2020.09.24

既読スルーはもうおしまい!思わず返事をしたくなるLINE術

気になる相手や、付き合っている彼氏からの既読スルーは本当に辛いですよね……。 

相手は今、忙しいのかも!と自分に言い聞かせていても、モヤモヤする気持ちは晴れません。

そんなあなたに、思わず相手の人があなたに返事をしたくなるようなLINE術をお教えいたします!

・ネガティブな内容を送らない
・返事のしやすい内容を考える
・短い文章を心がける

ぜひ参考にしてくださいね。
ついつい学校や仕事の愚痴など送ってはいませんか?

相手が疲れていたりしたときにこのようなネガティブなLINEが届いてしまうと返事をするのが億劫になってしまいます。

また、誰かの悪口や噂話を送ってはいませんか?
これは絶対にNGです。

LINEの返事どころか……あなたの印象はガタ落ちです!絶対に送らないでくださいね。

明るい、楽しい話題を探しましょう!
自分の近況報告や自分の体調の事などの返事のしにくい内容を送ってはいないですか?

比較的相手の趣味や共通の話題についての内容が返事しやすいです。

「これって○○だっけ?」と軽い感じで相手になにか聞いてみましょう。

相手は得意な分野で考える事もなくサッと返事を打てますし自分は頼りにされている……!と気分が良くなるでしょう。

届いて嬉しいと思えるような内容だと思わず返事をしたくなってしまいます!
また彼にとってプラスになるような内容も返事が来やすいでしょう。
ダラダラと長文を送ってはいませんか?
読むのも大変ですし、返事も長文で返さなくては……。と気が重くなります。

返事が欲しいのであれば
必ず短い文章にしましょう。

2,3行くらいがちょうどいいです。

「最近どう?」
「忙しい中ごめんね。」
「返事はゆっくりでいいよ。」
など、自分を良く見せようと相手への気遣いの言葉をあれこれつけたくなりますが、

全てつけてしまっては、長文確定です……。
上記のような言葉は、どれか一つに絞り文章は簡潔にしましょう!
既読はつけたものの、返事をした気でいた……ということは誰でも経験があるのではないでしょうか?

もしかしたら相手もこのような理由で既読スルーしているのでは。

1回目の既読スルーでしたら上記のような理由も頭に入れて気楽に考えましょう!

先程お伝えした3つの事を心がければきっと返事がきます。

返事が来ないからといって、「もしかして嫌われた……?」などと変な深読みはせず、気長に待っていましょうね。

間違っても返事の催促LINEだけは送らないように要注意です。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事