【不安】好きな人に告白する勇気をつけるには?

2020.09.25

【不安】好きな人に告白する勇気をつけるには?

「気になる彼に告白したいけどこの関係が崩れるのは嫌だし、自分に自信ないしどうしたらいいの……。」
告白したいけど勇気がなくてなかなかできないという女性は非常に多いです。

とあるアンケートで「告白する勇気はあるか」という質問に対し、およそ「6割」の女性が「勇気がない」と回答したそうです。

それだけ女性のとって告白というのは永遠のテーマなのかもしれません。

告白できないという理由は様々で
「振られるのが怖い」
「自分に自信がなさすぎる」
「このままの関係を壊したくない」
「恥ずかしい」

などの理由で告白できない女性が多いです。

そこで今回は告白する勇気をつける方法についてご紹介いたします。
告白で悩んでいる方はぜひチェックしてみてください!
意外と知られていない方法ですが、告白しなかったら気になる彼が違う人に取られてしまう、という危機感を持ってみるという方法です。

告白する時はついつい自分の気持ちに目がいってしまいがちです。

しかし、告白しなかったことで気になる彼が違う人に取られてしまったところを想像すれば、いくら勇気が出なくても彼を思う気持ちが強ければすぐに告白できると思います。

告白せずに後悔して傷つくのは彼ではなくあなたの方です。
告白して気持ちを伝えることで相手の気持ちも知れますしいいことだらけです。
今までの関係が崩れることを恐れたり、振られて傷つくのは嫌だと思うのは仕方がないことです。

しかし、そんなマイナスなことばっかり考えていても彼との距離は縮まりませんし進展もないです。

少し大げさぐらいがらちょうどいいです。

告白した後の付き合った姿をイメージしたり告白したことでスッキリした自分を想像することで告白への1歩を踏み出しやすくなります。

やってみないと分からないことをクヨクヨと悩んでいても仕方がありません。
あなたが思うよりも結構いい結果になったりしますよ。
告白するのが恥ずかしいという場合は、思い切って告白して恥ずかしさを乗り越えるのに尽きると思います。

たしかに告白するということは好きだということを伝えるのでとても恥ずかしいです。

しかし恥ずかしい思いをしているのはあなただけで、彼は恥ずかしさや戸惑いよりも嬉しい気持ちが圧倒的に強いです。

告白することが恥ずかしいと考えるのではなく、相手も嬉しい気持ちになるんだなと考えれば気持ちも大分楽になります。
告白する言葉や内容をあらかじめきちんとまとめてから告白すれば、自分の気持ちを文字に起こして心の整理もきちんとつきますし告白がしやすくなります。

モヤモヤして悩んでしまっている方は、1度メモやノートなどに告白する言葉をまとめておくだけでも結構心の余裕が違ってきます。
【不安】好きな人に告白する勇気をつけるには?
今回は「好きな人に告白する勇気をつける方法」についてご紹介いたしました。

告白する勇気が出ないというのは女性の永遠のテーマなのかもしれませんが、少しの工夫で心の余裕は大きく変わってきます。

諦めずに気になる彼にあなたの気持ちをしっかりと伝えてあげましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事