2020.09.22

彼氏の私服が……。少しでもオシャレにする方法

楽しみにデートの待ち合わせ場所に行ったら、彼氏の私服がダサい。そんなまさかの状況を目の当たりにしたことがある女性も多いのではないでしょうか。


正直、彼氏に声をかけることすらためらわれる状況ですし、2人で一緒に歩くことを恥ずかしくも感じてしまいます。


彼氏のことが嫌いなわけではないですが、オシャレでなくても良いから、せめて恥ずかしくないファッションをして欲しいものです。


では、彼氏を少しでもオシャレにするためには、どのような方法を取れば良いのでしょうか。


彼氏を少しでもオシャレにしたいのであれば、まずは彼氏にダサいことを伝える必要があります。

あなたや他の人から見れば、明らかにダサい彼氏ですが、本人はそう思っていません。本人が自分のことをダサいと思っていれば、彼女の前でそのようなファッションをしてこないでしょう。

むしろ彼氏は今の自分のことを、ある程度、オシャレだと思っている可能性さえあります。

そのため、ダサいという現実を彼氏が理解しなければ、オシャレになる日は永遠に来ないのです。言いにくいかもしれませんが、彼氏に「ちょっとその服はどうかと思うよ」と、やんわり伝えてみてください。
彼氏が自分のセンスで洋服を選んでしまうと、どうしてもダサくなってしまうのですから、あなたが洋服を選んであげると良いでしょう。

まずは洋服をプレゼントしてあげると、彼氏は自分のセンスと違う洋服に興味を持つようになります。その洋服に合うコーディネートを選んでいたら、センスが良くなっていく可能性もあるでしょう。

そしてあなたが洋服をプレゼントし「私こういう服を着てる人が好きなんだよね」と言えば、あなたのために彼氏のファッションが変わることもあります。

まずは彼氏のセンスにはない服を与えてみることが大切ですので、オシャレな服をプレゼントしてあげてください。
彼のファッションがダサいのは、ダサいショップで洋服を購入しているからかもしれません。どのお店で服を選ぶかということが、ファッションを大きく左右します。

彼にファッションセンスがあっても、近くの百貨店で洋服を購入していれば、どうしてもダサい服になってしまうでしょう。

そのため、デートの途中でショップに寄って、一緒に服を選んであげることで彼のファッションを変えることができます。

ネットでもオシャレな洋服が購入できるため、そのようなアプリやサイトを紹介してあげても良いでしょう。そこから一気にファッションが変わることもあるため、試してみてください。
彼がダサくてそれが悩みの種になっていたとしても、そこまで深く悩む必要はありません。少し彼の背中を押してあげれば、簡単にファッションは変えられるからです。

彼もオシャレになりたいという気持ちは持っているでしょう。そのため、あなたはその手助けをしてあげるだけで良いのです。

ただし、あまりにも彼にダサいと言ってしまうと、すねてしまったり、喧嘩になってしまったりする可能性があります。そのため、遠回しにファッションを指摘し、徐々にオシャレを覚えさせましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事