2020.09.25

冷めてしまう可能性大!男性に絶対言ってはいけない事3つ

私たち女性は気にしない事でも、男性は意外と繊細で傷つきやすいのです。

彼と付き合っていたり、付き合っていなくても仲がいいとついついイジりとして無意識のうちに傷つける言葉を言ってはいませんか?
表には出さなくても、彼は密かに傷ついている可能性大です。

知らないうちにこのような言葉でつい男性を傷つけてはいませんか?

・仕事ができない事
・「背が低い」「ガリガリ」など容姿の事
・他人と比較する事

言ってしまっている……と心当たりがある人は今すぐ口にする事をやめた方がいいです!

たびたびこの言葉を言われるとあなたへの気持ちも薄れていってしまいます……。
これだけは絶対に避けたいですよね!

どんな言葉で男性は傷つくのか、頭に入れておくのをお勧めします!

それでは詳しく説明していきます。
男性にとって仕事は自分のプライドです。

「あなたって本当に仕事できないよね……。」
「給料めっちゃ低くない?」

などと、彼のプライドをズタズタにしてはいませんか?

あなたは彼の仕事にいちゃもんをつける資格はありません。


もしあなたが、まだ仕事をした事がない学生などの立場だったら、なおさら相手はカチンときます。

仕事の辛さは仕事をしている人にしか分かりません。
否定的なことではなく、プラスの言葉をかけましょう。

「いつも仕事お疲れさま!」
「ほんといつも仕事頑張ってるよね!」

などのプラスの言葉を言われると男性も嬉しくなるでしょう!
人によりますが、男性にとって背が低いこと、ガリガリな体型は気にする人が多いです。

そんな中、あなたから

「あなた背低いよね……私ヒールある靴履けないなぁ(笑)」
「ガリガリすぎない?ご飯食べてる?」

などの言葉を言われたら確実に傷つきます。

女性側もコンプレックスに思っている事を相手に言われたらどう思うか……。
わかりますよね?

イジりの中でも容姿に関してはタブーです。
人は誰しも他人よりも下に見られる比較をされるのはいい気分にはなりません。

「友達の彼氏は○○なんだって!」
「あなたは周りの人と比べて○○だよね……」

とついつい他人よりも彼を下に見るような比較をする言葉をかけてはいませんか?

下に見るのではなく、他人よりも優れているところを見つけて褒めましょう!

「周りの人とよりも気遣いできるよね!」
「今まで一番だよ!」

こんな事を言われたら、あなたのイメージも上がります!

ぜひ心がけてみてくださいね。
男性が傷つく言葉を頭に入れておけば相手を傷つける心配がなく安心です。

マイナスな言葉をかけるよりも、彼にとってプラスになる言葉をかけた方が今以上に関係が良くなりますよ!

もしかしたら、気になっている彼と付き合える可能性大です!

ぜひ試してみてくださいね。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事