5選

男性から告白された経験はあるのだけれど、自分が「好き!」と思った人からは告白をされたことがないと悩む女性の方。

男友達はたくさんいるのに、なぜか「恋愛」に発展しないとお嘆きの女性の皆さん。
実は男性がこの女性と「付き合いたい!」と思う瞬間があります。

その瞬間を見逃さずに、「付き合いたい!」と思わせることができれば、もしかすると恋愛に発展する可能性があります!
その瞬間がきたら、相手の心を動かすチャンス!ぜひ、実践してみてください!
代表的なのは「料理」「家事」ができることです。

家庭的な一面を見て、マイナスに感じる男性はほぼゼロです!自分に尽くしてくれそう!と感じるので「料理」「家事」ができる・得意という女性は武器にしましょう。

また自分の親と仲良くしてくれそう!というように、勝手にいいイメージが増幅される場合も多くあります。

是非、料理をする機会、家事を披露する機会を作ってアピールしてみましょう。
もしも気になる男性が「○○が趣味なんだよね〜」とか「○○が好きなんだよね〜」と聞いた場合に、自分はまったく興味がない場合には「わたしも○○、気になってる!」と同調しましょう。

ポイントは「気になっている」と発言する点です。「好き」と言ってしまうと質問される可能性がありますが、「気になっている」と言えば質問されて知識がなくても不自然ではありません。

同じ趣味をもっていると聞くだけで、付き合いたい!と思う男性は一定数、存在します。付き合いたいとまでは思わなくても、興味を持ってもらえることは確実です。

男性は「香り」に弱いです。
多少、好きなタイプと違っていても「香り」がきっかけで交際に至ったという男性の友人がいます。

「香り」には好き嫌いがあるように、「香り方」にも好き嫌いがあります。オススメなのは香水よりもボディクリームなどの自然に香るものを選ぶようにしましょう。
まったく異性として意識していなかった女性とお付き合いすることになった友人の男性がいました。

なぜ交際にまで至ったかというと、「他の男性と歩いているのを目撃した」ことがきっかけだったそうです。

自分が嫉妬心を感じたことで、意識し始めたようです。
おすすめなのは、周囲で少し目立たない男性、人気の男性に近づいてみる、よく話しかけてみることです。

意識的にほかの男性と仲良くするのは難しいかもしれませんが、そういった目線があることを意識するだけでも知らない間にチャンスが巡ってくるかもしれません。
たったこれだけで「恋愛感情」に火がついたとい男性がいました。
ある時は頻繁にメッセージのやり取りをして、ある時は1週間以上かけて返信をしたりするなど緩急をつけてみましょう。

やり取りする内容にも左右されますが、返事が遅ければ遅いほど男性は意識してくれます。
ただしある程度、相手が自分に向いてきていると感じたときには、通常通りのスピードで返信することを心がけましょう。
男性の心はいつ動くか、人それぞれなので難しいと思います。
しかし必ず、ポイントを押さえていれば必ず男性の心は動く!と信じて行動することが大切です。

あなたの運命はあなたが変えてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連記事