長続きしない!?恋人とすぐ別れてしまう人の3つの特徴

2020.09.24

長続きしない!?恋人とすぐ別れてしまう人の3つの特徴

「恋人とは1年を待たず別れてしまう……。」
「嫌われないようにしているのに、なんで……?」

そう悩んでる方、もしかしたら知らず知らずに別れを引き寄せる3つの特徴に当てはまっているかもしれません。1つでも当てはまったら要注意!
長続きしない1番の原因は、自分の「好き」を相手に押し付けてしまうことです。
別れを切り出される時、「自分はこんなにも好きなのにどうして?」と考えてしまう方も少なくないのでは?

残念ながら恋愛において、自分の想いと相手の想いは比例しません。どちらかといえば反比例してしまう可能性さえあります。

自分の好きが大きくそして重くなってしまうと、相手にとっては「負担」となってしまいます。相手からすると「自分はこの気持ちに応えられない」となってしまうからです。

そうならないために、自分と相手との距離感や感覚などを冷静に見極めてください。
自分の想いに相手を近づけさせるのではなく、「2人にとっての適正なバランスを一緒に作っていく」という考え方でぜひ向き合ってみてください。
先ほどの理由の具体例でもあるのですが、別れてしまう理由に尽くしすぎてしまうということがあります。恋人のことが好きすぎて料理を作ってあげたり、趣味を合わせたりした経験ありませんか?

もちろん尽くすことは悪いことではありません。1つの立派な恋愛の形です。ただ、そのバランスを見失わないようにする必要があります。

一般的に長続きする恋愛は、「依存し合うのではなく、成長し合う関係」です。自分の趣味を消してまで相手に尽くすよりも、自分の趣味のこと、相手が知らない世界のことを伝えられる人になってみてはいかがでしょうか?

自分の時間も大事にして、輝いている姿を是非恋人に見せてあげてください。もしかしたらそこから共通の趣味が生まれるかも?
自分の意見言えてますか?相手に遠慮してませんか?
すぐ別れてしまう、振られてしまう人の特徴として「相手に合わせ過ぎてしまう」ということがあります。

よく勘違いされる方がいますが、「なんでも鵜呑みにすること」と「相手の意見を尊重することは別物」です。

そんなあなたの態度は相手からしたら、「2人の関係なのに全く考えてくれない。興味がないのかな」と映ってしまう可能性があります。意見するのは少し怖いけれど、自分は2人の関係を考えているというアピールが必要です。

イエスマンではなく、たまには手を引いてあげるくらいの強引さが求められるのです。
長続きしない!?恋人とすぐ別れてしまう人の3つの特徴
3つの特徴に共通するのは、1人よがりであったり、相手1人に任せてしまうことで、
「2人」という視点が出てきていないことなんです。

恋愛は1人でできるモノでもなければ、相手に任せるモノでもありません。そんな関係では長続きする訳がありません。

恋愛関係はあくまで2人で作っていくもの。そこに上も下もなく、対等な関係でいることがとても大事なんです。お互いに手を引っ張り会える関係こそが理想なのではないでしょうか。

最近うまくいってないなぁ、と感じている方、少しだけ向き合ってみる時間を「2人で」作ってみてはいかがでしょか。

(ハウコレ編集部)

関連記事