2020.09.26

男性が「この子とは合わない」と初対面で感じる女性の特徴

見た目はけっこうかわいらしいのに、なぜかいつも初対面で損をしてしまう……。そんな女性が意外と多いものです。

初対面で男性から「この子とはちょっと……」と引かれてしまう女性には、どんな特徴があるのでしょうか。

恋愛で一歩出遅れないためにも、初対面でもしっかりと魅力をアピールするポイントについて見ていきましょう。
男性は意外と、女性を見た目で判断しているもの。初対面で「この子とはちょっと合わない」と思われたのでは、恋愛関係に発展させるのは至難の業です。

初対面で距離を置かれてしまう女性の共通点と、男性に引かれないための注意点についてお伝えしていきます。
大人になったら、合コンやTPOを意識したいところ。

高級フレンチでのデートにカジュアルなデニムとTシャツ姿で出かけたり、居酒屋合コンなのにブランド感丸出しのドレスで参加したり……。ここまで極端ではないにしても、TPOの意味をよく理解できない女性は意外と多いものです。

TPOを無視した服装の女子を見ると、男性はどうしても引いてしまい、デートで並んで歩くのもちょっと恥ずかしくなってしまいます。

メイクやアクセサリーも含め、TPOを自然にわきまえられる大人女子になりましょう。
言葉遣いが荒っぽい女性は、それだけで男性から引かれてしまいます。

若いうちはそれでも大目に見てもらえるかもしれませんが、30代、40代になってからも言葉遣いが変わらなければやはりマイナスイメージになりますし、大人の恋愛にはなりにくいでしょう。

結婚を少しでも意識している男性の場合、「言葉遣いが子どもにも伝わるのでは?」と思ってしまい、アプローチをあきらめてしまう可能性があります。

言葉遣いは恋愛以外に、仕事などでもチェックされていますので、知らないうちに損をしているということがないように、大人の言葉遣いもある程度は身につけましょう。

見た目が派手すぎる女性も男性を警戒させるので要注意です。

ファッションやメイクが派手な女性は男性から「遊んでいるのでは?」と思われてしまい、イメージがあまり良くありません。

高級なブランド品をいくつも身につけている女性も同様で、男性から「付き合ったらお金の面で苦労しそうだな」と思われてしまいます。
恋愛ほど、初対面の印象が大事な場面はありません。

言葉遣い、ファッション、メイク……男性は意外と細かいポイントをチェックしているもの。

「こういう人なら話しやすいかな」ということを意識して、大人女子の振る舞いを自然に身につけましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事