2020.09.27

すぐに実践出来る愛され行動とは?試して憧れの彼をゲットしよう!

いくら外見の美しい人でも、些細な気遣いが出来ない場合どの環境でも好かれません。自己中心的な行動やネガティブな発言は、相手にとって大きなストレスに。せっかくのデートでも、ちょっとした事が居心地の悪さに繋がり失敗に終わる可能生があります。年齢層や性別問わず、簡単に活用の出来る愛され行動を紹介していきますので、是非試してみてください。
否定的な言葉や意見は、相手を不快にさせる事に繋がります。コミュニケーションにおいて正直さは大事ですが、相手の気持ちや状況も考えましょう。好印象を与えるどころか相手のストレスとなり「いつも否定から入る人」と思われます。「いや、それは」と無意識に言ってしまう人は要注意。自分が間違っている可能生を視野に入れ、慎重な行動を取る事がおすすめです。
「言わなくても分かるだろう」と思い込み、自分の気持ちを話さない傾向にあるなら今すぐやめましょう。相手への期待が膨らみ「自分を分かってくれない」という気持ちに繋がりますので、思いはしっかりと伝えた方がベストです。素直を意識する事で、すれ違いから起こる喧嘩を防げる場合も。しかし、思いやりのない発言は相手を傷つけます。ストレートすぎる言葉は控えた方が無難でしょう。
デート途中「何食べたい?」「どこ行きたい?」と聞かれる場合があります。相手の好みに合わせようと「なんでもいい」と頻繁に発言してしまう人は気をつけましょう。デートに協力的ではないと思われたり、全てを丸投げされていると思われたりする可能生があります。苦手な場所や嫌いな食べ物などを伝え、相手の気持ちも尊重するようにしましょう。居心地が良いと感じ関係が発展するかもしれません。

恋愛だけではなく、仕事や友人関係でも約束を守るという意識は重要なものです。自分勝手な行動は相手に大きな迷惑がかかったり、不誠実と思われてしまったりする原因になるので、守れないと感じた時は最初から断る方が無難です。気遣いのない行動を重ねてしまうと、築き上げた信頼関係が壊れてしまう場合もゼロではありません。交わした約束の大小に関係なく相手の気持ちとしっかり向き合いましょう。
恋愛とはお互いが支え認め合う事、と言っても過言ではありません。心地の良い関係であればあるほど一緒にいたいと考えるのが人間です。相手や自分の弱さと向き合いながら、常に柔軟な対応で信頼を築いていく事が大切です。無理のない範囲で自分の気持ちを素直に伝えたり、何が避けられるトラブルなのかを考えたりして、小さな気遣いを積み重ねていきましょう。告白や関係の発展に繋がるかもしれません。
(ハウコレ編集部) 

関連記事