2020.09.25

彼との関係が長続きしない女子の特徴5つ

恋愛経験は豊富なのに、1人の男性と長続きしないタイプの女性がいます。男性に、この関係は長続きしないだろうと感じさせてしまう女性とはどんな人なのでしょうか。

以下に、3か月以上関係を維持できない女性に共通する5つの特徴を取り上げます。
自分の感情に素直で、楽しい時は全身で楽しいことを表して、悲しい映画を観た時には涙する......。というような姿は、男性から見てもいとおしいものですが、感情の浮き沈みが激しく、喧嘩して泣き喚いたり、悲劇のヒロインになって彼を責め続けたり、またあるいは、すぐに「私なんか」と言うのが口癖になってしまっている女性には、男性は疲れてしまいます。

特に、相手に冷静さを求める男性にとっては、過度に感情的な女性と付き合うことは、最も避けたいことの一つです。
彼に対して、不信感が芽生えたとしても、まずは「自分の気持ちを伝える」「話し合って互いの理解を深める」ことを大切にしましょう。
あくまで恋愛の対象としてですが、女性があまりに惚れやすく、恋愛に対しての価値観が軽いと、彼がふたりの関係を長続きさせたいという気持ちになりにくいことが多々あります。

恋に落ちやすい女性は、あなたが自分の元を去って、また次の相手に移るだろうと男性は想像させるでしょう。
あなたが惚れやすいという自覚があるなら、自分をより客観的に見る習慣を身につけましょう。 そうすれば、より慎重なアプローチが可能になります。
甘やかされてわがままが通ることに慣れている女性と付き合うのは、彼氏でなくても難しいことです。最初は優しくしてくれていた彼も、必ず愛想を尽かせる時が来ます。

男女の関係は、男性が強くてもうまくいかないし、女性が強くてもうまくいかないのです。対等な関係をめざしましょう。
これが原因で男性と長く付き合えないことに気づいたら、もう少し謙虚に行動してみてください。
彼の好きなところ、直してほしいところ、すぐに浮かびますか?彼と一緒に楽しみたいこと、彼と一緒に旅行したいところ、彼と一緒に行きたいレストラン、すぐに言えますか?

あなたがもし、彼のどんなところが好きと言われてもわからない、食べたいものを訊かれても「なんでもいい」が口癖になっている......というのなら、付き合う相手は誰でもいいのかもしれません。

時々はあなたから何かを提案してみるといいでしょう。そして、彼に何を求めているかということを自問してみましょう。

自分のしっかりした考えを持っていることは、男性から見てもポイントは高いです。でも、自分の考えにこだわるあまり、妥協や和解を知らないと、ふたりの関係はうまくいきません。

従順になる必要はありません。自分の考えを主張しつつも、彼の考えを聞く耳を持ちながら、彼との関係を大切にしていってください。
彼との関係が長続きしないと悩んでいる人は、思い当たる部分はありましたか?
時々は、彼の目線に立って、自分自身の行動を見直してみるのもいいかもしれませんね。
(ハウコレ編集部)

関連記事